TOP > CATEGORY - 西山製麺 

file02045 西山製麺株式会社 札幌米風亭 油そば

皆様おはようございます、


本日もしっかり晴れていい感じ!!と、いよいよやって来た本日、明日からお盆明けねえ、と、ムッフと右の口角が上がるものグラムです(笑)。


いやあ大型連休の方もいよいよ最終日の方も多いでしょう、今日はさすがに身体休めよかなとゆっくりされる方が多いかもしれませんけどね、ワタシ、ただいま含んでおります(笑)。


それはいづれお分りいただけると思いますのでね、本日も1日!個人的にはしっかりバリバリ!頑張りたいと思いますっ☆



ムッフッフ。。(き、きもいな笑)


では!
本日も朝の部!しっかりいぐでっ!!!









はいよ〜〜〜!!


今回はですね、とうとう来た!!と思っていた、個人的にはかなり楽しみにしてた一品です(いつもやけどな笑)!そしてチルドでは始めまして!の西山製麺さん!もうコレでお分かりになられた方もいらっしゃると思うんですけどね、あのサッポロ!札幌ラーメンに携わって来たあの西山製麺、西山ラーメンで同じみの会社、そちらからの一品です☆



では!!
こんなんでましたけど〜〜〜〜パケ〜〜〜〜!



entry_img_1762.jpg


米風亭 油そば



そう!油そば!


そしてね、このお店は札幌にあるビアホール!そんなビアホールで出されるもともとは隠れメニューだった一品がなんと西山製麺さんから販売されてるんですっ☆



でね、この米風亭さんなんですけどね、実は実は、1986年3月17日にオープンされたそうで、もう30年余りにもなるんですけどね、実はコチラのオーナーさんが学生時代に東京のあの!「珍々亭」の油そば、それを思い出して試行錯誤の末に作り出されたそうなんです!


あの油そば発祥と言われている珍々亭さん、諸説はあるんですけどね、まず珍々亭さんの名前が上がるんですね。その珍々亭さん、もう一つの説は三幸さんというお店で伸びたラーメンからヒントを得て作られてお酒の肴として提供されたと言う、そちらもね、


あと最近ではカップでは超有名なあの!ぶぶかさんもそうなんです、実は油そばといえば!東京の武蔵野!この武蔵野と言えば油そば!と言われる場所なんですね。


ちなみに珍々亭さん、↓コチラ、ご一緒にご覧いただけますとウレシいです☆


file01330 東洋水産株式会社 珍々亭 油そば(カップ)



そう、今回の米風亭さんの油そばもかなり人気でこの商品化なんですけどね、このルーツは武蔵野、そして珍々亭さん、その味わいにインスパイアされた米風亭オーナーさんが試行錯誤の上に完成させたコチラ、今ではコチラのお店と言えば油そば!とまでに隠れメニュー?な状態だそうでめちゃ楽しみですっ☆



では!!
めちゃ楽しみに見ていきましょっ!!


th_170819IMG_1776.jpg



作り方も丁寧に写真で解説、分りやすくてとてもいいですねっ☆
あ、ちなみになんですけどね、価格は551円(税務)、2人前となってます、お店の油そばは700円だそうで、まあなかなかの価格、でもその分コストもかかってるワケでより楽しみですね☆



かいふう〜〜〜!!


th_170819IMG_1780.jpg


おお!
やはり西山製麺さんと言えば!この黄色い縮れの強い多加水麺!実は西山製麺さんが札幌ラーメンの麺と言えばのこの縮れの強い卵の入った、多加水熟成製法の麺を開発された会社なんですね。それが昭和30年なんですから驚き!ですけどね、その西山製麺さんらしいビジュアルがこの麺!なんです☆


そしてこのたれ!しっかり油、オイルが見えますよね、そしてお酢!もう油そばと言えばの構成となってます☆めちゃ美味しそう☆



では!
さっそくつくりますよ〜〜〜〜!!


まぜまぜ〜〜〜うま〜〜〜ぃ〜〜〜んすた〜〜〜んと〜〜〜(ワクワクしっかりまぜまぜ調理中)



おっしゃ〜!!で、でけました〜〜〜!!


th_170819IMG_1782.jpg


おお!
油そば!でもこの段階ではそんなに濃くない色合いでさっぱりもしてそうな位ですよね。でも見た目で判断しちゃダメよ〜(笑)と、めちゃ楽しみに頂きますっ☆


あ〜〜〜ぷっ!!


th_170819IMG_1784.jpg


この白い器からなんかパスタ的な?上品ささえ感じさせるんですけどなんか油そば感ないかな。(笑)盛りや写、まだまだっす。。(笑)でもウマそうです(笑)☆



め〜〜〜〜〜んっ!!



th_170819IMG_1786.jpg



やっとこの段階でこのつや、てかっとしたオイル感が分りますよねっ!!



では!ずずz。


うん!
結構しっかりしたオイル、油の食感というかさらっとではないツル感があるんだけど、でも醤油のコクを感じさせる香りが広がる美味しさ。このタレの醤油感はなかなかしっかりで美味しいです☆


でね、くどさはないんですけどね、やはりそれなりにオイル感はあるのでこの油そばの油感はそれぞれの感じ方によっては賛否あるでしょう、まあまあしっかりした動物系オイル感はそこそこありました。でもこの醤油とのバランス感は凄く個人的には良かったと思いますよ!まだこの段階ではお酢を入れてないんですけどね(笑)☆



そして麺!
コレはもう西山製麺さんと言えば!の多加水のバリバリのコシ!噛み込める弾力と粘りの強い面でもっぢんもっぢんな食感で超力強い!だからこそのこの味わいのバランス感かなとも思わせる、めちゃ力強さのある麺で、ラーメンではおなじみなんですけどね、汁なしでこの独特のウェーブ、コシの強さの麺は正直味わいを絡めにくい麺でもあるかな、だからしっかりした味付けのタレを感じました。


そしてそこから!!の押忍っ!!あ、お酢です(やっぱ言いたいんやな笑)。。


おおおお!!


ここからはめちゃスッキリ!というかさっぱりしますね!
油、脂の旨味もしっかりあって醤油のコクもあったのが一気にさらっとした感があってね、このパケウラに、食べ進んでいくうちに添付の酢を加えていただくと、また違った味わいが楽しめますとありまして後から入れたんですけどね、最初にしっかり油の美味しさを感じさせて、後にこの旨味しっかりのさっぱり、いやあ個人的には後半がよかった(笑)!ですね。


コチラもお店の味わいはいただけてないんですけどね、ビールと合うという視点がオーナーさんにはあったんだろうなあ、合うなあ☆と思いながらね、武蔵野から札幌に来た味わい、それをご家庭でものこの味わい、なかなか素晴らしかったです☆


時が流れて今や油そばは一般的に知れ渡るワードになって来ました。でもまだまだ全国的に当たり前にとまでは言ってませんけどね、今後も油そば、武蔵野系以外でも楽しみにしたいですよね☆と、個人的に思いながらココまでです☆



では!
ムッフッフと言いながら本日も良い1日をお過ごしくださいませ〜〜☆



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : 麺・パスタなど
ジャンル : グルメ

tag : 油そば 札幌 米風亭 西山製麺

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク