TOP > CATEGORY - アイランド食品

file02114 株式会社アイランド食品 元祖 岡山とりそば 太田 塩味

皆様こんばんは、


本日一日しっとり雨が降り、足の中もかなりしっとりしてた、気持ちわり〜ものグラムです(笑)。


いよいよ!明日!靴買おかな!なんて思ってます(笑)☆


ま、それはいいとしてね、明日はワタシの住まいでは台風が夕方辺りやばい。もう2日前位から列車運行状況アプリの通知で運行取り止め等出る恐れがありますとアナウンスされてるのでね、明日、どうなんかなあ、いや、間違いなく明日も足しっとりやんかあ、なのです(はよ買えや笑)、や、だから買うがな!(笑)


と、どうでもいいコトなのでね(笑)、さて、本日もしっかり!夜の部いきましょか〜〜!!



いぐでっ!!!











はいよ〜〜〜!!


今回はですね、お店の味わいの一品なんですけどね、めちゃ久々!アイランド食品さんからの箱麺!そして岡山!なんですけどね、先日の遠征では行けずだったんですけどね(なんやそれ笑)、でもかなり興味をそそられるお店であり味わいも楽しみですっ☆



では!
こんなおみせ〜〜〜パケ〜〜〜〜!!



entry_img_1873.jpg


元祖 岡山とりそば 太田


とりそば!しかもこのパケの麺、めちゃ和な感じで美味しそうですよね!!


実はね、コチラのお店、駅から歩きだとちょっと遠いかもしれませんけどね、徒歩圏内ではあります岡山市北区表町という所にあるお店なんですけどね、このとりそばを出されて16年になるそうです。



そしてね、このとりそば太田としてそれのみでされたきっかけは店主が焼き鳥屋に行った際に、旨い鶏のスープがあったそうで、それに麺を入れたら旨いだろうなあと思い、当時和食の店を営んでいたそうで、そこで鶏のスープを作り、市販の麺を入れてシメの一品としてとりそばを出されたそう。これが思いもよらぬ好評だったそうで、でもかなり手間暇が掛かる為、いつしか裏メニューから幻のメニューになってしまったそうです。


そして話はそれだけではなく、お客さんから「今日はとりそば作った?」とか、「とりそばの店をすればいいのに」とまで言われたそうで、当時は濃厚なスープのラーメン店が増えつつある中、あっさりした味わいのこの「とりそば」を目当てにされる方も多かったそうです。


そしてそこで一念発起!
本当にとりそばのお店を開こうとしたそうなんですけどね、やはり専門店となると今のままでは不十分と気付かれて、専門店として自信を持って提供出来るものに仕上げる為に課題を設けました。


それは


「見た目が美しいこと。」
「女性や年配の方にも好まれること。」
「安心して食べられること。」
「毎日でも飽きることなく食べられること。」
「他にはない一杯であること。」


と、ここから試行錯誤は始まって、スープもシメではないのであっさりだけではだめ、麺にもしっかりこだわりにこだわって改良を重ねられたそうです。



そして今ではとりそば太田として16年間、地元岡山で愛されているお店として、今回コチラの一品が目の前にある、なんですねっ!


しかも今回の製造はアイランド食品さん、しっかりお店にも行き、試行錯誤を重ねて商品化されたと思います☆販売者は元祖 岡山とりそば 太田さんクレジットなんですけどね、今回は製造者のアイランド食品さんクレジットでご紹介させて頂きたいと思います☆



では!
長くなりましたけどね、続き!見て行きましょっ!!


th_1701021IMG_2674.jpg


th_1701021IMG_2675.jpg


th_1701021IMG_2677.jpg


サイドぐるりはこなカンジとなってます☆



そしてウラ!



th_1701021IMG_2678.jpg


作り方がとてもわかりやすい!シンプルさがとてもいいですねっ☆ちなみにアイランド食品さんが推奨するのはどんぶりにお湯を入れておいてどんぶり自体も温めておく、そしてそれに液体スープの袋を入れて温めておくとより美味しく頂ける、コレは間違いない!です!コレはカップ以外の汁物の温かい麺どれにも当てはまるのでね、したコトないと言われる方はお試し下さいませ、スープの熱さキープが全く違いますよっ!簡単に出来る麺だからこそね、ちょっとだけ手間暇掛けて、より美味しく頂きましょう☆



では!!かいふう〜〜〜!!


th_1701021IMG_2680.jpg


今回4人分の商品でした、この様にしっかりした平打ちですよね、そして液体となってます。



では!
ゆでは2分〜2分半!早めですのでね、速攻ちゃちゃっと作りますよ〜〜!!



とり〜〜〜そば〜〜、あっさ〜〜〜〜りぃい〜〜んすた〜んと〜〜〜(ワクワク調理中)


おっしゃ〜!!お、おお〜でけた〜〜〜!!



th_1701021IMG_2681.jpg



と、この段階でおわかり頂けたと思うんですけどね、パケの段階では若干見えにくい、実はコチラのお店、キャベツ!この千切りをトッピングとして乗せてるのもひとつの特徴なんですね!これもね、このとりそばに合う野菜を色々な調理法で試されて、最終的に鶏ととても相性のいいキャベツ、に決定されたそうです。これ結構ありそうでないですよね!なので実際この様に作ってみましたっ!



では!頂きますよ〜〜〜!


す〜〜〜ぷっ!!



th_1701021IMG_2684.jpg


澄んだ感じがいいですね!でもしっかりオイルが浮いてるのもご確認頂けると思います☆コクもある味わいに期待!ずずz。


おお!
鶏の旨味がめちゃしっかり!そして思った以上にオイルのコク感あり、しっかりしてました。そして甘味も適度にある美味しさで、これは「女性や年配の方にも好まれること。」、「安心して食べられること。」、「毎日でも飽きることなく食べられること。」がわかる様な気がします☆実際のお店の味わいはまだ頂けて無いんですけどね、そのニュアンスは間違いなく感じられてるだろう、そんな気がしました。今度必ず行かせて頂きたいと思ってます。


どんどんスープが進む美味しさで美味しかったですね☆


め〜〜〜〜〜んっ!!


th_1701021IMG_2687.jpg


キレイにストレートに仕上がってますよねっ☆


うん!
平打ちのもっちもちした、でも歯切れの良さもある粘度は低い麺、するする滑らかに入ってくる感じがとてもよかったです☆喉越しもとても良くて、このスープにこの太さがちょうど良かったかな、この麺もどんどん進む美味しさでした。



そして!
キャベツ!どんなでしょうか?


最初はね、ちょっとシャキッとした感覚もあったのが、みるみるうちにこのスープの熱でしなやかになって行く、このシャキもしなもどちらもいいですね!こればかりは体験しないとわからない所でしたけどね、しっかりした存在感で主役級、でも全く邪魔にならない感覚が不思議でした。そしてこのキャベツに熱が加わってより感じられるキャベツからの優しい甘味がまたよかったですよ☆


決して派手さは無いんです、素朴と言ってしまえばそれまでなんですけどね、この味わいは本当によかった、また実際のお店の味わいでしっかりご紹介させて頂きたいと思いますのでね、ぜひ!お楽しみにして下さいませ〜〜☆



では今回はココまで、また明日もよろしくお願いいたします〜☆



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン 即席麺 お土産麺 箱麺 とりそば 塩味

file01977 株式会社アイランド食品 究極の尾道ラーメン 東珍康 醤油味

皆様こんばんは、


本日の帰りで暑くて汗でねとねとと、またこの時期がやってきたかあと実感、反動で只今サラサラタイム突入!ものグラムです(笑)。


もともと発汗がかなりいい方なので(汗かきともゆう笑)もうヤですこの時期(笑)。。だから年がら年中ですけどね、帰って真っ先に風呂に入る習慣は本日まで続いております(笑)☆


そして今はもうしっかりエアーコンディショナーしてましてね(エアコンゆえや笑)、サラサラ☆暑さよりもこの湿気がもう何に対してもダメですね、カビもそう、だからカメラレンズもそうね、だからもうかまへん!ストレス溜めたらアカン!


と、最近は我慢せず使ってる次第です。あと熱中症も寝てて夜中に体験したもうアレはヤダ!ゼッタイ!なのでね(笑)、やはり体が資本、皆様もこれからの時期の熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいませ、あ、わ、ワタシも気をつけます(笑)。


では!!
夜の部も元気に!いぐでっ!!









はいよ〜〜〜!!


今回はですね、久々!箱タイプの簡単調理麺、参りますけどね、クレジットもどうしようかなとは思ったんですけどね、今回はご当店ものの一品です☆


ではまず!もうパケをご覧いただきましょか〜〜パケ〜〜〜〜!!!


entry_img_1692.jpg


東珍康


トンチンカンというお店、そう!広島は尾道!嗚呼今年の2月を思い出すなあ(笑)と、2月には広島遠征も行って参りましたけどね、コチラのお店の写もすぐ近くなのに撮れずでしたけどね(笑)、また広島遠征に行った際には今度は実食や!と思いながら、それはさて置いてですね、


コチラの東珍康さんはもうオープンから30年余り営業されているお店で、この1店舗のみで営業されているんですが、メディアにも取り上げられたお店でかなり有名なお店なんですね。



th_1707IMG_9937.jpg


まずパケサイドからご覧いただきまして、尾道ラーメンの味わいといえば鶏ガラや豚骨、野菜や昆布の旨味しっかりの醤油ラーメン、これが尾道の中華そば、ラーメンのスープで、あとは尾道といえば!最後に乗せる背脂!これがまたコクを演出な味わいなんですね☆


th_1707IMG_9939.jpg


店主さんの調理中な写もまたいいですね☆


th_1707IMG_9941.jpg


こちらが店内の様子ですけどね、このパケの外観、そして内装は現在は所在地は同じながら改装された模様です。現在はこの昭和の中華そば屋さんという感じではなくて結構女性でも居心地の良さそうな内装になってました(公式HPで確認)☆


th_1707IMG_9943.jpg


この所在地は今も同じなのを確認、この1店舗のみで営業されてるんですね。


そしてウラ!!


th_1707IMG_9944.jpg


ここでクレジットの話なんですけどね、実は販売者が(有)尾道ラーメン東珍康とありますけどね、実際に製造されてるのはアイランド食品さん、どこにもその名前は書かれてないんですが、フリーダイヤルの番号を見れば一目瞭然(ワタシだけかもですが笑)!でね、販売者クレジットでもいいんですがコチラの製造者からの箱麺の括りにした方が後々カテゴリーとしてわかりやすいかなと思い今回はアイランド食品さんにしてます。です。


では!!
この尾道の味わい楽しみですよねっ!!


かいふう〜〜〜〜!!!


th_1707IMG_9946.jpg


東珍康液体スープにこのストレート!実は尾道ラーメンと言えど、お店によって結構それぞれ個性があるのが現状だそうです。もともと尾道ラーメンと言えば朱華園さんと言われてましてね、そのお店は平打ち麺なんですね。コチラ東珍康さんではストレート麺で提供されてるそうです、さらに楽しみですっ☆



では!!
やっと!つくりまっせ〜〜〜〜!!


とん〜〜〜〜、ちん〜〜〜、か〜〜んでうま〜〜ぃいい〜〜〜んすた〜〜んと〜〜〜(ワクワクしっかり調理中)



おっしゃ!!おお〜〜!こなカンジです〜〜〜〜!!



th_1707IMG_9948.jpg


この醤油にストレートの麺!めちゃウマそうですねっ!
よく見てみるとしっかり背脂も確認出来るか、少し見にくいかもしれませんけどね、なかなかの中華そば、尾道ラーメンが仕上がりましたっ☆


では!!
もういただきますよ〜〜〜!!


す〜〜〜〜ぷっ!!


th_1707IMG_9952.jpg


このスープ手前の背脂、確認できますよね☆
色がついた背脂なのはこの液体スープだからしょうがないかな、本来は結構油抜きされたころっころした大きめの背脂が浮いてるのが尾道的なカンジなんですけどね、でもこのオイル感は間違いなく美味しそうです☆


ずずz。


おわっ!!
コレはびっくり!の香ばし系醤油!コク醤油なフレーバーが強くて甘味も結構しっかりで淡麗系かなと思ってたのが覆されたガツンとくる美味しさ、醤油のコクをまず感じさせる美味しさが意外、でもコレは個人的にはたまらない味わいでした。


鶏ガラとポークの旨味はもちろんながらね、言い忘れてました、煮干し、この旨味もしっかり味わえました!コク醤油のガツンと来ながらにでもどんどん行ってしまうスープ、一見醤油のスタンダードぽいですけどね、なかなかに実は複雑でもあるかなと、奥の深さを感じさせました☆


背脂は見た目ほどでは無くてやはりオイル感はそんなに高くないです☆でもあると無いではやはり違うオイルのコク感はやはりあって、パンチほどでは無いですけどしっかり感じられた美味しさでした☆



め〜〜〜〜〜〜んっ!!


th_1707IMG_9958.jpg


このストレート!なかなかですよねっ!


うん!
わかりやすいつぷっとした食感は素晴らしくて、でも意外と伸びにくかったのは好印象でした☆歯切れの良さ、食感の元気さは低加水ならではの食感でこれ、合いますね☆


実際のお店のスープも麺もまだ経験してないんですけどね、この麺のストレート感は九州系を感じさせる麺で、それにこの香ばしいコク醤油の味わいはなかなかの美味しさで、このストレートと組み合わさった味わいは意外とありそうで無いかな、と思った一品でした☆コレは是非!やはりお店の味わいも頂かないと!と思った、尾道の地域性というか、他には無い中華そば、尾道ラーメンを感じさせて頂けたのは商品としてはかなり良かったと思いました☆


では!
このお店の味わいはショップメンでいつか!としておきまして(笑)、今後もアイランド食品さんの箱麺もぼちぼちながらにしっかり!ご紹介させて頂きたいと思います☆


本日はココまで〜〜〜☆また明日もよろしくお願いいたします〜〜☆



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン お土産 箱麺 生ラーメン 尾道ラーメン

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク