TOP > CATEGORY - オーバーシーズ

file01174 株式会社オーバーシーズ タイヌードル トムヤムビーフン

皆様こんにちは、

本日2度寝をしたのはいいものの、起きたら完全に昼過ぎでアチャ〜と思う、勿体無い晴れおじさん、ものグラムです(笑)。

それにしても今日は空気が澄んでてね、ワタシの頭をちょっと30度ほど左に動かすとね、淡路島がくっきり見えますねえ☆

ちなみに、右10度程右に頭を動かすとね、ワタシの普段の原稿パチャパチャスタイルとなってます。

って、めちゃ変なスタイルやん!!ってね、大画面のiMac27インチなのでね、置き場所の問題があってこのスタイルです(笑)。。

さて、どうしよかなあ、ちょっと出かけたいなあ、って現在15時過ぎました(あら)。。

でもまずね、昼の部、いぐでっ!!


はいよ〜〜〜!!


今回はですね、オーバーシーズさんからです☆
以前一度ご紹介させていただきました、タイの食材等を輸入されている会社ですね。
では!そんな中にね、しっかり麺があったんですよね〜〜〜☆

ってコトで!まずパケをご覧いただきましょ〜〜〜!!


th_0IMG_4715.jpg

タイヌードルきた〜〜〜!!

でね、前回はコチラ↓

file01121 株式会社オーバーシーズ タイヌードル キチンビーフン

合わせてご覧いただけるとウレシいです☆

そう、チキンビーフンでした☆

そして今回はなんと!トムヤムビーフンというコトです、うん、楽しみやなあ☆

ではね、今回はどんな味わいか、しっかり見ていきましょうっ☆


th_0IMG_4716.jpg

th_0IMG_4717.jpg

と、カップを覆うようにこの紙製のパケになってますね☆
それでね、カロリーは大きくでで〜んと223kcalとなってますね!

それでそれで〜、裏にはね、ナトリウムが1797.0mg。わかりにくい!!(笑)
なのでね、またまたおさらいで計算してみましょう。

2.54をかけて、1000で割る、コレですよ☆

1797×2.54÷1000=4.56438......アバウト4.6gでいいでしょう。

今回も結構な数値ではありますね〜。


では!!かいふう〜〜〜!!!


th_0IMG_4718.jpg

あ、そうそう、前回はこのフタを撮ってなかったんですけどね、なかなかでしょ☆
プラ製のしっかりしたフタ!でもちょっとエコではないかもしれませんけどね、しっかりホールド!ってカンジです!

では!!あけ〜まして〜〜〜!!

th_0IMG_4719.jpg

ビーフン、かやく、粉末、そしてパクチー、調味油構成です☆
パクチーが専用で入ってるあたり、なかなか豪華で本格的な感じがしますねっ☆
構想は得意でないワタシ、意外とパクチーだいじょぶなんです(笑)。

では!!まずあけまして〜〜はい〜〜!!


th_0IMG_4720.jpg

おお〜〜!ちょっと辛そうかな、と想像が出来ますよね。いやあ、どんなカンジでしょうか?行きま〜す〜!!


じゃ〜〜と〜〜とむやむ〜〜〜〜い〜〜んすた〜〜んと〜〜〜(ワクワクじゃ〜と調理中)

おしゃ!!でけた〜〜!!


th_0IMG_4721.jpg

な、なかなかの色合いですねっ!
ちょっと、辛いんちゃう〜?と想像できます。では!!どんなでしょ!

いただきま〜す〜〜!!

す〜〜〜ぷっ!!!


th_0IMG_4722.jpg

このオイルが濃い色合いでね、楽しみです☆ずずず。

わっ!
まずパクチーきました!!
このあま〜い香りがね、独特だけどハマる方はハマる!ウマいっ☆
なんとも濃厚な香りと味わい、力強いですなあ。

でもね、スープ自体はさっぱりしてます、そしてね、次にはね、酸っぱ〜〜〜!とね、ちょっと顔が歪みます(笑)。
でもでも、この味わいこそが!って感じでね、ハマる方はハマる、そう言える本格的な味わいです。

おっと!!

それでね、途中からね、ビリリと来る辛さ、なかなかです!
コレはね、正直辛いものが苦手な方には結構キツいかもしれません。うん。でもなあ、美味しいんですけどね〜。
と、決して強要は出来ないんですけどね、本格的な味わいがしっかりありました☆

では!!

め〜〜んっ!!!

th_0IMG_4724.jpg

これがビーフン!!
前にも書いたんですけどね、フォーみたいですよね。でもね、結構曖昧なんだそうです。
だから今回もそこまで気にせずにね、ずずず。

うんもうね、もちもちでね、お米な麺の独特の歯切れ食感がシャープな麺。結構ライトな印象でね、ずずずずといけますよ☆

でね、後半、なぜかじわじわビリリ攻撃が効いてきてね、なかなかはあ、はあ、な感じでした(あら)。
なのでね、やっぱり辛いのが苦手な方にはお勧めしません(なんやそれ笑)。

でもね。本当にしっかりした本場の風味、味わいを感じたね、すっきりしながらもパンチのある味わい、香り深い味わいがなかなか素晴らしかったですっ☆

今後もね、この海外の味わいもどんどん日本は取り入れて新しい味わいを展開していくと思います。
そういう中でね、しっかり海外製品もね、ぼちぼちとご紹介できたらと思いますのでね、おたのしみに〜です〜〜☆

では、今回はここまでです☆


blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


カップ麺・カップラーメン ブログランキングへ

ランキング参加中ですっ☆
応援ポチりといただけますとウレシいですっ☆
いつも本当にありがとうございますっ☆☆









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : カップめん
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン タイビーフン トムヤムビーフン

    file01121 株式会社オーバーシーズ タイヌードル キチンビーフン

    皆様こんばんは、

    まだまだ本降りザザ降り、困惑ゲンチャリダーものグラムです(笑)。

    先ほども書いたんですけどね、ゲンチャリを洗って乗ったらね、その後必ず雨が降るんです。
    ワイ、予知能力あるんかなと、逆に雨アンテナがあるんかと思ってしまいます(笑)。

    でもちょっと過ごしやすくなって来ましたね☆

    でもまだまだ油断できませんのでね。お互いに気をつけていきましょです〜☆


    では!
    本日夜の部2品目、いぐでっ!!


    はいよ〜〜!!

    今回はですね、オーバーシーズさん、初めまして、なんですけどね、実は以前にもご紹介させていただいたコトはあるんですね。
    コチラの会社はね、輸入食材やワイン等を卸してられる会社なんですね☆

    でね、今までは海外カップ等で輸入されてる商品でね、メーカークレジットがあるものはそちらのクレジットでご紹介させて頂いてました。
    でも今回はね、そのメーカーがわからないのでね、輸入者であるこちら、オーバーシーズさんのクレジットでのご紹介とさせていただきます☆


    では!!今回はタイですよっ!どんなんかな〜〜パケ〜〜!!


    th_0IMG_4198.jpg

    おお〜〜!!わかりやすいですねっ☆
    そう、こちらはね、カルディさんなどで購入出来る一品なんですね☆
    本当にシンプルなパケですね☆そして!203kcal!ヘルシーですよねっ☆
    どんな味わいか楽しみです〜☆


    th_0IMG_4199.jpg

    作り方もいたって簡単インスタント☆作り方がココに書かれてるんですねっ☆

    th_0IMG_4200.jpg

    そしてね、ナトリウム、1777.1mg、ん?何グラム?ですよね。
    では!おさらいですよ!今まで何度か計算方法をお伝えいたしましたですけどね、またオベンキョしましょっ☆

    mgの場合はね、2.54を×します、そして1000で割りますよ〜〜!!

    1777.1×2.54÷1000=4.513834......そんな桁いらんな(笑)。

    というワケでね、4.5gな食塩相当量、あ、結構ですな(笑)。
    またこんなナトリウム表示の場合はね、是非ご参考に計算してみてくださいねっ☆
    ちなみにね、ナトリウムは全て食塩ではないのでね、あくまでもだいたいな数値だというコトですよ☆

    では!!
    かいふう〜〜〜!!


    th_0IMG_4201.jpg

    もう完全に日本向けには作られてますよねっ☆
    でも複雑に麺、かやく、粉末、調味油、そしてチリパウダー!な構成。
    このチリパウダー、これは現地からなのでね、日本の感覚で行くと来そうですね。

    では!!作りますよ〜〜!!

    た〜〜〜〜い〜〜〜たのしみ〜〜ぃ〜〜んすた〜〜んと〜〜(ワクワクあっという間の3分調理中)

    おしゃ!〜〜〜でけた〜〜☆


    th_0IMG_4202.jpg

    ぱ、パケとはちょっと違うな(笑)。
    でもね、綺麗な感じでしょ〜〜☆
    この段階ではあっさりしてそうで美味しそう〜☆ですよね。

    では!!いただきま〜す〜〜〜!!

    す〜〜ぷっ!!

    th_0IMG_4204.jpg

    本当に澄んだスープがキレイですよね☆ずず雨z。

    あ!
    やっぱり!!ちょーあっさりの優しい味わいっ☆
    あのね、日本の商品は全体的に正直な話ですけどね、濃い目に仕上がってます。
    でもね、こちらはね、本当に本当にあっさりさっぱりでね、正直日本人には物足りなさも感じるかもしれない薄味ではあります。でもね、上品ですよ、コチラ。いやあ、なかなかの美味しさを感じました。
    そしてね、日本でも全く違和感のない上品なスープ、どんどん飲めそうなね、ラーメンとは違う美味しさを感じました☆

    で、でも!!
    きた〜〜〜チリパウダ〜〜!!
    あのね、ビリビリきます(笑)。
    この優しいスープからのこの刺激!いやあ、なかなかなパンチにはビックリ!
    あ、うん、ワタシ、このチリパウダー、何の躊躇もなく全入れしました(笑)。
    でもでもね、激辛というとそこまででもないかもとワタシは思いますけどね、辛いのが苦手な方には超激辛かもしれませんです。

    でもこのあっさりからのカラカラパンチ!いやあ、こうきたかのバランス感がいいですねっ☆

    では!!

    め〜〜んっ!!


    th_0IMG_4205.jpg

    これがタイヌードル!でも今回はビーフンというコトすけどね、この定義はちょっと曖昧なトコロがあるみたいですね。
    本当は平打ちな面はフォーと呼ばれるコトが多い、そして丸い細麺はビーフンとわかりやすくはそうです。
    でも、このライスヌードルはね、アジア諸国で食されててね、地域などで呼び方も様々なんですね。

    なのでね、今回はタイヌードルとなってますからね、そこまで気にせずにいただきましょ(笑)ずずずと。

    おお〜!!

    一瞬のもっちりからね、すぐに歯切れの良い食感。パサっとした感もあるんですけどね、いやあ、この麺んもさっぱりしててヘルシーな感じがいいですねっ☆

    でね、食べ進むにつれ後半、こんな辛かったかな?とね、後を引く辛さ。じわじわきました。

    これはね、見た目からは予想できそうで、いや、それ以上の立体的な味わい、そして辛さは予測不能だったと思いました(笑)。ワタシ、このじわじわの辛さにやられました(笑)

    優しそうに見えて、あ、実際優しいやん☆
    がね、時間とともに、ん?となって、あれ?っとなってね、ええ〜〜!!??となる。

    そんな味わいがたまらなく刺激的でね、でも美味しかったです(笑)☆
    この辛さのスピード感って面白いトコロ。いやあ、これはいい一期一会でした☆

    この商品ね、まだありますからね、近々ご紹介させていただきますのでね、おたのしみに〜です〜☆


    では!本日はここまで〜☆

    では明日もよろしくお願いいたします〜〜☆



    blogramで人気ブログを分析

    にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
    にほんブログ村


    カップ麺・カップラーメン ブログランキングへ

    ランキング参加中ですっ☆
    応援ポチりといただけますとウレシいですっ☆
    いつも本当にありがとうございますっ☆☆











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : カップめん
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン タイヌードル

    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    グーバーウォーク☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク