TOP > CATEGORY - 農心(ノンシム)

file02256 株式会社農心ジャパン 参鶏湯ラーメン(16年)

皆様こんにちは、


一昨日にプチプチ遠征に出かけ、昨日の朝起床時におはようと伸びをしたトコロぴきっ、と来た、今朝も少し残っている、プチプチぎっくり背中、まあ大丈夫よものグラムです(笑)。


今回はまだ全然大丈夫!少し違和感が残ってる位(んなゆうなや笑)、でも危うかった、コレなると3〜4日は悶える時もある位だからね(笑)、今はいかんいかん!なのです(それももうじきお分かりになると思います笑)


では!
本日もしっかり!昼の部から!いぐでっ!!







はいよ〜〜!!


今回はですね、超久々!あの農心ジャパンさんからの一品、以前にもご紹介させて頂いたんですけどね、パケ変更になってました。今回も頂けるのは本当にウレシい!とあくまでも個人的に思うんですけどね(笑)、では!こんな味わいの一品です!


コレや〜〜〜パケ〜〜〜!!


entry_img_2043.jpg


参鶏湯


参鶏湯と書いてサムゲタン、若鶏にもち米や高麗人参やナツメなどを詰めてじっくり煮込んだ韓国料理なんですね。以前一度ご紹介させて頂いたのは↓コチラ


file01976 株式会社農心ジャパン 参鶏湯ラーメン


パケの雰囲気はかなり変わりましたね☆なんか今回はかなりポップになった感もあります、内容はどうでしょうか?楽しみに頂きたいと思いますっ☆


ではつづきっ!


th_1800204180204004samu.jpg


前のパケよりも作りこまれた感があって結構期待できる感じですよね、そう思わせるパケはやはり大事な部分ですね。


th_1800204180204001samu.jpg


th_1800204180204003samu.jpg


めん59g、304kcalの3.8g、あれ、今回数値は全く同じです、ね(笑)。という事はリニューアルというカタチでは無くパケ変更のみかな、でもいいんです、もう一度頂ける!もう楽しみに頂いちゃいましょう!


かいふう〜〜!!


th_1800204180204006samu.jpg


と、コレだけではまだ完成系が見えない感もありますけどね、前回とやはりそんなに変わらない感じ。小袋も全く同じですね。


では!
さっそく作ります!


のん〜〜〜しん〜〜〜〜から〜〜くな〜〜〜ぃい〜〜んすた〜〜んと〜〜(ワクワク調理中)


おっしゃ!でけました〜〜!!


th_1800204180204005samu.jpg


そうなんです!
この農心さん、辛ラーメンで有名で、韓国麺=辛い、そんな印象があると思うんですけどね、今回は辛くない一品なんですね、このルックスからも辛さは皆無に感じられるでしょう、なかなか白く鶏かやくもいい感じに仕上がりました☆



では!
いただきますよ〜〜!!


す〜〜ぷっ!!


th_1800204IMG_7932.jpg


やはり前回とも同じ様に仕上がりました。うん、やはりスープとして美味しい。日本では通常味わえない韓国の味かな、まあ日本でこうして頂けるんですけども(笑)、やはりラーメンのスープという感じでは無く独特。さっぱりしながらも高麗人参粉末や大根、たまねぎ等、そしてニンニク粉末やしいたけ粉末も使用されてその旨味が複合的に感じられるかな、飲み易いんだけど旨味がとても良く出てる美味しさ。日本よりも塩味も弱くて、個人的にはこの位の塩加減は好きですね。あとはしっかり鶏を感じられるまろやかさも実はあったりします。まず高麗人参粉末や大根、たまねぎ等、そしてニンニク粉末やしいたけ粉末も使用されています


め〜〜〜〜んっ!


th_1800204IMG_7937.jpg


この麺は農心さんのらしさがとても感じられる麺ですよね!ぶっとい!そして結構な縮れのある麺。


やはりしっかりもっちりして、でも歯切れも意外といいんですね。袋麺はよりパワフルなんだけど今回はお湯からのカップ麺です、やはりそこまでの力強さはないんだけど、しっかり農心さんらしさが感じられる麺でした。でも重くない、食べやすさもありましたよ☆


かやくは少ないながら、この鶏の繊維感がしっかり感じられたのは前回と同じでした。でもコレがあると無いでは大違い、ありがたく頂戴致しました、そんな美味しさでした(笑)。


さっぱりしてるのに旨味しっかりで麺も力強い、最終は結構満足度を得られるだろう一品、ご飯のお供に一品頂いてもいいでしょうし、安心して頂ける辛く無い一品でした(笑)☆


では!
本日コチラはまずまずの天気、良い休日になるといいですね☆ココまでです〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 農心 韓国ラーメン サムゲタン 参鶏湯

file01976 株式会社農心ジャパン 参鶏湯ラーメン

皆様おはようございます、


昨晩は結構ざざ降りの雨、本日朝はそれが止みホッとする、未だに傘0本所有ものグラムです(笑)。


って傘持ってないと言いなさいですけどね(笑)、昨日の晩はこれ明日ヤバいなと言う位降ってましたけどなんとかセーフで止んで助かりました(笑)。


では!!
本日も元気にいぐでっ!!









はいよ〜〜〜〜!!


今回はですね、農心さん、農心ジャパンですね、現地から輸入のこんなカップがございました☆この味わいは日本の商品では味わえませんので結構楽しみな一品!


では!どんな味わいでしょうか?


コレや〜〜〜パケ〜〜!!


entry_img_1691.jpg


参鶏湯


サムゲタンですね、この味わいがカップに、一体どんな味わいでしょう?と言うかまだまだ日本では一般的に食卓に出ることも無いですよね、韓国系のお店では頂ける味わいですけどね、楽しみに見ていきましょ!


th_1707IMG_9908.jpg


とろ旨と書かれてますね、しっかり鶏のコラーゲン質が出たスープを想像できますよね☆


th_1707IMG_9912.jpg


th_1707IMG_9913.jpg


ここに書かれてます!


そう、参鶏湯とは若鶏にもち米や高麗人参やナツメなどを詰めてじっくり煮込んだ韓国料理とあります、そして夏バテ防止や美容にも良いと人気ですとあります。美味しそうですけどね、でも実際の味わいをワタシは味わったコトがないです(笑)、味付け等どんなかなと非常に今回楽しみですね☆


数値はめん59g、304kcalの3.8g、コレはかなりライトな数値、やはりさっぱりした美味しさを想像しますね☆



では!
かいふう〜〜〜〜!!


th_1707IMG_9917.jpg



かやくと粉末仕様!でもまだどんなかな?です、


では!もう作ってみますっ!!


とり〜〜〜にく〜〜〜〜とろ〜〜〜うま〜〜〜ぃい〜〜んすた〜〜〜んと〜〜〜(ワクワク3分調理中)


おっしゃ!
でけました〜〜〜〜!!


th_1707IMG_9919.jpg


やはり色合いからさっぱりしてそうな感じを受けますね☆かやくに鶏が使われてるのも確認できます☆


さっそくいただきましょ〜!!


す〜〜〜〜ぷっ!!


th_1707IMG_9928.jpg


実は意外にオイルも見えます、旨味しっかりかなと楽しみに頂きます、ずずz。


おっ!!
まず感じられたのは意外や意外、ニンニクですね。そしてそこから色々な旨味がミックスされた日本では感じられない味わい。まず高麗人参粉末や大根、たまねぎ等、そしてニンニク粉末やしいたけ粉末も使用されています、独特な味わいだけどさっぱりと頂ける美味しさでした。ラーメンのスープというか本当にスープとして美味しく飲める、そんな感じで、やはり韓国のさっぱりしながら旨味はしっかり、そんな美味しさを感じられたのは良かったです☆あと、韓国ですけど今回の味わいは辛くないのはポイントですね。


ではめ〜〜〜〜〜んっ!!


th_1707IMG_9933.jpg


コレも農心さんらしい太い麺で縮れもしっかりですね!


平打ちっぽいながらに実際は厚みもしっかり、でもやはりカップなので袋麺の様パワーはなかったんですけどね、歯切れの良いもっちりした麺はとてもしっかりで良かったです☆粘りのある弾力があって充分元気な麺ではあるんですけどね、袋と比べると、という感じです。


かやくは鶏の繊維感しっかり、弾力もリアルで、量は少ないながらにしっかりしてました☆


農心と言えば辛ラーメンとイメージが一般的にありますけどね、また全く違うこの味わいも美味しかったです。あとは韓国系のさっぱりした、でも旨味がしっかりした味わいは健在でした☆


このタテカップはまだ他にも違う味わいがございますのでね、またご紹介させて頂きたいと思います、おたのしみに〜〜です☆


ではココまで☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 農心 サムゲタン 参鶏湯

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク