TOP > CATEGORY - 徳島製粉

file01959 徳島製粉株式会社 金ちゃん 徳島らーめん こくしょうゆ味(カップ)

皆様おはようございます、


いきなり電話がかかって来て、


「お宅だけなんですよ!あの旅行の部屋割りの提出されてないの!行かないんですかね?」


ん?なんやこのおっさん?
と思いながら、


「え?なんなんですか?なんの話?」


というと、


「修学旅行の予定しっかり立ててくれな困りますねん、行かれへんで、それとも行かへんのか?」


えらい腹たつおっさんやな、と思いながら、


「それって私だけですかね?行かれへんのは?」


と聞くと、


「そ、それは言えませんわ、」


という。にしてもなんかおかしなコト言うなあ、と思いながら、もうそんな旅行行きたくもないしな、と、


「わかりましたっ!!その旅行ね、キャンセル!行かないしお金も払いませんよ〜☆」


と言うとね、急に態度が変わった。


「え、そ、そんなあ〜!あのカミコウチさん直々にお願いしてるのに断るとは!ちょっと考え直してえな」


と、カミコウチさんって誰や?有名人か?と思いながら、


「それやったらなんでこんな電話だけで失礼な感じなん?お願いやったらお願いしますで来なアカンのちゃうん?」


と言うと、目の前が扉になってかぱっ!と開いておっさん登場!


そこには3人くらい居たんですけどね、そのうちの一番左のおっちゃんが


「そらそやんなあ、自分の言うコトのんが正しいわ☆なっ☆」


と言ってくれたらね、


んばっ!!!


と、目が覚めた、また夢かよ〜、完全騙されとったわ〜〜、と、おっさんが修学旅行?ものグラムです(笑)。


もうね、なんやねんですよ、ってコレをお読み下さってる方がなんやねんですよね。すみませんでした(笑)。。



では!!
本日は元気に月曜日!!いぐでっ!!(またまた朝昼突入笑)









はいよ〜〜!!


今回はですね、徳島製粉さん、金ちゃんですね、その名の通り徳島県の会社なんですが、久々のご紹介です☆今回の一品もなかなかご存知ない方は多いでしょう。


では!
コレです〜〜〜パケ〜〜〜〜!!


entry_img_1667.jpg


徳島らーめんエラィヤッチャエラィヤッチャ


そう、徳島といえば徳島ラーメンなんですけどね、そのまま、コク醤油味としてこんな一品が出されてるんですね☆パケに阿波踊りのエラィヤッチャエラィヤッチャ食べなきゃ損損と、赤いシルエットがあるのも面白いですね☆そして徳島県のマスコットすだちくんも参戦、なかなか面白いパケとなってます☆


味わいは徳島ラーメンの特徴の、甘辛い豚肉トッピング、それもされてるでしょう、徳島ラーメンテイストのこくしょうゆ味というコトで楽しみな一品です☆価格は180円(税抜)と、レギュラーな価格となってますよ☆


では!
見て行きましょっ!!


th_1706IMG_9617.jpg


th_1706IMG_9619.jpg


このカップはシュリンクタイプになってます。めん72g、466kcalの5.8gまずまずの数値でしょうか、こくしょうゆが楽しみになる数値です☆


では!
べりべり〜〜!


th_1706IMG_9621.jpg


金ちゃんは未だにこのツメを上げて湯切りするレトロタイプ。昭和の香り漂うこのパケは今となっては大変希少ですよね。あのペヤングも例の事故から新タイプになりましたしね、でもこのフタ、やめないで欲しいなあと思ってるのはおそらくワタシだけではない様な気がします(笑)。だばあ、とこぼさない様に湯切りを楽しみたいと思います☆


では!
かいふう〜〜〜!!


th_1706IMG_9626.jpg


かやく、粉末液体構成。液体も入ってるので本格感が楽しみ!!


では!
つくります〜〜〜!!


とく〜〜しま〜〜〜うま〜〜ぃい〜〜〜んすた〜〜んと〜〜〜(ワクワク調理中)


おっしゃ!で、でけました〜〜!!


th_1706IMG_9628.jpg


お!
茶系のなかなかしっかりした徳島らーめん、らしい美味しそうな仕上がりです☆あと豚肉も決して多くはないけどありますね、徳島スタイルがちゃんと出来上がりました☆


では!
いただきますよ〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_1706IMG_9630.jpg


色合い濃いけどなんかマイルド感も感じそうな色合い。どうでしょ!


あ!
意外と優しい味わい、さっぱり感じられる、でも豚脂のコクもしっかり感じられて、あとはコショウスパイスのパンチもある、でも飲みやすい、他の商品ではなかなか感じられない味わいがいいですっ☆そして甘味もあるんですけど旨味からの美味しさで、このスープは結構本格的。でも飲みやすいのは今回の素晴らしさだと思いました☆でも徳島ラーメンのあのしょうゆと甘味ある味わいはニュアンスとしてはしっかり感じられました。ご、ご飯は要らないかな、程度の味わいですけどね(笑)。


め〜〜〜ん!!


th_1706IMG_9631.jpg


キレイなスナック麺、もちとしてそうですよね☆


これはなかなかしっかりもっちり!歯切れも良くて弾力も強い麺で、でも昔からの懐かしさを感じさせる麺。麺自体からの甘味も感じられる美味しさはこのしょうゆにぴったりでした。


全体にはこってりした印象は無くとても頂きやすい味わいでした。


後はこの豚肉!量は決して多くは無いんですけどね、肉の繊維感と弾力を感じてしっかり肉食ってる感を得られたのは良かったです☆この価格でこれ以上を求めるのはダメでしょう、昔ながらのロングセラー的味わいなんだけど、やはり他のしょうゆラーメンとは少し趣の変わる豚感を感じられるのがこの一品の美味しさ、特徴だと思いました☆


今後も徳島製粉さん、金ちゃん、しっかりご紹介させて頂きたいと思いますのでね、おたのしみに〜〜です☆



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 徳島ラーメン しょうゆラーメン 中華そば

file01924 徳島製粉株式会社 金ちゃん トクフン食堂 きつねうどん

皆様こんばんは、


本日朝、静かに目が醒めると、実はいつもの30分寝坊してた、あっら〜と静かに思いながら静かによっこいしょした、完全寝坊ものグラムです(笑)。


この静かに目が醒めるのがヤバいんやなとよく解ったんですが(笑)、昨日は朝の部から仕事、そして夜の部と一日中パソコンと対峙してたのが大きいかなと(笑)、本日は朝の部はどうしようもなく急いで支度して出発!しました(笑)。


では!!
本日夜の部はしっかり!行きますよ〜〜〜!!









はいよ〜〜〜!!


今回はですね、めちゃご無沙汰しておりました、欽ちゃん!も、もとい!金ちゃん!そう、徳島製粉さんなんですけどね、この段階で、ん?と思われる方も結構多いかもしれません、徳島県にございます徳島製粉さん、金ちゃんラーメンで西日本では有名な会社です。


その金ちゃんからまだご紹介させて頂いてない一品!!今回やっと揃うな、と言うコトでね、こんな一品がございましたよ〜〜〜〜!!!


こんなんです〜〜〜〜パケ〜〜〜〜!!


entry_img_1630.jpg


トクフン食堂


コレは初めてご覧になられた方も多いかと思います。トクフンってなんや?ですけどね、おそらく徳島製粉のトクフンでしょう(そのままやな笑)、でも意外と気づかなかったのはワタシです(どんくさ笑)☆


でね、このトクフン食堂はね、実はオープンプライスでメーカー小売希望価格、定価がないんですね、実質はワンコイン系の一品なんですけどね、今回きつねうどん、パケで見えないのはすません、左の方にしっかり書かれてます(笑)。


では!見ていきましょ!なんですけどね、結構前ですね、このトクフン食堂のあと2品はすでに↓ご紹介済みです☆よろしければご一緒に見ていただけるとウレシいです☆


file0563 徳島製粉株式会社 金ちゃん トクフン食堂 味噌味

file0583 徳島製粉株式会社 金ちゃん トクフン食堂 醤油味


と、今までは味噌、醤油とラーメンでした、でも今回はきつねうどん!とね、緑で豚骨か?と思わせてきつねでした(笑)。


でもこのセルロイドのパケはもう他には無い昭和感というか、レトロな感じがいいでしょ☆金ちゃんのカップはどの商品もこの独自のパケで、今まではまるか食品さんのだばあしてしまう湯切りブタ、あの蓋の仕様は現存この金ちゃんだけでしょう、金ちゃんの湯切りも切り替わってしまったら、泣きそうになるかもしれませんワタシ(笑)。。


と、現存するこのパケをしっかり堪能しつつね、実際いただきますよ〜〜〜!つづき〜〜〜!!


th_1706IMG_8696.jpg


このトップにはきつねうどんが書かれてません、ね。味噌、醤油は書かれてたんですけどね、一瞬何味?とも思わず仕入れたワタシ、今になって何味や!?と焦ったのはココだけのハナシです(笑)。。


そして!!


th_1706IMG_8700.jpg


めんは50g、274kcalの4.4g、このローカロリーはウレシいですよねっ☆後はしっかり満足感を感じられるかですけどね、楽しみに!


かいふう〜〜〜〜!!!


th_1706IMG_8701.jpg


おお!
このきつねが個包装というか、しっかりパウチされてるのは丁寧な仕事ですね!大手でもされてないのにひとつひとつされてるのは素晴らしいですね☆逆に言えばこのコストをカットしてもいいのかも?とも思いますけどね(負はあかん笑)、や、後はかやくと粉末の構成。コレは期待!!徳島製粉さんは四国ですからね、より期待感も高まる!とハードルを上げて見たりしたり、です(笑)。


では!!
作りますよ〜〜〜!!!


とく〜〜〜〜ふん〜〜〜〜〜きつね〜〜〜うど〜〜ん〜〜〜〜(そのままやなじゃ〜と調理中)


おっしゃ!!でけました〜〜〜〜!!


th_1706IMG_8704.jpg


おお!!


タテカップで表面積は少ないもののしっかり!三角お揚げにかまぼこ!ねぎ!やはり西日本の透明度の高いだろう色も薄いつゆ(ほとんど見えないけどね笑)、コレはうまそう!!


では!!
いただきますよさっそく!!


つゆ〜〜〜〜!!!


th_1706IMG_8705.jpg


うん!
やはりそんなに色合いは濃そうでは無いですよねっ☆お揚げもしっかりつゆを吸っていい感じに仕上がってます☆


ずずz。


おお!
このだし感しっかりうまい!さすが!のね、昆布感がしっかりの美味しさでスッキリした味わいはいいですね☆


この成分表示を見てみるとね、昆布エキス、昆布粉末とエキスに粉末まで使用されてるんですね。その分しっかりした西日本らしい昆布の旨味、そして魚介エキス、魚介粉末はかつおが主でしょう、この黄金の組み合わせはもちろんかつおの旨味もしっかりでね、我が関西人からすれば当たり前な味わいでうん、うま〜で終わってしまうかもしれませんけどね(笑)、今まで色々な製品を食して来たワタシにとってはね、この味わいの美味しさを再認識、意識させてくれたのはありますね。スッキリさっぱりしながら実はしっかり!この要素は人としてもなりたいなあ、と思う気質でもあってね(笑)、そこまで感じてしまう香り深さのだし感、このだしの美味しさが超ポイント!な一品に感じました☆



うど〜〜〜んっ!!


th_1706IMG_8708.jpg


このうどんはインスタントではわかりやすいフライ麺のうどんですよね。


これは結構しっかりの輪郭しっかりの麺。しっかり弾力もあるこの麺は伸びにくいというか、つるもち感は低いもののしっかりした印象でスナック麺らしさというか一昔前を思い出す感はあります。でもこれもいいんですねっ☆(どないやねん笑)コレは要は好みの問題なんですけどね、このしっかりした輪郭ある麺も全然悪く無くて、むしろこの感じは個人的には好きだったりします。でもこれはデフォ4分というのもあって、5分6分とカスタマイズ化でしょう(笑)。


お揚げもね、しっかりじゅわ〜とつゆが出てくる感が素晴らしくそのきめが細かいのはとても良かったです☆そこまで甘味押しの味わいでもなかったですね。


全体としてこの味わいはコンパクトながらにしっかり!西の味わいのうどんを感じさせてくれた一品でした。ご当地、西日本では当たり前の味わいで意識して頂く事がなければ普通にうまい、そんな印象ですけどね、そうじゃない、意識して味わうとこんなにも奥の深いだし感でこのスッキリさっぱりした味わいなんや、と勉強させられた一品でもありました☆


では!
本日はココまでです☆


明日もしっかり!インスタントな商品はまんだまんだ!ございますのでね、お楽しみに〜〜でよろしくお願い致します〜☆



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン きつねうどん

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク