TOP > CATEGORY - 渡辺製麺

file01848 株式会社渡辺製麺 〆の一杯 生姜醤油ラーメン

皆様おはようございます、


本日も快晴なり、そしてしっかりゴミ捨ても完了した、すっきりものグラムです。


でも丁度良い気温で今は本当に気持ちいいですよねっ☆あともうこの気持ちいい気温気候は長くは続かないので今のうちにしっかり!感じたいものです☆


では本日も朝の部!いぐでっ!!









はいよ〜〜〜!!!


今回は超久々!渡辺製麺さんからの一品なんですが、北海道の会社です、そして以外と発売等アナウンスが無いのでビックリする一品に出会えるのも特徴です(笑)☆


では!
今回はそんな少しビックリな、そして飲んだ後に食べたくなってしまう一品のご紹介です!


コレや〜〜〜〜パケ〜〜〜!!


entry_img_1555.jpg


〆の一杯生姜醤油ラーメン


そう、〆に食べたくなってしまいそうですよね(笑)。しかもしじみエキス(オルニチン)入りという、コレが〆にぴったりとなってるんでしょう。しかも生姜醤油!これは楽しみな味わいですねっ☆


でもこのシリーズ、こんな一品をもう既にご紹介済みでした↓


file01346 株式会社渡辺製麺 〆の一杯 あっさり塩ラーメン


コチラはあっさり塩、〆らしい味わいでしたね☆今回の生姜醤油も〆らしいか、というとどうでしょう?ですけどね、飲んだ後の...とありますのでね、今回はしっかり素面ですが(笑)、いただきたいと思いますっ☆


ではつづき〜〜〜!!!


th_1704IMG_6719.jpg


トップのウラはこのように説明書きになってます。


あ、今回はめん60g、342kcalの6.5gと、カロリーは控えめ、でも塩分はなかなかな数値。でも〆にもいいかな、オルニチン入ってますものね!と言っておきます(なんや中途半端やな笑)


では!
かいふう〜〜〜!!


th_1704IMG_6720.jpg


すごい!
今回は液体にレトルト、海苔のふりかけ、コショウとなかなかしっかりの構成ですね☆、そうなんです、この渡辺製麺さんのかやくはレトルトが多くてね、コレは毎回ワクワクさせられますよっ☆


では!
さっそくつくりま〜すっ!!!


しめ〜〜〜の〜〜、いっぱ〜〜〜ぃい〜〜んすた〜〜〜んと〜〜(ワクワク4分待ち調理中)


おっしゃ!おお〜〜でけました〜〜〜!!!


th_1704IMG_6721.jpg


お!
しっかりした醤油の色合い、そしてこのレトルトは鶏ですね☆そしてこの海苔!これは見た目はたまらないですねっ☆


では!
いただきま〜す〜〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_1704IMG_6727.jpg


このしっかりした醤油感、美味しそうですよねっ!!海苔がでもすごい。


ずずz。


おお!!
まずしょうゆの味わいがうまい!コクのある醤油でオイル感もしっかり、動物系の旨味がしっかり感じられる味わい。生姜も感じられるけどそこまで強くは無いんだけど、でもオイル感しっかりの割にすっきりしてるのは機能してる証拠です。まさに締まった味わい。このスープは〆にいいかも。


め〜〜〜〜んっ!!


th_1704IMG_6737.jpg


ストレートしっかりですよね!コチラは氷結乾燥麺、渡辺製麺さんと言えばなんですが、コチラはもっちり弾力がありました。ただ時間と共にすぐにやわめになるので本当は早めに頂くのがいいんですが、当時この製法は衝撃的に生麺を感じさせてくれたんです、でも周りの進化で現在は少し影に隠れた印象のある麺ではあります。でもでも個人的には結構好きな麺で、もう少しこの耐久性が上がってくれればかなりいいんだけどな、と思っています。


そしてチキンのレトルトもしっかり本格、海苔の香りしっかり!感じられるのは本当に良かった、かやくは素晴らしいです☆いやあ、美味しかった!


今後も渡辺製麺さん、まんだまんだ!ございますのでね、これからもお楽しみに〜ですっ☆


ではココまでです〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 渡辺製麺 醤油ラーメン

file01669 渡辺製麺株式会社 秋田名店の味 中華そば 末廣ラーメン本舗 醤油味

皆様こんばんは、


本日オフで、朝一番に実家に帰り、戻って来たらもう夕方、先ほど荷物受け取り完了した、もう晩かあものグラムです(笑)。


今日はね、実家に3ヶ月ぶりに帰りました。さすがに、ちょっと連絡も何もしてなかったのでね、何やっとんねんアイツと思ってたと思うので、年内に行っとかななと思って行って来たんですけどね、毎回行く時はランチを食べに行く、というお決まりがございまして、本日は車で1時間離れたトコロにあるカウンターしかないふらんす料理のお店に行って来ました(ご馳走したワケで無くしてもらった笑)。


そこはね、予約でしか入れないお店で小さいんだけど、ゆっくりとした時間を意外と過ごせるお店でね、あんまりこんなトコロ他にないよなあ、なんて思いながら、ココのコースはウマい!


でね、ふらんす料理と書いたのはお店がそのネーミングなんです、そしてお箸で頂く、和的要素もある独特な空間なんですよ☆


そして、
前菜のサーモンのサラダの肉厚がハンパなくまずウマい。そして次がニンジンのポタージュ。これまた甘くてウマい。そして次が魚料理で鯛と海老、ムール貝のお皿。カニのソースやったな、これがまた身がしまって臭み全く無く新鮮で貝もブリンブリンっ!


そして一度口直しにグレープフルーツとパセリのシャーベットが上品な量で来て、コレがまた合うのよ。なんでパセリがこんなにウマいねん!!


んで、メインの牛!お皿に上品に盛られて来ました☆


そんで!それだけで終わらず最後はデザート!!コレがイチゴのシャーベット、さつまいものタルト、そしてチョコムースで大きなお皿に盛られて来まして、そしてコーヒーを飲む。食いすぎちゃうか?なんですけどね、コーヒー飲み終わるとね、上品なコック姿のご主人がね、「もう一杯淹れましょうか?」とコーヒーをまたくれるワケで甘えるワケですよ。(笑)


あ、それでココはカウンターから見えるキッチンなんですけどね、パン!コレがね、奥さんでしょうか、毎回オーブンで焼くんですね、小さい丸いパンなんですけどこれが食べ終わると一つ、また食べ終わると一つと、焼きたてをくれるんですね。


それで今回は7個くらい食ったかな(腹減っとたんやな笑)、で終了!これで3500円(税抜)。安すぎ☆(普段の生活からは超高いけどこの内容からするとビックリのコスパです☆)


と連れてってもらいまして、帰りにはうなぎを二尾、ソーセージやらなんやらお肉をいっぱいもらって帰って来ました(笑)☆


その後、徐々に腹は膨れ、帰って来る頃になかなか重くなって、帰ってから横になってまして(笑)、その後一件スーパーに急いで行って、荷物受け取りもなんとか間に合って、今っす(いそがしな笑)!!


と、本日は朝の部をそういうワケでお休みさせて頂きました...、まあ1日が早い早い(笑)。。(冒頭長い長い笑)



では!!
本日もしっかり夜の部は!いぐでっ!!!












はいよ〜〜〜!!!


今回はですね、久々!の渡辺製麺さんです☆そして今回はカップ!行ってみましょっ☆


では!!
お店の味わいです〜〜今回はこれや〜〜パケ〜〜〜!!!


entry_img_1365.jpg


末廣ラーメン本舗さん


コチラのお店はパケにも書いてございます、秋田県に本店を構えますお店で、有名店なんですね。


そしてパケに書いてますね、京都生まれ秋田育ち、とありますけどね、実は昭和13年の屋台の味はね、あの京都の新福菜館(しんぷくさいかん)の創業なんです。そしてね、先代の店主はこの新福菜館で修行され、そして秋田にそれを持ち帰ってこの東北の土地に合うように味わいを改良されて作られてるのがこのお店の中華そばなんです。末廣中華そばという品名で今も提供されてます☆


そしてすごいのは今もなお新福菜館本店からタレが届きそれで作られてるという事。なのでこのパケにも昭和十三年の屋台の味と書かれてるワケですね。うん、このお店はぜひとも覚えて、行ってみたくなりますよねっ☆(なかなか行かへんクセに笑)


では!
そんな末廣ラーメン本舗さん店長監修のコチラ、実はローソンでの限定で出された一品、そして渡辺製麺さんが製造なワケです。15年12月1日に発売で、278円(税抜)と、かなりの価格ではあるんですけどね、その分めちゃ!楽しみなワケです☆


では!!見ていきましょか〜〜〜!!


th_01612IMG_2767.jpg


と、パケのウラを撮り忘れまして、かいふう〜〜済みでございます(笑)。。


うん、渡辺製麺さんといえば元々はとかち麺工房という今は無き会社の生産設備を引き継いでまして、その北海道の工場で作り出されるんですけどね、それがインスタント界では有名な(?笑)、氷結乾燥製法で作り出されるノンフライ麺なんですね☆結構特徴がある麺なんですけどね、この麺もしっかりご覧いただきたいと思います☆


そしてかやくと、液体、チャーシューの仕様です。やはりコスト分しっかりな内容でね、めちゃ楽しみです☆


あ、忘れてました、360kcalの8.2gと、なかなかの塩分数値となってます。でもその分しっかり!の濃厚黒醤油。コレが味わえると思うとワクワクします(笑)☆



では!作りますよ〜〜!!


あきた〜〜〜〜ぶらっく〜〜〜くろ〜〜うま〜〜ぃい〜〜んすた〜〜んと〜〜(ワクワク3分かな4分かなと調理中)


おっしゃ!!で、でけました〜〜〜くろ〜〜い!!


th_01612IMG_2769.jpg


なかなかでしょっ!!
あの新福菜館もびっくりの黒さかな、ですよね!


ちなみにちょっと頂く前にそれますけどね、メーカーは違いますしカップではないんですけどね、新福菜館とはなんぞ?の方へ、あくまで商品でご覧下さいませですが、コチラ↓にご紹介させていただいてました☆

file0921 株式会社武生製麺 元祖京都ラーメン新福菜館 濃厚醤油味


一応ご参考程度にリンクさせて頂きました☆やはりコチラもしっかり黒い醤油が印象的ルックスとなってますね☆



では!!
頂きますよ〜〜〜!!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_01612IMG_2770.jpg


この濃厚黒醤油!ホンマや!となかなかのブラック具合ですよね。


そして今回はチャーシュー2ま〜いにま〜〜い(もうええ笑)☆とね、かあ価格からはこれ位やっぱ欲しいよね的なんですけどいいですね!!そしてネギはお店では白ネギ、お店では冷めないように別盛りで入れ放題となってるそうです☆今回はこなカンジとなってますよっ☆


ずずz。

わっ!
まずね、結構しっかりした酸味というか、このしっかりした醤油感を感じました。結構しっかりキレのある醤油の味わいで、甘みは控えめで醤油のコクもしっかり感じられた味わい。新福菜館はどちらかというと甘味もしっかりとある味わいが特長的ですけどね、こちらは醤油!っていう主張がしっかりで、まさに東北の寒い土地故の味わいをしっかり感じられたのは良かったですね☆


そして適度なオイル感も良かったけど、でも全然それは強くなくて、添え的な味わいの美味しさで醤油を活かした味わいでした☆


では!!
め〜〜〜んっ!!!


th_01612IMG_2775.jpg


この麺が氷結乾燥のノンフライ!!なかなかしっかりキレイですよね☆


うん、これすごい!
まずね、3分で頂きますとね、ごにょっとした硬さがまだあるカンジです。そして4分が過ぎて来ると徐々にしっかり水分を含んで来る感がありました。なかなかにしっかり弾力のあるコシの強い麺ですけどね、やはり個性的な麺ですね。なかなかの縮れ具合、そして氷結乾燥させた際の麺の気泡の入り具合が頂いててとてもわかる感があって、その食感が独特です。


今日ではノンフライが当たり前になりつつあって、しかもそのクオリティは格段にアップしてます。なので今となっては懐かしいというか、当時出された時のこの麺のインパクトと美味しさは凄かったんですけど(当時からめちゃ気に入って頂いてました)、良くも悪くもそのままの麺を貫いてる感はありますね。いや、個人的には好きですし今後もしっかりありがたく頂きますけどね(笑)。


全体としてこの醤油感をしっかり出して来た味わいは、やはりこの12月の発売、ちょうどいいんじゃないの!と思わせた、寒い時にしっかり暖まれる美味しさでした☆しみこむ、それが結構理解できたというか、うんわかるわ〜と思わせた一品でした☆ちょっと価格としては高いかなと感じたのは否めませんけどね..... 。


このローソンと渡辺製麺さんのお店の商品はね、もうシリーズ的に結構出されて来てました。そしてしっかり!ワタシ、ご用意しておりますのでね、また気長にお待ちいただけるとウレシいです(笑)☆


ではココまで〜〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 黒醤油 醤油ラーメン 中華そば

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

今までの人生でほぼラーメンを食ってないワタシ。
元板前のワタシ。
今になって出会うワタシ。
人生何が起こるかわからん。
そう思いながらも道は道。極めたいと思う。ただそれだけ。

file001〜329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク