TOP > CATEGORY - アイランド食品 

file01831 株式会社アイランド食品 銘店伝説 千葉・松戸市 中華蕎麦 とみ田 和風豚骨醤油味

皆様こんばんは、


本日も家を出た瞬間アタマぼんっ!と超湿気でやられた、本日一日曇りから雨、霧なコチラからものグラムです。


いやあ、もう暑い!と感じてしまいましたね(笑)。もうこの段階で梅雨を思わせる、あ〜そうやった、コレからは臭いも気つけなもわ〜とするもんなあ、あの寒い時期のドライ感はなかなか素晴らしかったなあ、


あんなにさっぶいゆうとったがな!ですけどね(笑)、人の快適に感じるレンジは思いっきり狭いコトが年々どんどん感じる様になったかな、あらヤダ、と思ってしまうのである。(なにちょっと真剣に言ってみたん笑)



では!!
でもしっかり元気ですよっ!ってコトでね、夜の部!いぐでっ!!









はいよ〜〜〜!!!


今回はですね、アイランド食品さん!と来ればね、もうお分かりの方も多いでしょう!銘店伝説!きました!!!


そしてその中でもね、インスタントの世界でも超有名になりました、というコトはこのラーメン業界でも超有名なワケで、ご存知の方はカナリ多いでしょう、今回の銘店は!!


コレや〜〜〜パケ〜〜〜〜!!!


entry_img_1538.jpg


とみ田さん!


千葉県の松戸市に本店を構えるとみ田さんですけどね、ご存知の方も多いかもしれませんが、実はあの大勝軒の系統になるんですね。


もともと大勝軒のヘビーユーザーだった富田さんが自らラーメンの世界を志し、茨城県の佐貫大勝軒で修行され、その後自身のお店とみ田を開業、でもそれだけで終わらず、どうしてもあの大勝軒の名前と味わいのお店を作りたいと、あの山岸さんに許可を願って得たお店が東池袋大勝軒ROZEO。す、凄すぎますよね!


そんなとみ田さんの味わいをご家庭でと、今回はアイランド食品さんからの銘店伝説で味わえる、コレはウレシいですねっ☆


でもコチラはもう現在は終売ですね、アイランド食品さん公式ではもうリストから消えました、東日本流通、西日本ではお店自体も、コチラの一品もご存知ない方も多いと思いますのでね、しっかり!ご紹介させていただきますっ☆



では!つづき〜〜〜!!


th_1704IMG_6296.jpg


いつもチルドになると数値は言ってなかったですね(笑)、今回は644.6kcalの6.9gとなってまして、さすがチルド系はもっとしっかり!の味わいとカロリーではあります。でもそれ以上に旨味も本格的なのがチルド麺、保存はそこまで効かないし、冷蔵庫も必要です、でもこの手軽に本格的はまさに!カンタン宅麺インスタントでもあります!のでね、ぼちぼちながらにご紹介させて頂いてるのはワタシポリシーであります(笑)!


では!!かいふう〜〜〜〜!!!


th_1704IMG_6298.jpg


おお!
やはりしっかり!の太麺!そして液体の魚介豚骨、和風豚骨醤油味ですが魚介豚骨と言っていいでしょう、コレは楽しみ!です☆ちなみに麺のゆでは6分半〜7分、さすがにこの太さこそのゆで時間ではあります、でもこの茹で時間が逆にワクワクさせる!本格感を感じさせます。


では!!
つくりまっせ〜〜!!!しっかり具材用意して!!


とみ〜〜〜た〜〜〜、ぎょかい〜〜〜うま〜〜みぃい〜〜んす田〜〜〜んと〜〜〜(ワクワクしっかり!調理中)


おっ!っしゃ〜〜!!で、でけました〜〜〜!!!


th_1704IMG_6299.jpg


なるとしっかり用意!(そこか笑)そしてんまあ、このチャーシューは無理なのでカンタンチャーシューで完成です!(笑)


それにしてもこのスープのしっかり魚介を感じさせる、あの大勝軒系譜をしっかり感じさせるビジュアル、麺はチラ見程度ですがしっかり!太そうですよねっ!!


では!!
いただきますよ〜〜楽しみ〜〜!!!


す〜〜〜〜ぷっっ!!


th_1704IMG_6306.jpg





がいいっすね!(だからなんでそこなん笑)いや、なると!あまくみたらアカン!なるとも結構な美味しさの一員ですよ☆(笑)


でも意外とオイル感は見た目からはそこまで感じさせない感じ、旨味はめちゃしっかりしてそうで美味しそう!ですね☆


ずずz。


おお!
まずすぐに感じられる魚介の濃厚な節ぶしな味わい!一般的な中華そばを思うと間違いなく、ん?となるでしょうこのすごい香り、そして豚骨のクリーミーよりもおもいっきりなコラーゲン質のまろみ、とろみが濃厚感をすごく出しながら、でも実は意外とどんどん美味しく飲んでしまう、旨味香りコラーゲン濃厚でしつこさはそこまで感じられないのがバランス。うまい!


この系統はしっかり醤油の旨味も、魚介の節の味わいもありながら、醤油は縁の下の力を感じさせて前に出る味わいではないですが、でもしっかりこの醤油がなければこの味わいは完成しないのもわかります。でもトロっトロのスープ、やはり個性と存在感はスゴかったです。


では!
め〜〜〜〜んっ!!!


th_1704IMG_6307.jpg


コレは太い!
5〜6ミリの極太、そしてカドのある麺はもう超もぢんもぢん!お店では心の味、専用粉を使用されてるそうなんですけどね、お店の味わいを頂いてないので説得力はないにしても、このグルテン感満載のぐんにょっ!っていう噛み込める弾力感はすごい。コレだけの力強くツヤのある麺なのでね、絡ませて味わうにはそれなりのスープの強さも必要でね、このスープも頷けます。でもただただ力強い押せ押せの味わいでは無くて、


こんなに強いのにどんどん行けてしまう!!


これこそがバランスの妙!だと思います。くどさは全く感じさせない、オイルで押した感もない、この味わい、バランスはやはりスゴい、と思わせると共に、でも個性が強いのは確かなので地域の趣向等で西から南ではちょっと濃く感じるかもしれないのも事実、好みだけは変えられませんのでね、だからこそ東日本流通にされてるのもあるでしょう。


でも!
一度は頂いて欲しいかな、とも思うこの節な魚介と豚骨は西から南ではない美味しさ。いやあごちそうさまでした〜☆


この道をさせて頂いてからね、ホントに!


日本広いなあ〜〜!!


とウレシく感じさせられるコトが多くてね、でもまんだまんだ!!こんなものでは無いインスタント宅麺!しっかりご紹介させて頂きますのでね、これっからもどうぞよろしくお願いいたします〜〜☆



ではココまで〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン チルド麺 銘店伝説 とみ田

file01810 株式会社アイランド食品 八王子ラーメン 中華そば 吾衛門

皆様こんばんは、


本日昼休み、銀行に行かなと思い、一番近くの銀行ATMに行ったトコロ、


まず自動ドアの前に来る、


そして、自動ドア開く。



眼前にはATMは5台ほどあるが、さすがに27日、全て埋まっている。


わっ!やっぱ多いな〜、何分かかるかな〜、と思いながら列を見てみると、



スロープの中に人はおらず。


でも人はいる。ん、おい!!なんでやねん!!!


スロープ横に4人程並んでる。


な、なんでや!スロープの中に異物でも、、な、無いがな!!ちゃんと並べや!!


と思いながら、まずその4人の後ろに並ぶ(おまいもかい!笑)



でも、その後先頭になったワタシは、急いでスロープの中の先頭になり、後に来た人々もその後ろに並び始め、よかったよかった〜なんでスロープの横に並ぶんねん!とその横を見ると、


また一人おる。


なんでやねんっ!!ちゃんと並べや!なんで皆そこ好きやねん?なんかあるんか?


と、本気で意味がわからなかった、でも最初に並んだ次の気持ちはちょっとだけわかったかな、ものグラムです(笑)。


まあ多分、最初に並んだ方は後ろにそんな並ぶと思ってなくて適当に待ってたら、後ろもその後ろにいないとスロープ側に入られると割り込まれる、的なカンジでしょう(笑)。わいもその後ろ並んだしね(笑)。。。


では!!
やっとこさ!明日オフってコトで頑張りました☆
でも本日もしっかり!夜の部!いぐでっ!!!









はいよ〜〜〜!!!


今回はですね、久々アイランド食品さんからのチルド!きましたよ〜〜〜☆


そしてチルドと言えば!そう!銘店伝説なんですけどね、今回は東の方にはご存知の方も多いでしょう、でも西ではん?という一品!いきますよ〜〜〜!!!


コレや〜〜〜パケ〜〜〜〜!!!


entry_img_1517.jpg


八王子ラーメン 吾衛門


そう、八王子ラーメン!そしてその八王子でも行列の出来る有名店の吾衛門さんというお店の一品なんですね☆


コチラは東日本の流通限定となってますのでね、西日本ではご存知の方は少ないかと思います。でも東日本でも普段からマークしてない方にとっては(そんなマークするのはおまいやろ笑)、わ!と思われるでしょう(どんな言い回しやねん笑)。


でね、この八王子ラーメン、カップ麺では有名になりましたねっ☆だから八王子ラーメン自体はご存知の方はかなり増えて来たハズ!と思います☆


まずメーカーは違いますけどね、しっかり八王子ラーメンのご紹介をさせて頂きました↓コチラ、ご覧いただけるとウレシいです☆


file0706 日清食品株式会社 麺ニッポン 八王子ラーメン


そう、麺ニッポンで商品化されてね、当初は関東の限定流通だったのが全国発売されましたね☆コチラでは八王子ラーメンの始まりと、八麺会さんの努力と活動でどんどん知られる様になったこの八王子ラーメン、中華そば(ご当地では中華そばと言われるのは結構ラーメン界では定番ですね☆)。あっさりしながらもしっかり深いコクを併せ持った、そして刻みネギが特徴の麺ですけどね、このパケでもしっかり!この刻みタマネギが乗ってますよね☆


では!
この八王子ラーメン、そして有名店で人気店の吾衛門さん、その味わいが商品化された一品!楽しみに頂きたいと思いますっ☆


つづき〜〜〜〜!!!


th_1703IMG_5809.jpg


お店は決して大きくは無く、この味ある佇まいがより期待させる感がありますね☆


このパケウラの作り方のまず1に、しっかりとみじん切りの生玉葱を1/8用意と書かれてる辺りね、八王子ラーメンに刻みタマネギがなければ成立しないのをしっかり確認!この一品を頂く際には是非とも用意して頂きたいと思います☆



かいふう〜〜〜!!!


th_1703IMG_5811.jpg


この
ストレートな細麺も八王子ラーメンの特徴のひとつ。でも醤油の中華そばなトコロはとても楽しみです☆あとはこの刻みタマネギの相性がどんな味わいかが本当に楽しみです☆



では!!
つくりまっせ〜〜〜!!!


ごえ〜〜〜も〜〜ん〜〜〜はち〜〜おう〜〜〜じぃい〜〜んすた〜〜〜〜んと〜〜(ワクワクとんとんとんと調理中)


おっしゃ〜!!で、でけました〜〜〜〜!!!


th_1703IMG_5812.jpg


しっかり!タマネギ!ですけどね、なんか下手くそやな(笑)。。。ちょっとコレは今後の課題やな。(笑)


でもしっかり!の醤油感を感じさせる色合い、でもなんで器黒やねんというのも課題やな。(笑)というコトで、足らず至らず申し訳無いと思いながら、今後に活かせますのですんません(笑)。。


では!!
楽しみっ☆いただきますよ〜〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!!


th_1703IMG_5818.jpg


やっぱタマネギアカンな(笑)。
でもこのスープのコク感は感じられそうな美味しさを感じさせますね☆ずずz。


うわわ!!
コレヤバい。

まずね、魚介の節感、この香り旨味がしっかり感じられる美味しさはたまりませんっ!


この吾衛門さんの特徴がこの節感だそうで、実際にお店で食してないワタシですが、その特徴はしっかり感じてね、特徴を押さえてるみたいですが、この味わいはたまらなく美味しい。


そしてね、醤油の香ばしさを感じさせ、上品さとコクをしっかり感じた後は、適度なラードのコク、甘み旨味。


コレだけでももうたまらないバランス感と美味しさなんですけどね、それにこの下手ピー刻みタマネギの本来の香りが広がる、コレがまたびっくりする位に合うんですねっ!コレには本当にビックリ!!


家庭でのとんとんとんと速攻で刻んだタマネギでもこの美味しさが感じられるのは、スープのこのタマネギ引き算の作り込みの素晴らしさを感じて仕方ないです。これには本当に驚きました。


正直この絶妙の、中華そば感はしっかり!してるのに奥の深さ、そして刻みタマネギのスタイルながら新しいよりもあくまで中華そばとしての深さを感じさせる、このやばさにはただただ驚くばかりでした。。すごい。


では!!
め〜〜〜〜んっ!!!


th_1703IMG_5823.jpg


そしてこのストレートの低加水な麺!


うん!
もうモチっとしっかりしなやかさを感じさせ、でももっちり弾力もある麺、これも正直驚いた食感でした。


つぷっと歯切れ押しではないしなやかさが特にびっくりで、そうめんを思わせるしなやかおしとやかさ。なみずみずしさが素晴らしく、そこにこのスープが多くはないながらに絡んで口の中で広がる感はありそうでなかなか無い味わい。


正直個人的感想を申させて頂くと、今までのチルド、そして16年実食の年間を通しても衝撃の美味しさナンバーワン!と言っても過言では無いでしょう。普段このランクは使いたく無いので(好みに大きく左右されるのでランクしたく無いポリシーがあるんですが笑)、伝家の宝刀的ですが、今回は!もういいでしょう。素晴らしかったです☆



となれば行って食してみたい!
いや、コチラのお店はぜひ!いつか行かせていただきたいと思います☆


コチラは現時点でもしっかり!販売されてますのでね、気になられた方は是非一度!刻みタマネギを用意して頂いて食していただきたいなと思います☆


本日はココまでです〜〜☆
また明日もしっかり!行きますのでよろしくです〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン チルド麺 銘店伝説 アイランド食品 八王子ラーメン

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク