TOP > CATEGORY - ショップメンfile

shopmenfile032 一番鷹 とんこつラーメン(+ごぼうの唐揚&ビール)

皆様おはようございます、


昨日の夜、記事編集中にかなりしんどくなり完全ダウン、そしてただいま回復!ものグラムです(笑)。


遠征後最初のオフが今日なんですけどね、やはり遠征で少し踏ん張ったのもあるかな、昨日の夜にかなりの睡魔に襲われた次第です(笑)。


それにしても今日もどんよりと曇り、最近完全に晴れおっさんが遠のいてますけどね(笑)、ま、まあやるコトはいっぱいあるのでね、ぼ〜としない様に動いて行きたいと思います!(笑)


では昼の部から!いぐでっ!!







はいよ〜〜〜!!


今回やって来させて頂きましたのは博多駅の筑紫口からの飲屋街の中にある地元では有名店だそう、コチラのお店!!実はもうギブアップで休んでしまいそうな所、かなり自分の中の葛藤がありもう一軒!というので遠くへは行けない、でもやっぱり夜の一軒も行かせて頂きたいと、本来の予定には組んでいなかったご縁、与えられた様な気がしてならない訪問でした。(その遠征記事はコチラ→Column0109 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!!2日目まだ終わらんのか編 その24



それがコチラ!!


entry_img_2142.jpg


一番鷹さん



コチラのお店は何で知ったかと言うと、狩野ジャパンさんからの一品との出会いからでした。


file02207 株式会社狩野ジャパン 博多一番鷹 2食入


この一品、個人的にはかなり豚骨感を感じられて好印象だったのを今でもしっかり憶えてます。それもあり、博多駅からすぐ、筑紫口から直ぐの飲屋街にあるというのを思い出し、来させて頂きました。駅からはゆっくり約5分で到着。



昼間はラーメン店、夜は居酒屋というスタイルのコチラ、実際に来させて頂くとやはり外装からも居酒屋の雰囲気がかなり伝わって来ます。狩野ジャパンさんの一品には創業25年とあります、現在で30年弱のお店ですね。



では!
いざ!入ります!おじゃまします〜〜!!


おっ!
店内はかなり明るく、カウンターと掘りごたつの座敷のある内装。座敷には2組、カウンターは誰もおらず、比較的静かでした。



するとあの店主さん、写真そのままに厨房にいらっしゃいました。そして女将さんは奥様ですね、お二人でされてるお店なのでしょう、まずはカウンターに着席、やはりもうかなり居酒屋、地元の方に親しまれてる感じがとても伝わる雰囲気の良さ。まずビールを頂きましょうか。いきなりラーメン!という雰囲気では無かったです(笑)。



th_18000416IMG_3716.jpg


そして一品も頼み、しばらく軽く飲みのモードに入らせて頂きました。夜は鮮魚、刺身が多いお店でした。



th_18000416IMG_3720.jpg


オーダーしたのはごぼうの唐揚(笑)、鮮魚は全く頼まないのはいつものコト(笑)。


しばらくはこの状態でゆっくりと場を堪能させて頂きました、なにせ居酒屋なので早よ食って早よ出なあかんというものでもないですものね(笑)。


th_18000416IMG_3724.jpg


縁起の良い飾りがあり、そしてその横にはサインボール。どうやら一番鷹、あの福岡と言えばホークス!のファンの店主、お客さんもホークスファンばかり(福岡県ですものね)かな、野球が好きな空間が感じられますね。



では!
程良くゆっくりさせて頂き(瓶ビールの後2杯生を飲みまして笑)、いよいよ!〆のラーメン!2月8日6軒目!(笑)、最後の一杯を頂きたいと思います!



の前に!!そうでした、メニューを先にご覧いただきましょう!



th_18000416IMG_3727.jpg



結構麺メニューがしっかりラインナップしてますね!とんこつラーメンから、もやし、わかめと大盛、チャーシューメンとあり、醤油ラーメン純和風だし、大盛り醤油にちゃんぽん、そーめん、そして茶そば。この中でもちゃんぽんが比較的人気があるそうで、滞在中にもオーダーが入っており、美味しそうなちゃんぽんにわ、わいも、とつい思ってしまいそうな所、それアカンやつやなと切り替え(笑)、オーダーはもちろん!とんこつです!



すると、女将さんが持って来られたのはコチラ。


th_18000416IMG_3733.jpg


味変グッズ。居酒屋なのでカウンターにいつも置かれてるわけでは無く、この様に持って来て下さいました。紅ショウガ、そしてもうひとつはなんと激辛の高菜だそうで、少しづつ入れて下さいね、とのコト。本来ならその辛さをどれどれ!?楽しみに頂く所、今回はもうこれ以上胃腸に負担をかけられない状態だった為(笑)、あとはデフォの状態でしっかり頂きたいのもありほとんど手をつけられないな、でした。



そして!
いよいよ!コチラのとんこつ!やってまいりました!!コチラ!!



th_18000416IMG_3735.jpg


なななんと!!
とんこつ、この博多で、この一番鷹さんは白湯ではないの?とびっくりしてしまったのはなんと清湯(ちんたん、濁ってない仕上がりのスープの事です)。決して澄んだ透明感のある、ではないものの、明らかに一見ではとんこつ?と思わせる仕上がりにビックリ。でもキクラゲ、チャーシューにネギ、この細い低加水の麺は間違いなく九州、ココは博多やもんな、と意外でした。



では!!
頂きたいと思います!!


まずあ〜〜っぷ!



th_18000416IMG_3741.jpg


やはりキレイな清湯。全く味わいが予測出来ない。


頂きますよ!す〜〜〜〜ぷっ!!


th_18000416IMG_3743.jpg


やはり居酒屋でもあるので〆にはこの清湯のさっぱりと締めくくられる味わいがいいのかもしれません、超濃厚、では絶対にないでしょう(笑)、ずずz。


おわっ!!
まずビックリなのはこの澄んだスープは一見さっぱりで最初にも感じられるんですけど、じつは結構な豚骨の旨味香りがある。でもあくまでも清湯、クリーミーは無い豚骨、本来は豚骨は清湯から始まった支那そば、中華そばを思うと深いなあ、と感じられた美味しさ。でも全く薄い感じも無く、さっぱりしながらもしっかりした旨味がとても美味しく、そして〆に本当に合う美味しさでは無いかと思いました。ありそうで無い美味しさ。


そして麺参りましょ!!


th_18000416IMG_3747.jpg


もうたまらない細ストレートの麺。らしさをとても感じる、博多に来たのを実感させられる仕上がり。


コチラはもうわかりやすいぱつっとした麺で、若干の弾力のあるしっかりした歯応えの良い麺。意外に伸びる気配の無い、あのラーメン専用のラー麦を使用した麺、博多らしさを感じられて、さらに安心して頂ける美味しさでした。


あと最後に紅ショウガを入れたんですけどね、この味わいには特に必要は無いかなというのは個人的な見解、あと高菜は激辛に出来るだろう、でもやっぱりもうお腹限界だったので(笑)、明日に必ず響くと思われた為断念いたしました(笑)。



逆に言うと、お昼、ランチメニューでこの一品を頂くと正直少し物足りなさも感じてしまうかな?とも思うんですけどね、味わいの深さ、他には無い清湯の美味しさを頂くならばこの一品はかなり素晴らしい一品でもあると思います。



最後に、狩野ジャパンさんの一品の印象とはやはりかなり違うというのが個人的感想。もう仕上がりのクリーミーな時点で異なる仕上がりではありました。なので良い意味で裏切られた感はありながら、どちらの味わいも美味しかったのは間違いない、クリーミーな白湯は狩野ジャパンさん、お店の味わいは〆にピッタリのさっぱり深い美味しさ、と言えるでしょう。



気がつくと軽めに頂いたつもりが1時間20分程の滞在でビックリ(笑)、居心地もかなり良いお店でした。



一番鷹

〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅前東2-3-28

TEL
092-431-3796

営業時間
11:30〜14:00
17:00〜1:00

定休日
土、日曜日


メニュー

とんこつラーメン 500円
もやしラーメン 620円
わかめラーメン 620円
大盛とんこつラーメン 620円
チャーシューメン 670円
醤油ラーメン純和風だし 550円
大盛醤油ラーメン 670円
ちゃんぽん 700円
そーめん 540円
茶そば 540円



MAP



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 遠征 九州 博多 ラーメン道 博多駅

shopmenfile031 大砲ラーメン 本店 昔ラーメン

皆様おはようございます、


本日は晴天なり、桜は現在三分咲きのコチラから、やっぱり早い春が来てもたなあものグラムです(いやなんかい笑)。


いや、ウレシい!んですけどね、思った以上に早くて、もう春の嵐もひと段落してこの陽気。そう言えば3月に入ってからエアコンもほとんど使って無いし、これから少しの間は光熱費が浮くな、おっしゃ!と思いながら(笑)1月2月3月の、いく逃げる、去るを思いっきり感じているワタシです(笑)。


1年の1/4が過ぎようとしてるのにまだ遠征記事は18年一発目です(笑)、今回はやはり濃い過ぎるので毎日アップできないのと長いのでこのザマです(笑)、その辺りも温かく見守って頂けますと幸いです。


では!
昨日は夜の部をお休みさせて頂きました、でも今回のお店に関わる事をしてましたのでね、さて!ショップメン参りましょう!いぐでっ!!






はいよ〜〜〜!!


今回のお店は今では全国的にも知名度があるでしょう、コチラのお店です!!



entry_img_2114.jpg


大砲ラーメン 本店さん



そうなんです!
今回は小郡から久留米に来させて頂きました、その中でやはり外せないと言うか、ぜひ一度来させて頂きたいと思っていたのが今眼前にある、正直なかなかの実感の無さではありました(笑)。それは遠征記事のコチラ→Column0102 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その17


個人的にはかなり歩いて(2駅分笑)、やっと辿り着いた感があるものの、実は西鉄久留米駅からは徒歩で10分圏内で行ける好立地でもあります。ワタシ個人的には丸星ラーメンさんから歩いて来たので(ご存知の方はよ〜歩いたなあと思って頂けますでしょうか笑)その感動はひとしお(笑)。まあそれはココまでと致しましょう(笑)。



コチラの大砲ラーメンさんは1953年(昭和28年)創業、元は屋台からスタートされたお店でした。現在は2代目の香月均さんが代表で現在でもう65年にもなる老舗。後は直営店舗8店、フランチャイズで3店舗を構え、うきは市、小郡市、博多など福岡県、そして大分県や佐賀県にも出店されています。


久留米と言えば久留米ラーメン、そして久留米と言えば大砲ラーメンと、全国的にもメディアを通して知名度も上がり、最近では明星さんから出されている一品、「大砲ラーメン 昔ラーメン」が九州地区限定から全国販売になりより認知度は上がっているのではないかと思われます。


ちなみに以前全国販売前にご紹介させて頂きました一品は↓コチラ


file01415 明星食品株式会社 大砲ラーメン 昔ラーメン(九州地区限定)


このカップのファンはかなり多く、それが故に全国販売になったと思います。この昔ラーメンは実は先代が屋台時代に作られた味わいで、その味わいを2代目が復活させ販売を開始したのが平成10年でした。そしてその昔ラーメンを提供していたのが新コンセプトのお店、昇和亭(現在の上津店)のみでした。


現在は先代の昔ラーメン、そして2代目の定番のラーメンの2つの味わいを販売されています。


では!
やっと来れた!で入りましょう。と言うかこの時14時過ぎ、平日というのもあってお店の外に待ちはいない、お昼時、休日はかなり待つそうでラッキー!すんなり入ってしまいました(笑)。



うわっ!
結構長いカウンターに後はなんと座敷。テーブル席が無いのが特徴でもあります。そしてオープンキッチンのスタイルでかなり広く、スタッフさんも6オペ位でしょう、多くこの時間帯を思うとお客さんはそれでもいっぱい。かろうじて座れたものの、ワタシより後に来られた方は一瞬外で待ちにもなってました。結構ひっきりなしに来られている印象です。



th_18000327IMG_3568.jpg


このフレームアウトの左側が座敷で、右手はキッチン。かなり広い独特の作りですよね。


th_18000327IMG_3569.jpg


カウンターには味変グッズがしっかりキレイに整列。その後ろにはメニューがありますね。


では!メニューをご覧いただきましょう。



th_18000327IMG_3571.jpg


基本はラーメンと昔ラーメンで、後は具材のバリエーションでこの様になっています。ワンタンも結構興味あるし、呼び戻しブラックは個人的にはめちゃ食べたい!とも思わせました。そしてお店にいる時には気がつかなかったのが「食べくらべセット」、あ!コレにしたらよかった!と正直思うんですけどね(笑)、帰って1ヶ月以上先のつい最近気付きました(笑)。


では!
後はラーメンチョイス!どっちにしよう!?それだけですよね。



th_18000327IMG_3573.jpg


この様にちゃんと説明書きが書かれてるのはウレシいですね。ラーメンか昔ラーメン、どっちにしよう?をより決めやすくなる説明です。ちなみにラーメンは創業以来継ぎ足しで作られているスープ、呼び戻しならではの旨みと深いコク、濃厚ながらにまろやかな口当たりというコトで、昔ラーメンは屋台時代の復刻ラーメン。手作りの自家製ラード(昔ラード)とそこから生まれる豚脂の揚玉(通称カリカリ)と今は珍しいシナチクが当時の懐かしい風味を加え、チャーシューはバラ肉、こってり系がこの昔ラーメンとありますね。


では!オーダーしてから約7分、とうとうやって来ました!今回はコチラにしました!!



th_18000327IMG_3576.jpg


昔ラーメン



先程のシートを見ると盛り付けのイラストがあるのですぐにわかりますよね。これが昔ラーメンなんかあ、でも豚骨のこってり感はこの段階では感じられない様な気がする仕上がり。それにしても美味しそうですよね。



では!
頂きますよ〜〜!!



す〜〜〜ぷっ!!


th_18000327IMG_3578.jpg


スープをどんぶりに注ぐ時に網で濾している為若干この様に泡が出ています。でもやはりそんなにこってりではなさそうな気が、します。



th_18000327IMG_3582.jpg


しかしこうしてみると独特の色味で今までに感じたコトの無いスープでもあります。では!!


うん、一口目から感じたのは香り!他ではなかなか味わえ無いカリカリからの香ばしさがあり、それとともにしっかりした豚骨を感じます。でもやはりこってりはそこまで感じられ無い印象でした。濃厚な豚骨の旨みは感じ取れるものの後味はスッキリした印象で、もちろんラードのオイルのコクもあるんだけど逆にさっぱりに感じられた程。明星さんのカップではなかなかのオイル使いだったのでその印象が強く残っていたのも一因。このニュアンスは全く違った様に感じました。さっぱりなのに深い、他には無い香り風味を感じられたのが印象に残りました。


そして麺っ!!



th_18000327IMG_3585.jpg


中細の丸麺のストレートでぱつっとした低加水感を感じられて美味しかった。自家製の麺でしっかり粉の風味も感じられたスープと相性の良い麺はわかりやすい美味しさで、耐久性は高く無いので早めに頂きたいトコロ。そしてコチラでは替玉も用意されてるのでさっと麺を頂き替玉を注文するのも良いでしょう、110g設定です。今回は3軒目というコトもあってワタシは断念でした。


あと、シナチクもたけのこの食感、繊維感を感じられた優しい印象、バラチャーシューはトロっとした美味しさで満足、あとは久留米ではやはりのり!この風味が豚骨と一緒になるとまたこれが美味しい。たまら無い時間でした。



あと最後、今回はカリカリ自体が少し少なかったかな、という印象もありました。写をご覧頂くとおわかりになると思います。実は2代目の香月均さんはお客さんからオーダーが通った際、そのお客様をオープンキッチンなので逆に見るそうで、そのお客様の年齢や性別などを瞬間に察知されて味わいをコントロールして提供されているそうです。それが従業員であるお弟子さん方もされているかどうかは不明ですが、それをキャッチされて今回の味わいになったかもしれません。そ、そんなに疲れた顔してたのかな?なんて不安に思ってみる(笑)。。 


でもやはりカップでも感じられたかしゅっとした食感のカリカリはちゃんと入ってましたよ、でもこの揚玉はそれ自体よりもフレーバーとしての美味しさをしっかり感じられるコトが大事で、今回それを一口目から感じられた、他には無い味わいを頂け、豚骨ってやはり深いなあ、と思いながら頂きました。完食!


今度はラーメンをいつか頂きたい!と思うんですけどね、まずこの昔ラーメンを頂けたのも嬉しかった、そして実際に味わえたのは本当に良かったです。ご馳走様でした!



大砲ラーメン 本店

〒830-0005 福岡県久留米市通外町11-8

TEL
0942-33-6695

営業時間
11:00~21:00

定休日
元日のみ

席数
カウンター15席
座敷20席


メニュー

昔ラーメン 680円
昔チャーシューメン 830円
昔ワンタンメン 830円
ミニ昔ラーメン 490円

ラーメン 630円
チャーシューメン 780円
ワンタンメン 780円

ワンタンスープ 590円

のりネギラーメン 630円
ミニラーメン 460円
学生ラーメン 480円

呼び戻しブラック 680円

ぎょうざ(10コ) 420円
半ぎょうざ(5コ) 230円

ごはん 150円(大 250円)
おにぎり 150円(2コ 260円)
チャーシューおにぎり 180円

替玉 120円



公式HP
http://www.taiho.net/

MAP



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 豚骨ラーメン 久留米ラーメン 久留米 昔ラーメン 大砲ラーメン

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク