TOP > CATEGORY - 東洋水産

file02401 東洋水産株式会社 マルちゃん ホットヌードル こく豚骨(自動販売機専用)

皆様こんばんは、



本日、昨晩予告通りショップメンで家を出、その勢いは凄まじかったものの、そこから10分後には汗が吹き出し、2軒の実食を終え帰って来るは15:30、アカン〜〜とろけた〜〜ものグラムです(笑)。



いや、でも今日はなかなかバッチリしっかり並んだ、意を決しないとなかなか行けない2店舗、1店舗目なんか開店1時間前で6番乗りのなかなか高い壁で、もうそこで並んでるだけで汗が止まらん(笑)、そして実食でも汗止まらん、2軒目も並ぶ、汗噴き出すやん、実食で噴くやん、



そしてそこから何を思ったか一駅歩くやん、また汗噴くやん、


いよいよ駅に着きホームへ向かう時にケータイのバイブがぶぶっと鳴るやん、見ると電車遅れになっとるやん、それでいざ電車来たのが30分後やん、もうその段階でも噴き出まくりやん、やっと乗った車内が意外と暑くてまた噴き出るやん、そしていよいよケータイのバッテリー切れで電源落ちるやん。そんでなんかワイ臭いやん。。(笑)



やんばかりすんません(笑)、本日3連休初日、40℃近くの猛暑で7月中旬?と思わせるもう季節感と曜日感全く無しでしたワタシですが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?そして大丈夫でしたでしょうか?



朝9時に出発して帰って来たのが6時間半後で、2軒の実食のみでココまで掛かってしまいましたけどね、もう本当に塩分はかなり摂取したものの、それもかなり流れちょうど良かったのかなと思う程暑かった、そして帰ってからは即エアコンマックス、そしてそして、今回は2時間半掛けてセルフカット、やっと髪の毛を切るコトに成功(笑)。いや、もうセルフ20年以上で浮かせた額はいくらでしょう?(笑)、今回は時間が掛かった分かなりいい感じに仕上がった、刈り上げじょりじょり部分のスムースさがたまらんなあ、なでなでしてニンマリ(おっさんやばいで笑)。全てハサミオンリーだもんね〜と、気がつけばもうこんな時間、カット代は浮いたものの時間はかなり贅沢に使ってしまいました(笑)。


もう超どうでもええ事ばかりすんません(笑)。でもまあそれなりに気分良く、初の土曜日ショップメンも体験出来たのは大きいかな、大阪は福島、かなりの激戦区に行って来たのはもう明かしておきます。



では!!
只今は反動でバリバリさらさら、全く臭くない!(と思う笑)あたまも軽い!(笑)超元気にいぐでっ!!






はいよ〜〜〜!!


今回はですね、多分恐らく、カップ麺ブロガーとしては他では絶対に紹介されてないと言っていいでしょう、それが当ブログの唯一の強みでもあるんですが(笑)、この一品に巡り会えたのもやはり実際に足を動かす、外に繰り出すことの大事さを身をもって感じさせた一品でもあります。


しかし今回の一品、というかシリーズは誰もが知る、一度は見たコトはあるだろうシリーズで、マルちゃんからのあの一品。見たコトある様で実は見たコト無い、出張が多くホテル宿泊が多い方は見かけたかもしれません。



それ、なんやねん?


それはね、
コレです〜〜〜パケ〜〜〜〜〜!!!



entry_img_2239.jpg


ホットヌードル

こく豚骨



そう!
誰しも一度は見た、食された、多くの方がそう言われると思うんですが、実はこのホットヌードル、なんと!


自動販売機専用



の一品なんです!



まあ、一般的にはへ〜と言う位かもしれません(笑)、しかし流通量は決して多くは無いでしょう、こうしてご紹介出来るご縁があり、当初見つけた際はうっわっ!と個人的にはかなりウレシかったのは言うまでもありません(笑)。いやあ、衝動で家から隣の県までゲンチャリダーした遠征、今や懐かしい部類かあ(原チャリにて我が兵庫県から岡山県まで調達遠征しました笑)。



その調達の瞬間が↓コチラ。本気でもうあれから2年も経ったのかと不思議な感覚(笑)。


Column013 インスタント麺遠征調査をしてみるの巻 岡山ゲンチャリダー編 後編その2


この道を初めて約2年になった時の、調達も実際に足を運ばないと!と思い我が愛車の原チャリでブ〜〜ンと頑張ったよなあ、の懐かしきは2年前。でも今思うとまだ2年しか経ってないんか?とも思わせる時空の不思議があるんですが、今またゲンチャリダー遠征する?と聞かれると、い、いや〜〜、超暑いしええわあ〜、と言ってしまう自分が今ココにいる(笑)。



と、どうでもええ長いだらだらすんません(笑)。岡山調達遠征時に偶然宿泊先のホテルの自販機で入手したのが今回の一品で、当時こんな先に記事を書くとは思ってもみなかった(笑)。ですけどね、今後よりそのギャップを感じる様になるのは目に見えてたりもします(笑)。



さて!
話を戻して!



今回は一見、ホットヌードルの世界観はそのままで、自販機専用?いや、普通にスーパーで売ってね?とも思われる位自然に感じさせるデザインかもしれません。いや、しかし。



以前ご紹介させて頂いた同じくホットヌードルの豚骨、↓コチラになります。


file01293 東洋水産株式会社 マルちゃんホットヌードルNEO 豚骨



実はイメージは同じながらに全く違うパッケージなのは見比べないとわからない程でしょう。しかし一見で全く違うのがおわかり頂けたと思います。ホットヌードルNEOは紙製パケに対し、今回の一品はまたまたはなうたカップ。はなうたってなんやねん?ですよね、そ、それはですね、緩やかなカーブで人間工学的に持ちやすく食べ易いデザインがなされたカップ!


file0738 東洋水産株式会社 hanauta ほんのり生姜とパクチー風味 ハワイアンヌードル


かなり前、15年に出されていたはなうたな一品、コチラにはなうたについて載せてあります、ハンドフィット設計が人間工学的、かなり大げさかもしれませんが(笑)、今回の自販機仕様にも使われている、自販機だとその場ですぐに頂くケースが殆ど(例外はワタシ笑)なので、より持ち易いこの設計のカップが採用されたでしょう。普通に納得。



では!
毎度ながながになってますが(笑)、すません、この味わい!楽しみに見て参りましょう!!



th_180000714180714003hotnoodle.jpg



パケトップですが、この中央に間違いなく、自動販売機専用と控えめながらに書かれています。ありそうで無い、なかなかレアな一品ですよね。この一期一会から以前以後、一度も遭遇していないのを思うとやはり全国的にこの一品に出会った方はかなり少ないでしょう。いや、ホントに出会えて良かった(笑)。



つぎ〜〜〜!!


th_180000714180714002hotnoodle.jpg



めん60g、333kcalの3.6g。かなりライトな数値で、以前の↑のNEO豚骨よりもカロリー塩分ともに抑えられた数値はかなりありがたいですね。しかし塩分3g代のタテカップはなかなか。あとは味わいを楽しみにするのみです!



かいふう〜〜〜!!



th_180000714IMG_3383.jpg


うん、なるとが入ってるのもNEOと同じ。しかも粉末の白さが美味しさを期待させる、もう後はお湯を入れて頂くのみ!



まいりますよ〜〜〜!!



こく〜〜〜とんこつ〜〜〜、しゅっちょうさきで〜うま〜〜ぃい〜〜んすた〜〜んと〜〜(あくまでシチュエーションだけどうまそう調理中)



おっしゃ!!で、でけました〜〜!!



th_180000714180714004hotnoodle.jpg



やはりなるとが印象的、しかしシンプルにミンチは味付鶏挽肉、ねぎにあとはフライドガーリック。スープも白濁の美味しさが感じられますね。美味しそう。



では!
さっそく頂きますっ!!



す〜〜〜〜ぷっ!!



th_180000714IMG_3393.jpg



この段階でフライドガーリックもしっかり確認出来ました、本当に美味しそうに仕上がりましたね、ずずz。



もうかなりわかりやすい粉乳、クリーミングパウダーのクリーミーと、適度なオイル感のコク、そして香味野菜の甘味が一緒になったインスタントらしさが美味しい。クリーミーとポークの相性とフライドガーリックもしっかり香りが感じられる一体感はスナック的ながらもかなりバランスが良くてどんどん啜ってしまう、けどタテ型なので制限が掛かってしまう的な(麺の体積があるので一定以上は飲めない笑)。それがまた素晴らしいバランス感なのかもしれません(笑)。



め〜〜〜んっ!!



th_180000714IMG_3401.jpg



見た目にもつややかな平打ち角丸のヌードル麺はやはり美味しそうですね。



うん!
しっかり弾力があり、歯切れも良い、しかしより弾力と、伸びそうで伸びない絶妙な食感、コレをキープ。よって耐久性は時代と共にやはり進化を感じさせるんですが、この麺の幅と厚みがちょうどいい、しっかりスープを絡め取る感もあり、麺自体のもっちり弾力も感じるバランス感。ごくごく普通に感じられスルーしてしまいそうだったながら、このバランス感もやはりマルちゃんが試行錯誤の末に仕上げたのでしょう、やはりヌードル系は特に仕上がりのバランスが重要、いや、どの料理でも同じですよね、それぞれのパーツの美味しさをより活かすのが常にテーマでしょう。そのバランス感がかなり素晴らしく感じた一品でした。



しかし自販機商品は日清どん兵衛、そして今回のホットヌードルのご紹介。いや!まだあるでっ!なんですよ!(あっ、さっきの↑見たらわかるか笑)



当ブログでしか見られなかった一品!もひとつのテーマとして(笑)、↑の明かした商品も、それ以外も、今後さらに!こんなんでてましたけど〜。もご紹介させて頂きたいと思います!今後もお楽しみに〜〜〜です。



あら、もうこんな時間。(笑)。
しっかり水分補給し、くれぐれも熱中症になられない様、明日明後日お休みの方は良いお休みを過ごして下さいませ。



ココまで〜〜〜



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン マルちゃん

file02394 東洋水産株式会社 マルちゃん 本気盛 辛赤ねぎ豚骨

皆様こんばんは、


本日は滅多に無い、数年に一度あるかもわからない土曜日の臨時オフ、しっかり昨日の疲れを回復させて頂きました、ばっちこーい!ものグラムです(笑)。


しかし雨は今日も降り続け、こんなに連日ほぼ止まずに丸3日間はもう何十年も無いんじゃないかな、と、今の住まいの前に住んでいたボロ長屋だと確実に水の都、いや、水浸しハウス、いや、もう崩壊してたかもしらん。(現在はもうその家もなくなり新しい方が新しい家を建てておられます)


まあそれはいいとして、先程やっとこさスーパーに行ったんですが(昨日行ってない笑)、なんともやしに赤いシール!わっ!!8円!!やっす!と購入(笑)。しかし元の値段を見ると9円。あれ、もともとめっちゃ安いやん!とレジへ行き、ポイントカードを渡すと、


「割引入ります!お値段変わります!はいっ」


とカードを返され支払い完了。後でレシートを見て見ると、


「わっ!7円なった!!」


と、通常はこの1円代の価格に一喜一憂するワタシ、普段はかなり節制してるのよでした(笑)。



しかし西日本では雨の被害が拡大しています、それらが一刻も早く通常に戻ります様祈念致します。



では!
切り替えて本日も元気に!夜からしっかり!いぐでっ!!






はいよ〜〜!!


今回はマルちゃんからのオールドのご紹介。マルちゃんの中でもがっつり、濃い、そしてボリューム、このワードがポイントになっている大人気のシリーズ、タテ型のビッグサイズと言えばおわかりでしょうか?毎度なかなかのパンチある一品を出されてますが、今回もすでにパケから攻撃的!(に感じた笑)


それは!

コレです〜〜〜〜パケ〜〜〜!!



entry_img_2231.jpg


本気盛マジモリ

赤辛ねぎ豚骨


そう!
あの本気盛シリーズからの一品なんですが、なんとも真っ赤な赤辛!そしてねぎ豚骨と、豚骨で赤い辛さ、もう間違いなく美味しそう。しかしこの辛さがどんなものか、ねぎ豚骨のねぎ具合も楽しみなポイント。


コチラは16年4月25日発売、価格は205円(税抜)でした。それにしてもオールドが全く進まない(笑)。。


ちなみに、以前紹介させて頂きました商品、一見同じ?と思わせたのが↓コチラ


file0909 東洋水産株式会社 本気盛(マジモリ)辛赤とんこつ


コチラもかなり懐かしいですが(笑)、赤辛ではあるもののねぎ豚骨では無かった、同じ様で違うのが今回。ねぎ豚骨と書かれているのがポイントで、今回しっかり見て参りたいと思います。


では!
今回はライトで(笑)、続き見て参りましょう!


th_180000707180707003akakara.jpg


トップにはこの別添オイルペッ仕様。コレが赤いスープを完成させるでしょう。


th_180000707180707002akakara.jpg


めん80gのボリュームで、数値は492kcalの6.4g。あれ、↑と全く同じ数値でした。なので恐らく同じ一品にねぎの量がかなりプラス?というのが個人的見解ですが、マルちゃんニュースリリースでは、具材には、豚挽肉とねぎをがっつりと加え、ボリュームとインパクトのある一品に仕上げました。とのコト。やはりねぎがポイントなんですね。



かいふう〜〜〜!!


th_180000707IMG_3205.jpg



このFD(フリーズドライ)が肉でしょう!マルちゃんお得意のFDはいつも楽しみなんですが、肉の時もあれば野菜の時もあります。今回はしっかり豚挽肉でしょう。そしてねぎですが、まあなかなかしっかり入ってますね。↑と比べても多いのはすぐにわかる。しかし特別もりもりかと言えば、う〜、、そこまで増量でも無い、でもしかしお値段据え置きを思うとありがたみを感じます。(おっさんいがいとこまかいもんな笑)←うっせ!(笑)



おっしゃ!あとはもう作るのみ!
まいりますよ〜〜〜!!



あか〜〜い、から〜〜〜い〜、とんこつ〜〜うま〜〜ぃい〜〜んすた〜んと〜〜〜(ねぎどこいってん調理中)


おっしゃ!で、でけました〜〜おお〜っ!!



th_180000707180707004akakara.jpg



赤と言っても本当に美味しそうに感じられる赤色ですね。辛さが苦手な方には辛そうと思ってしまうかもしれませんが、今回の赤は豆板醤ベースの辛ダレだそうです。益都唐辛子使用(えきと:唐辛子の品種。辛い中にも甘味がある美味しさが特徴。)それもマルちゃんのこだわりでしょう!



ねぎは、や、はり、そこまでねぎ盛りと言う程ではない?というのが正直な感想ではあるんですけどね(笑)、でもしっかり入ってます!楽しみに頂くとしましょう!



す〜〜〜ぷっ!!


th_180000707IMG_3219.jpg


この赤の鮮やかさに豚骨がやけにリアルな色合いに感じる対比ですが(笑)、いや、本当に豚骨もしっかりと、そして辛味が絶対美味しいやん!と思わせ期待膨らむ仕上がり。FDの豚挽肉もかなりしっかり。コレは正直ウレシいですよね。では!ずずz。


おっっ!!


結構しっかりした豚骨がまず入って来ました。なかなかのクリーミーさと香りもなかなか芳しい。(笑)決して臭いワケでは無く、でも豚骨の結構押した香りは本気盛だからでしょう。そして粉乳、豚脂のしっかりコクもあります。しょうゆがしっかり使われているのが支えで、強いながらにも飲みやすさもあり好感度かなり良し。


そしてそこから来る辛さはビリっとなかなか辛め。辛さが苦手な方にはかなりの辛味なのは正直な所ですが、後を引く感は無い速攻型。豆板醤ベースなので辛いだけで無い旨味もしっかりで、この豚骨に本当に良く合う。最近ではこの赤辛系豚骨は珍しいものでは無くなりましたね、なのでその雰囲気で豚骨のクリーミーと辛さの相性がピッタリ!なのをこの一品からも感じられるのは素晴らしいです。


め〜〜〜〜んっ!!



th_180000707IMG_3230.jpg



なかなか細めの少しウェーブがかった麺。今回は2分タイプで豚骨に合う低加水的なフライ麺ですね。


やはり、実食までに時間を要してしまうのもあり、この麺は素直に伸びました(笑)。なので実際にはお好みで1分や1分半などで食されても美味しかったでしょう。でもこの素直な伸びやすさ、柔さが逆に最近主流になりつつあるノンフライ麺には出せない美味しさ。スナック感もあり、この本気盛シリーズでは大いにありなチョイスではなかったかなと思いました。



そして最後!
この挽肉!がうまい!やはり本当の挽肉をフリーズドライなので、肉の食感が本当にリアル、しっかりで弾力ありの豚肉が堪能出来ました。このスープに合わないワケが無く、堪能する為に混ぜずにこのコーナーだけ攻めてみました(笑)。そしてねぎはこの挽肉と一緒になる食感も良く、決して多くはない(何回も強調すません笑)ものの、以前よりも増量されているのは確かで、やはり進化を感じさせる仕上がりでした。



いやあ、このタテカップにしっかり美味しさとバランスの良い味わいが詰まってました。もちろん力強いんだけど、意外と本気盛シリーズの中ではライトな分類に入る美味しさでは無いか、と思った今回の実食でした。



では!
今後もまんだまんだ!この本気盛シリーズはバリバリ新しく生み出されて行っています。それらももちろん一品一品ご紹介させて頂きますのでね、おたのしみに〜〜です。


ココまで〜〜。


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン マルちゃん 本気盛 豚骨ラーメン 赤辛

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
サイト内検索
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
サイト内検索
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク