TOP > ARCHIVE - 2016年03月

file01151 藤原製麺株式会社 熊出没注意塩ラーメン

皆様こんばんは、

本日朝は起きたもののパワーが出ず、欠席致しました、ホワホワものグラムです(笑)。

でもね、しっかり本日頑張ってね、今はばっちし!です☆(ほんまか?笑)

でも昨日からビックリする急に来た暖かさですね。
昨日はね、実はあっついな〜と帰りの電車内で思ってたらね、一瞬冷房がついたんですよ。や、マジで。(ほんまか?笑)

今日も暖かくてすっかり春めいて来てね、来週がどうやらさくらの見ごろになりそうです、コチラでは☆


では!!!
そんな不安や期待のあるそわそわした時期をね、しっかり味わってね、1日1日しっかり行きましょっ☆
夜の部はしっかりいきまっせ〜〜〜!!!


はいよ〜〜〜!!


今回はですね、藤原製麺さん!久しぶりですねっ☆
そう、北海道と言えば!動物園袋麺と言えば!!とね、結構知名度がしっかり上がってきましたね、藤原製麺さんっ☆

そして!!今回の一品もね、最近では結構有名になってると思います。
もう皆様は食されましたでしょうか?と思いながらね、意外と今回初のご対面!コレや〜パケ〜〜!!


th_0IMG_4493.jpg

熊出没注意!

最近ではワタシの近所のスーパーでも見かける程になって来ました。
もともとはこの熊出没注意はね、クリエイティブコンパス社(札幌市の会社)がね、のNORTH ISLAND、要は北海道ですね、このネーミングでお土産グッズを出されてるんですねっ☆

だからね、このラーメンだけでなくてね、Tシャツやボールペンなどの筆記具、ステッカーなどね、300種類以上が販売されてるんですよ!

へ〜〜!ですけどね、しっかりその中にラーメンもあるのがウレシいですよねっ☆

では!この熊出没注意!楽しみに見ていきましょっ☆


th_0IMG_4495.jpg

わ!塩ラーメンですけどね、8.5gかあ、結構ですな(笑)。
でも藤原あ製麺さんと言えば!のね、熟成乾燥麺でね、カロリーは354kcalなんですっ☆
なのでね、スープには気をつけてね、しっかりいただきましょっ☆(笑)

では!!

かいふう〜〜!!!


th_0IMG_4496.jpg

この麺ですよ!!
毎度藤原さんの時に言ってしまいますけどね、やあ、この麺がね、藤原製麺さんっ☆
一度でもいただくとね、出来る前から楽しみになってしまうこの麺なんですよっ☆

そしてね、この液体スープな構成でね、期待が膨らみます☆

では!!
つくりまっせ〜〜〜!!!

くま〜〜〜〜ちゅうい〜〜〜んすた〜〜んと〜〜〜〜〜(ん、ま、注意しよかで調理中)

おしゃ〜〜!!でけた〜〜〜!!


th_0IMG_4497.jpg

盛りは無視するとしてね(笑)、この麺、そして澄んだスープ!!
いやあ、これが袋麺?って思いませんか?いやあ、ウマそうです☆

では!!
さっそくいただきま〜す〜〜!!

す〜〜ぷっ!!!


th_0IMG_4498.jpg

ほぼほぼスープ、見えへんな(笑)。
ま、まあでもね、塩オン感じがしっかり感じられる美味しそうなスープっ!ずずず。

おお〜〜!ちょー旨みしっかり!
今回は使われてないみたいですけどね、貝出しの様なしっかりした旨みを感じます。
今回はポークエキス、ペッパージンジャーパウダー、オニオンパウダー、ガーリックパウダーが使用されてる様ですけどね、トータル的に感じたのは貝っぽいしっかり旨みでした(笑)。でも美味〜ですね☆

でもしっかり8.5gのパンチもあるのでね、ずずずとこの程度で後は自然に麺と絡んで入ってくる味わいを堪能したいと思いますよ☆

では!!
め〜〜んっ!!!!


th_0IMG_4499.jpg

おお〜!!この麺!!綺麗でしょっ☆
これが藤原さんの麺ですっ☆ずずず。

もうね、ため息でるわ(笑)☆
もっちもっちんでね、ツルツルのツヤ感がありながらね、歯茎が弱いならばやられそうなコシ!(笑)
簡単に噛み切れない弾力のある麺はね、生麺との比べて、っていう比較も古さを感じてしまいます。本当に。
そしてね、この麺自体にしっかり香りが感じられてね、麺本来の味わいが堪能出来ると思います。うん。うまい。です。

スープがしっかり濃厚な旨味でね、この麺、合わないワケがない、そんなレベルの高い一品だからこそね、最近ではスーパーでも導入されてるところが増えて来たのも頷ける、うんうんと思う一品でした☆

でもね、まだ食されてことない方がもしこのページをご覧くださったならばね、是非!頂いて欲しいと思う一品です☆

いやあ、171円(税抜)、この価値観をどう思われるか、決して高くはないと思うんですけどね☆

では!今後もね、藤原さんの商品、まんだまんだありますのでね、おたのしみに〜☆です〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


カップ麺・カップラーメン ブログランキングへ

ランキング参加中ですっ☆
応援ポチりといただけますとウレシいですっ☆
いつも本当にありがとうございますっ☆☆









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : ラーメン
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン ラーメン 袋麺 塩ラーメン

    関連記事

    file01150 株式会社やかん亭 シロの塩らーめん(第12回日本橋ストリートフェスタ2016限定)

    皆様こんばんは、

    本日はしっかり外出して帰って来た、有言実行ものグラムです(笑)。

    でもなんで有言実行できたかと言うとね、目的があったんですよ☆(そりゃそやろ)


    その目的はね、


    激レアなラーメンをゲット☆しに行った他に何もないっす☆



    というワケでね、このインスタメン史に残るといってもう過言なんて全く無い一品、購入してきました!!

    それはね、そのお店にしか売ってない一品なんですっ!

    しかもね、本日普通に売られてたのとね、ワタシの身動きの取れないオフの合致ですよ(笑)。
    いやあ、諦めてた一品だっただけにね、行き来で往復4時間かけて帰って来てもね、疲労感が無いという(笑)。。

    そんな一品をね、朝からストマッククリアランスを設けたワタシ、何やその横文字は?
    あ、要は空腹で出かけてゲットして来て帰って食ったんや〜☆(笑)

    とね、今回はタイムリーに、あ、ちょっとホントは遅ればせながらね、ご紹介させていただきたいと思いますっ☆


    でもね、そんなラーメンてあるの〜?ですよねっ!!
    あるんですよっ!!コレがっ☆

    では!!なんなんやろそれ〜?ですよねっ!!


    では!!ご紹介させていただきますよ〜〜!!パケ〜〜〜!!


    th_0IMG_5995.jpg

    シロの塩らーめん〜!

    そう、コレがね、まだ手に入るんですけどね、それが奇跡的な一品!なんですねっ☆

    あ、今回初クレジットなんですけどね、やかん亭さん、いや、初めましてではないんです。
    というのもね、インスタントラーメンマニアであり、1万食以上食してね、さらに今も追求しつつ、自らこのやかん亭というお店のテンチョーとして日本中、いや、今では海外進出もされたね、大和イチロウさん監修、そしてこちらのやかん亭さんが販売者としてクレジットされた一品なんですっ☆

    ほえ〜〜?と思ってしまう方も多いかもしれませんね。

    でもね、このやかん亭さん、そして大和イチロウさんがいなければ、ご当地袋ラーメンの盛り上がりはなかったと思います。
    それだけね、一度でもこのやかん亭さんの催事等のコーナー、ご当地ラーメンのブースに立ち寄ったならばね、わあ〜☆
    とね、楽しくなるコト間違いなし!ですよっ☆

    そんなね、やかん亭さんクレジットの記念すべき一品がコチラなんです☆


    実はね、Kというアニメ、2012年10月から12月までMBS等で放映されたそうです。へえ〜〜!!
    そして2014年7月12日にはね、劇場版 「K MISSING KINGS」が公開されたそうで、その後!
    2015年10月から12月にかけてね、第2期『K RETURN OF KINGS」がMBS等で放送されたそうです。

    ......、ワシには正直わからん(笑)。。

    でもね。そのKがね、第12回、日本橋ストリートフェスタ2016の商品としてね、やかん亭総本店さんでね、2000個限定で販売されたんですね!それがコチラなんですっ☆

    3月20日発売時点で1000食分販売されたそうでね、その時点で諦めてました。
    でもね、その後、本日の私のオフ前にね、まだ販売されてる!というのを知ってね、本日の行動になったワケです(笑)。

    では!!
    この味わいをね、先ほどいただきましたのでね、早速見ていきましょっ☆


    th_0IMG_5997.jpg

    このシロとはね、伊佐那 社(いさな やしろ)という人物だそうです。
    イザナギの所から来たのかな?あまりわからんのに突っ込むといけないので、この辺りにしておきます(笑)、すません

    でね、注目はね、この一品はね、製造が北海道の菊水さんというトコロ。いやあ、スゴいです☆
    菊水さんの味わいを知った者ならばね、スゴいコラボ!とすぐにわかるね、スゴいコラボだと思いますっ☆

    そしてね、このパケウラにある北海道のマーク、そしてね、ハルユタカという希少品種な小麦を50%も使用!
    そしてそして、100%な北海道産小麦使用。いやあ、こだわりですよねっ☆気合が感じられます。

    では!!
    開けたくないけど〜、開けなあかんでしょ〜〜開けました〜〜〜☆


    th_0IMG_5998.jpg

    おお〜〜!!
    こうなってましたか!!
    なね、菊水さんの培ってきた旨味がギュッと!なスープ!、もうこれ以上は何も言いません。楽しみしかないっ☆

    そしてね、この麺ですよっ!
    もうね見た感じから北の麺やね〜と、経験値からこのたまらない感じを勝手に言ってみます。
    本当にすごい熟成乾燥麺なんです。


    では!!帰ってきてね、パチャッとしてね、さっそく作りました〜〜!!

    しろ〜〜〜〜しお〜〜〜〜うま〜〜いぃ〜〜んすた〜〜〜〜んと〜〜〜(ありがたく調理中)

    わわ!すげ〜〜〜〜!!


    th_0IMG_5999.jpg

    あ、器真っ黒やんか!!(笑)
    や、なんとなくね、しまっていいかなと、シロの真逆の真っ黒にしてまいました。。
    ま、何にも考えてなかったんですけど、や、しまっていいでしょ☆(笑)

    でもホントに綺麗なこのラーメン!!美味しそうですよねっ☆

    では!!
    いただきま〜す〜〜〜!!


    す〜〜ぷっ!!


    th_0IMG_6001.jpg

    わっ!
    びっくりな綺麗な澄んだスープ!!

    でもね。器がシロだとね、もっとしっかり黄金な色合いが伝えられたかと思うとミスチョイスかな(笑)。。
    でもええんです。直感に従ったんだもの(笑)。

    でもね、めちゃ澄んでね、このキラキラなオイルがたまらん感じでしょっ☆ずずうZ

    うわわ〜〜!!

    正直ね、すっきりしながらも旨みがハンパない味わい。
    旨みがハンパないからこそすっきり感じさせるとも言える、コク塩な味わい。
    旨みがあるからこその塩を感じさせないね、このバランス。うますぎました〜〜!!ずず、ずずずと、結構いただきました。いや、この際ウマかったら飲め飲めと、ホントに美味しかったです☆

    では!!

    め〜〜んっ!!!


    th_0IMG_6003.jpg


    この感じはね、写では伝わりにくいかな、ヘタピーでスンマセン。(笑)

    でもね、このつるっつるな麺!!すごい!!!

    そしてね、北のこの麺はねゆでが4〜5分とね、戻すのに時間はちょっとかかります。
    でもね、その分ね、それ以上の素晴らしいモチ感が待ってるんですね!

    いやあ、ストロング

    でね、カンタンに言えば、モチコシつるっと☆
    なんですけどね、そうカンタンに行かない素晴らしさがありました!

    いやあ〜、艶っぽさからくるツルツル、

    そしてもちっだけで終わらせない弾力。

    そしてそして!

    しなやかながらに力強い麺がしっかりスープを運んでね、超クオリティ高い味わいっ!


    いやあ、言葉だけでは無理やな。説得力のなさを改めて感じながら(笑)もね、すんごいおいしさを堪能できましたっ☆


    今回のコチラの商品はね、ラーメンファン以外からのKファンからもたくさん味わっていただける機会が持たれたと思います。

    その方々でね、コレクトアイテムとして保管されるか、実際に封を開けて食されるか、その価値観はわからないんですけどね。

    コレクターズもわかるけどそれ以上にうまいで〜〜〜!!!


    とね、コレクトと実食、どちらも味わっていただきたいと思った一品でした。


    いやあ、本当においしかったです☆


    現在ね、まだご購入に間に合う!!そうですよっ☆

    詳しくはやかん亭さんまで
    やかん亭さくらオンライン

    では、本日はここまでです〜☆

    もう4月は目の前!春を満喫したいですね〜☆



    blogramで人気ブログを分析

    にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
    にほんブログ村


    カップ麺・カップラーメン ブログランキングへ

    ランキング参加中ですっ☆
    応援ポチりといただけますとウレシいですっ☆
    いつも本当にありがとうございますっ☆☆














  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : 麺・パスタなど
    ジャンル : グルメ

    tag : ラーメン インスタントラーメン 塩ラーメン

    関連記事
    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    02 | 2016/03 | 04
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    グーバーウォーク☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク