TOP > CATEGORY - 兵庫県

shopmenfile018 一風堂 三宮店 白丸元味(+Cセット(ミニ肉まぶしごはん)+黒玉)

皆様こんばんは、


本日実食外出で、おもいっきりはちきれそうになった、あかん、明日はセーブやものグラムです(笑)。


いや、1軒目は余裕だったんですよ。でもね、2軒目が当初予定のお店の前を通った時に今回はパスやな、と直感的になってね、候補の中のお店に自然と足が向かったんですけどね、そこが予想以上の盛り盛りでやられました(笑)。もちろんそちらもご紹介させて頂くんですけどね、いやあ、今現在もまだちょっと体重いっす(笑)。セーブセーブ。



では!
その後帰って休んでしまった(もう最悪パターンやな笑)、そしてつい先まで大量荷物受け取りと整理をして今!元気に復活!いぐでっ!!











はいよ〜〜〜!!



今回はですね、なんと!その本日実食ほやほや!行ってみましょか〜!(笑)と、ショップメン参ります!


本来なら順番にアップして行きたいトコロではあるんですけどね、今しか頂けないと言うのもあって、それなら飛ばして今のうちにご紹介させて頂こう!と、まあインスタメンでも普通にやってるコトなので(笑)、今回は本日余裕の1軒目でした(笑)、まずはコチラのお店っ!!



entry_img_1925.jpg



一風堂 三宮店さん


もう説明は不要でしょう、今や全国展開されてる一風堂さんですけどね、この兵庫県の神戸の地にもございます。


以前に神戸のもう1店舗にはすでに行かせて頂き記事にさせて頂きました↓コチラ


shopmenfile005 一風堂 神戸元町店 赤丸新味


というコトでコチラは兵庫県の神戸で2店舗目のお店となります、オープンは16年10月21日と、1年と1ヶ月ですね、まだ出来立てと言っていいお店です☆



でね、今回はどうしてもアレをご紹介させて頂きたく、そしてまだ赤は頂いたけど白は頂いてないなというコトで来させて頂きました☆



ではね、本日はちょっとゆっくりめに、11:30、インっ!!



th_1701120IMG_2681.jpg


の前に。(入らんのかい!笑)
実はコチラの一風堂さんの道を挟んで真向かいにはなんとあの姫路の「ずんどう屋」さん、コチラは16年12月17日にオープンと、火花を散らすというか、こんなにも近くに、と時近くオープンされてるのも興味深いトコロではあります。ちなみに本当に1週間前の出来事なんですけどね、17年11月13日にはこのずんどう屋、なんとあのトリドールホールディングスと資本提携!うっわ!と、もともとは同じ兵庫県の会社でもあります、いよいよ本格始動、という感じです。


と、今回のご紹介にはまるっきり関係なので申し訳ございません、でもご参考までにというコトでした。。



イン〜〜!!(2回目)


おおっ!キレイ☆


th_1701120IMG_2687.jpg


案内されるはなんとカウンター1番の端っこでラッキー☆(あくまで個人的に笑)と、やはりオープン1年なのでかなりキレイな内装で気持ちがいいですね☆時間的にもまだ今からという感じで空いててコレも良かった☆



ではでは、今回は決めてるんだけど、ちょっとメニュー。


th_1701120IMG_2682.jpg


おっしゃ!今日は朝から何も食べてないし、というか昨日の朝というか夜中から食事という食事はしてないからね、もうここに来るまで全くカラダが温まらずに凍えてチカラ出ないだからね(実は)、セットや!と意気込みました(笑)。


そしてすぐオーダーし、アレもオーダー。いやあ、かなり楽しみっ!あ、ちなみにラーメンは最初にお伝えしてしまったので白丸元味です☆


th_1701120IMG_2684.jpg


味変類もキレイに整頓、本当に照明の明るさといい、ココは特に音響が良かったのが印象的。かなりしっかりジャズのBGMがバックというか、前面に来るカンジで流れてます。でも全く邪魔ではなくてオシャレ。だからホントに女性のお客様が多いのは一風堂さんの計らいでもあってよくわかります☆


そういいながら実はホットもやしを頂きつつ、あ、うまい〜からい〜と、久々に頂く美味しさに喜んでると(笑)、すかさず「お待たせしました〜」と女の子スタッフが持って来てくれたのはコチラ!



th_1701120IMG_2712.jpg


ミニ肉まぶしごはん



これはまたウマそう☆ですよねっ☆
ねぎの大きさから、かなりミニなのはお分かり頂けると思います。ちょっとプラスで頂くにはいい量だなと思います☆美味しそう、でも〜、すて〜い、すて〜〜い、と自分自身が調教中のワンコになって我慢します(笑)。後でしっかり頂きます☆



と思ってたら、奥からすぐに男性の調理スタッフさん自らがお持ちくださいました!ほぼ待ってない状態でね、こうして直々にお持ち頂く、しかもとても愛想がいいのは素直に嬉しいしありがとうございますとコチラも笑顔になってしまいます(ニンマリちゃうか笑)☆



ちゃくどん〜〜〜!!


th_1701120IMG_2692.jpg


白丸元味


やっと!頂ける!と、個人的にお店の白丸初です(笑)。今更なんですけどね、でもこれはホントにシンプルに美味しそうですねっ☆


頂こうとしてると、アレも来たっ!でもアレはまだ後で、先にこの白丸をしっかり頂きたいと思いますっ☆


th_1701120IMG_2693.jpg


この白のキレイさがたまりませんね☆そしてこの適度なオイル感も美味しそう。ずずz。


おおっ!
予想以上のしっかりした豚骨の風味がいいっ!ですね☆
もっとクリーミーで豚骨感はここまで出されてないのかなと思ってたんですけどね、予想以上にしっかりした豚骨の旨味香りが感じられました。でもやはり頂き易い様にしっかり下処理をした上品な豚骨でもあります。とてもさっぱりしてどんどん進む味わいですね。でもだからと言って豚骨が弱くないのがこの白丸の素晴らしさだと、このバランス感というかすごいなあと思いました。さすがシルキーと言われるだけある、「熟かさね製法」のスープ、確かにまろやかで滑らか、でもさっぱりとさらっとしてるのは深いなと。



th_1701120IMG_2695.jpg


このキラキラオイルもいいカンジ。このオイルのコク配分もとてもいいですね☆



では!
今回カタでオーダー、め〜〜〜んっ!!


th_1701120IMG_2699.jpg


コチラは赤丸とは違う丸麺、丸刃麺線26番というコトです。かなり細い九州らしい低加水感がもうこの段階で伝わりますよね☆バリカタにしたらよかったかな(笑)。。


この麺線、26番ってなんや?と思われますよね。コチラも軽く触れておきましょう。


麺を刃でカット、麺の帯状を切り刃ロールでカットする際にね、幅30ミリの間で切り出せる麺の本数を表すんですね。なので30を26で割ると一本の細さが約1.15ミリ、というコトになります。ちなみに赤丸は角刃で22番、約1.36ミリと若干太く、そして角刃なので角がある麺でより強い食感が特徴で、赤丸の力強い味わいに負けずより旨味を増加させる様な相性だというコトです。この麺も深いですよね。


伸びる〜〜!と、やはりバリカタが良かったかな、と思いながらずずzと。


いや、大丈夫!でした(笑)。
この白は赤とはやはり違って歯切れは良いけどパツパツのあの食感とはまた違う、このちょっとの違いの細さでここまで変わるか!とつぷっとしてはいるもののしなやかさもある麺でした。


そしてコチラはより粉を感じられるバリバリの低加水感が良くて、香りがとてもいいんですね。この白丸の豚骨と一緒になると本当にバランスのいい、まさに元味と言える味わいで、全く重くない食べやすさが印象的でした。赤もいいけど白もまた違う美味しさ。納得。




では!!


やっと
アレ

行ってみましょっ!!




コレや〜〜〜〜ナニコレ〜〜!!



th_1701120IMG_27A5054EC33A-1.jpg



と、ちょっと悪ノリ?(笑)ですんませんですけどね、コレくらいの衝撃はあるでしょう、ナニコレ?ですよね。


実は、


黒玉



と言いまして、コレ実は17年11月1日から同月末まで、裏メニューとして提供されてる一品なんです。名付けて「黒玉」なんですけどね、実は正式には「黒胡麻味噌担々〜黒玉〜」と、もうこれで味わいもお分かり頂けましたね☆


実はコチラはあまり表立って書かれてないカンジで、知る人ぞ知る的ではありました。店頭にも小さくは紙が貼られてたり、店舗先に看板に書かれてたりはしてるんですけどね、スルーされる方も多いと思います。


後10日しかないですが(笑)、コレを一人でも多く知って頂いて、興味ある方には頂いて欲しいというのがあって今回順序飛ばしのご紹介をさせて頂いてます(笑)。


でね、この黒玉、元々は香港やマレーシアで人気のメニューで、現地限定メニューである「KURO」に使っている黒胡麻味噌担々を日本風にアレンジしてボール状にしたものだそう。混ぜると濃厚な黒胡麻とスパイスの風味が広がり、スープの色も変化します。というコトなんですね。



だ、だからそれどないやったら頼めんねんっ!?ですよね。す、すません(笑)。



まずね、スマホのアプリで、ポイントカードアプリ、「スマホサイフ」というのをダウンロードします。そして一風堂メンバーカードを探して登録するとね、下の様な画面に辿りつけるハズです。


th_1701120IMG_2739.jpg



この画面を見せて黒玉下さいというとオッケー、この様に裏メニューが頂けます☆それにしてもお金では買えない裏メニューってなかなかそそりますよね。でも無料でこうして提供下さる、今だけの味わい、やはり頂きたいですよねっ☆というワケで本日はコチラに来させて頂くと決めていたワケです☆



ではもう一度!!


コレや〜〜〜!!


th_1701120IMG_2701.jpg


いつも通りの感じに戻します(笑)。それにしても黒いですよね。見た目だけでは、う〜ん、ホンマに美味くなるの?と思ってしまう程ですけどね(笑)、まず少し、ちょっと入れで頂いてみたいと思います!


th_1701120IMG_2705.jpg


おっ!
普通に美味しそう!ですよねっ☆ずずz。


うん!
色からは想像できない、いやこれ美味しい!と、ゴマの風味がしっかり感じられる、そして醬かな、独特の香りも感じられます。でもそこまで強くなくて馴染む感があって頂き易いんですよ。


なので!
もう白丸はしっかり頂いた!今から味変!と後半全入れしました。これ〜〜!!



th_1701120IMG_2708.jpg


色は変わったものの真っ黒ではないですよね。そしてまたずずzと。


うん、しっかり豚骨が活かされたクリーミーにこのゴマ担々の感じ、でもやはり豚骨メインに活かされる味わいで決してこの黒が強すぎずに美味しいですね。香ばしさとこの香りが深くなる、そんな印象で、マー油とは全く違ってました。いやあコレはアリです☆正直見た目のインパクトが強すぎたのがあってね、意外と言えば意外、な美味しさが今回だけかあ、ぜひ頂いて欲しいなあ、と思いました。中には肉も入ってましたよ。



では!!
最後に取っておいたミニ肉まぶしごはん、いただきま〜す(もう忘れそうやわ笑)。


うん!
なかなかしっかりと甘い美味しさ。これぞつまみのチャーシュー!って感じのダイス型の肉はしっかり香ばしく、量は多くないけどこの味付けでご飯との配分がちょうどいい☆しっかりした甘味と肉の香りと香ばしさが一緒になる美味しさはとても良かった、意外とこの味わいがありそうで無い、でも頂くとああ、わかる〜という美味しさでこのミニの量もとても良かったです☆



では、今回はココまでですが、この黒玉、後1/3ヶ月あります(言い方変えんなや笑)!もし気になられた方は、スマホサイフで一風堂メンバーカード登録→おすすめ一番上の魔性の裏トッピング、という名目をタップして提示して下さいませ☆



では今回はココまでです☆ありがとうございました〜☆


商品化された品々↓

file0479 株式会社力の源カンパニー 博多とんこつラーメン 博多一風堂 コクと深みの赤丸

file0521 株式会社力の源カンパニー 博多とんこつラーメン 博多一風堂 あっさりとんこつ白丸

file01887 株式会社力の源カンパニー 一風堂 赤丸

file01935 日清食品株式会社 セブンアンドアイプレミアム 一風堂 極からか麺

file01966 株式会社力の源カンパニー 一風堂 白丸



一風堂 神戸三宮店

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-5-10 ミカドビル1階

TEL
078-381-6512

営業時間
11:00~翌1:00(月〜木・土日祝)
11:00〜翌3:00(金)

メニュー

白丸元味
赤丸新味
一風堂からか麺
醤油ラーメン

など

※価格は店舗によって設定が違う為記載無しにしております。


公式HP
http://www.ippudo.com/

MAP



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 一風堂 白丸 豚骨ラーメン 黒玉 味変 限定 裏メニュー

shopmenfile016 麺屋 天孫降臨 三宮本店 黒天降らー麺(+チャーシュー小丼)

皆様こんばんは、


本日から通常業務、意外と足は軽快で元気だった、遠征分の過剰摂取を燃焼させようものグラムです(笑)☆


でも遠征分がカラダに来るのは恐らく明日位かな、しっかり歩いて燃やせ燃やせ〜と気分だけはめっちゃやる気のワタシです(笑)!



では!
そう言いながら今日は11月11日じゃないっすか!(きづくんおそっ笑)ポッキーの日やんか!ってなんでわざわざポッキーやねんですけどね、そう!麺の日!まあ、毎月11日も麺の日なんですけどね(笑)、4つ1が揃う年に1度の麺の日!頂かれましたでしょうかっ?


とね、一応麺を扱ってるブログですのでね、やはり触れておかないとと思ったんですけどね(笑)、もう今年もカウントダウン状態ですな。は、はやいな〜ですね。


よっしゃ!
1日1日しっかり!本日も夜の部!1から全ては始まる!いぐでっ!!











はいよ〜〜〜!!


今回はショップメン参りますっ!
って言うのもですね、コチラもかなり記事ストックが溜まって来ましてね、精神衛生上よろしくない(笑)、と言うコトで結構現段階で色々行かせて頂いてます☆今年の夏至からスタートして本当にぼちぼちとなんですけどね、後半ちょっと勢いが増して来ましたのでね、今後今までよりも若干頻度は上がると思います。よろしくお願い致します☆



では!
今回は地元!と言うか職場に近い神戸の地から、最近では結構評判になってるコチラのお店、行って来ました!



こんなおみせ〜〜〜!!



entry_img_1910.jpg


麺屋 天孫降臨



おお!
もうカッコよすぎる名前。一度聞いたらもう絶対に忘れないですよね、と、実は神戸は三宮、神戸と聞いて神戸駅が中心?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんけどね、この三宮という場所を拠点にして行動される方が多い、その分色々なお店も本当に多い場所になります。


この写を見てね、同じ天孫降臨が2軒隣同士で並んでますよね。実は左側が今回入るお店。右側はもちろん同じ経営なんですけどね、鉄板餃子を扱うぎょうざ屋天孫降臨となっています。この餃子も結構気になってしまいますよね、、でも今回は左!もちろんラーメンを頂きますよ!!



この天孫降臨さんなんですけどね、店主はなんと女性。そしてエステティックサロンを経営されてる方なんですね!このオーナーは藤本弥生さんという方で、ラーメンも大好きなんだそうです。15年12月には2号店を三宮の隣の駅、元町駅近くにオープンさせてます。地元ではなかなか人気のあるお店でね、ぜひ!どんな味わい頂きたいと向かいました☆



では!
イン〜〜〜〜!!


th_1701111IMG_7693.jpg


コチラは入ってすぐ左にこの様に券売機があります。そしてカウンターのみ、かなりお店の敷地自体は狭いです。カウンターにお客さんが座ってるとおそらくその後ろを通るのもよいしょっと、となる位です(笑)、でも雰囲気はとても静かでいい感じでね、このこじんまりの空間も悪くないです☆個人的には好きなカンジ☆



でね、この時9月26日、12:09。(こまかいな笑)まだお昼時は今から、と言う時間帯でしょう。この三宮のお昼って若干他より遅いかな、11時台ではそんなに人は増えないですね。そして12時が過ぎて半位までにどんどん増えて行く印象があります。この建物は三宮センタープラザ西館と言ってね、全国的にも大きい商店街の三宮センター街があるんですけどね、このセンター街のお店もほとんどが11時オープン。他のショッピングセンターなんかは10時オープンが多い中、この商店街とそれに面したこのビルも他と比べるとスタートが遅い背景もあると思います。



だから今回入った時は先客はお一人、ワタシが入った時にちょうど出て行かれたのでね、ひとりっきりでした(笑)。



th_1701111IMG_7694.jpg


ね。(笑)


この狭さと言っては失礼ですけどね、カウンター8席とやはり混み出すと待ちで列が出来るよなあ、と、お店の外にはしっかりベンチもありましたよね。でもこの日はラッキーなコトにひとりでゆっくりさせて頂きました。ちょっとの時間だけですけどね(笑)。


そしてお店に入ると女性の店員さんがとても愛想が良くてどうぞ〜と、そして奥には2人調理場に居る、3人オペでした。今から忙しくなるんやろな〜と思いながら食券を渡して待ちました。



th_1701111IMG_7700.jpg


そしてカウンターを挟んだ壁にはこの様に同じ経営のまあお隣のぎょうざ屋天孫降臨、そしてこの天孫降臨のスープを味わうための鍋屋!白湯辛鍋屋、紅白!へえっ!元町店で夜に頂けるんですね!コレは知らなかった。。



と思ってると頼んだ一品、まずコチラ来た〜〜〜!!


th_1701111IMG_7707.jpg


約5分後に来ましたまずはコチラはチャーシュー小丼。ラーメンに+250円で頂けるんです☆コレは頂かないと!と一緒に頼んだんですけどね、美味しそうですよねっ!しかも小と言いながら結構しっかりした量じゃない?とコレはウレシい。でも先にばくばく頂くのもな、とラーメン待つ!(笑)あとでしっかり頂きたいと思います(笑)☆



そして来た〜〜〜!!



th_1701111IMG_7714.jpg


黒天降らー麺(にんにく焦がし油)


これめちゃ美味しそうですよねっ!!


実はね、コチラのお店はどうやら塩ベースが人気だそうです。でも、どうしても個人的には醤油が頂きたかったのと、この黒というのに完全やられまして(笑)、迷いなく頼みました☆どうしても醤油が頂きたかったのでごめんさい(笑)。


食券を渡してから10分で着丼ですね。決して早くはないですけどしっかり丁寧に作られた感があっていいと思います☆それにしてもこのお店の空気感は良かったです☆女性店員さんがとても感じ良かったですよ☆こう言う所も大事ですものね。



では!!
頂きますっ!!



す〜〜〜ぷっ!!


th_1701111IMG_7719.jpg


この色合いたまらないですよね!結構しっかりの茶褐色に黒のこの美味しそうなカンジ。実はね、コチラは魚介系黒豚げんこつ鶏白湯スープ、さらに香味野菜も使われてるスープ。どんな味わい?楽しみすぎ!とずずz。



おわっ!
まずこの黒のオイル、かなりのビターな香ばしさ。そこに若干のトロッとしたスープ。もうこの時点でヤバい。かなりの濃厚な味わいで、この濃厚系が好きな方にはたまらないかもしれません。動物感はかなりしっかり。そしてマイルドでもあってまろまろの豚骨も鶏もしっかり感じられるスープでした。このにんにく焦がしのビターの締まりがとてもいいですね。


そしてまず麺見て頂きましょ!!め〜〜〜〜んっ!



th_1701111IMG_7724.jpg


このストレートもキレイでいいですよね!!


まず啜ります。ずずzと。


この段階で顔をしっかり出して来たのが魚介!スープを飲むだけだとまだ影を潜めていた魚介感が一気に感じられました。この段階で濃厚なのに奥深さのある香り、コクはもちろん、でも決してくどくない感じがとても良かったです。個人的にはこの醤油チョイスはかなり正解かなと思いました。塩だとまたかなり印象は変わるでしょうね、そちらもまた頂きたいですけどね。でもトリプルをしっかり感じさせるスープはなかなかで、無化調なのにこんなにトロッとしっかり作り込まれてるのは正直すごいなと思いました。



そして麺もしっかり頂きますけどね、これはしっかりした低加水。でもしっかり粘りがあるもち感。そして歯切れの良いつぷっとした食感はなかなかの耐久性でキープ。この粘りからしっかりした強さも感じられた麺は結構力強くてスープに負けてませんでした。



そしてチャーシューもしっかりトロッとした脂身と赤身のバランスも良かったですね☆何よりもスープの印象はかなり強くてね、このトリプルはなかなかでした☆



そしてチャーシュー小丼も頂きますっ!


うん、赤みが多い中写にもある様に脂身も見られますね。実際には8対2位脂身が入ってました。こちらもしっかりとチャーシューの豚の香りを感じられて味付けは濃すぎずどんどん進む。やはりなかなかしっかりの量で250円はお値打ちだと思いました☆



th_1701111IMG_7710.jpg


ちょっとタテで見にくいかもですけどね(笑)、中はこの様にたれもそんなに多くないのが見えますね。これ位がちょうど良かった。さっぱりと頂けたのでラーメンにプラスにはちょうど良い味わいでした☆


この黒天降740円にチャーシュー小丼250円の990円、ほぼ1,000円なんですけどね、しっかり満足のちょっと欲張りなチョイスだったかも(笑)、でもかなり満足でした。いやあトリプル美味しかった。



でね、最後、この麺屋天孫降臨とぎょうざ屋天孫降臨、お店の奥で実は繋がってました。すると?ぎょうざも頂きたいなと思ったら頼めるのかな?と思ってるとね、ワタシの後に来られたお客さんがね、


「ぎょうざ食べたいって言ったら頼めるん?」


ナイス質問!(笑)と思いながら聞いてたんですよ。すると答えはノー。えっ!そうなん?と、コレは同じく思われる方も多いと思うんですけどね、ぎょうざも小とかで頼めるとかなりオーダーは増えると思うんですけどね、やはりお店のオペレーション的に都合もあるんでしょうね、そこは残念ですけどね、そう言う事だそうです。



今後ね、ショップメン、どんどん範囲もね、拡大しちゃいます(笑)。のでね、まずは自分の行動範囲から行ける所でね、ココは!とあくまで個人的に思った所はご紹介させて頂こうと思います。なんかどんどん自分で自分を追い込んでる感はあるんですけどね(笑)、行くんや!とも言ってますのでね(笑)。今後もどんなお店くるか?お楽しみに〜です☆



ではココまでです〜〜☆


麺屋 天孫降臨 三宮本店

〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館1F

TEL
078-332-0385

営業時間
11:00〜23:00(スープなくなり次第終了)

定休日
年末年始

座席
カウンター8席

メニュー

天降らーめん しお 690円
天降らーめん しょうゆ 690円
天降極上らー麺 1,200円
黒天降(にんにく焦がし油) 740円
赤天降(一味+自家製生ラー油) 740円
白天降(ゆずこしょう+鬼大根おろし) 790円
極つけ麺(並盛) 830円
黒極つけ麺(並盛) 870円
赤極つけ麺(並盛) 870円
天降まぜそば 並盛 830円
天降まぜそば 大盛 930円

玉子かけごはん 230円
チャーシュー小丼 250円

味玉子トッピング 140円
温泉卵 120円
チャーシュートッピング 260円

など

MAP



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 神戸 三宮 白湯ラーメン 天孫降臨

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク