TOP > ARCHIVE - 2017年05月

file01888 日清食品株式会社 日清のどん兵衛 年明けうどん 昆布だし梅うどん

皆様こんばんは、


本日朝、アダダダダとまだケツ筋の痛さが思いっきり残ってる中、パチャパチャ始めた所、今度はぐるぐるぐると、お腹まで来てしまった、ケツ痛繋がりのダブルパンチで朝の部休ませて頂きました、今は快調ものグラムです(笑)。


いやあ、なかなか朝の腹痛は抑えられない、時間無い、でして、それぞれに違う痛みが襲って来ました(笑)。


でもおかげさまで今はまだ筋肉痛の痛みは少し残ってるものの、声が漏れるというコトはありません(笑)☆


では!!
しっかり夜の部はいぐでっ!!!









はいよ〜〜!!!


今回はですね、やっとやっと来ました!おめでたい一品!明けました〜!なんですが、もうこれでお分かりの方はあああれね、と勘が働くと思うんですが、今回は日清さんから!もうあれね?でしょ、


コレや〜〜〜パケ〜〜〜!!!


entry_img_1594.jpg


年明けうどん!


そう、今回はどん兵衛からの年明けうどん、そしてやっと16年が明けました!(17年もうすぐ半分やで笑)


でも15年分の実食はほぼ網羅出来たんじゃ無いかな、位に大体の新作スポット商品は押さえられたかなと思いますが、それだけ1年間に発売される数のすごさを実感で感じさせられた15年でした。そしてコチラはもう明けますよの前の12月21日に発売された今や恒例の一品でもありますね☆


コチラと同時発売の一品はすでにご紹介させて頂きました↓コレでやっと15年は過ぎて16年の年が明けた、なんとも言えない感があります(笑)


file01861 日清食品株式会社 日清のごんぶと 年明けうどん鯛だし仕立て


コチラの一品ご紹介で簡単ながら年明けうどんについて書かせて頂いてます。歴史的な文化の年越しそばに対してこの年明けうどんはまだまだ産まれたての文化ではあります、そして商業ベースとしてもっと皆さんにうどんを食して欲しいとしっかりした潔い取り組みでもあります。でもそれが今では少しづつ年明けにうどんを食す方も増えて来てます、一年一年積み重ねて、また一つの文化になって行くといいですよねっ☆と毎年恒例でズレズレでご紹介させて頂きたいものです(もう1年またいですでにストックあるもんな笑)☆



では!
今回はどん兵衛の年明けうどん!見ていきましょっ!


th_1705IMG_7691.jpg

th_1705IMG_7693.jpg


今回めんは66g、317kcalの5.3gとなってます。年明けに胃に負担にならない優しい味わいが想像出来ますが(笑)いいですね!美味しさはカロリーだけじゃ無い!旨味旨味!と、しっかりだしの美味しさを期待、その分塩分は少し高めになってますがしみじみ頂きたいです(笑)。


では!!
かいふう〜〜〜〜!!!


th_1705IMG_7694.jpg


この梅!なかなか肉厚のしっかりしたコストがかかってそうな豪華さ。そしてとろろ昆布、これも普段では頂けないどん兵衛の味わいです。楽しみやね〜〜☆


そして!つくる前に!!


th_1705IMG_7696.jpg


どんばれ!
と大きく書かれた16年!サイトも新しくなったんですね。そして下にはどん兵衛の年明けうどんの簡単な説明が書かれてますね☆そしてその最後に、


今年の幸せを祈って年初めにお召し上がりください。


うん!食べる〜!と思うだけど無理なのはワタシです(笑)。。


でもこうして元旦の静けさの中、静かに頂くのはこれもまた趣を感じられるでしょう。ワタシは思いっきり仕事したなあ、と思い出します(笑)。


では!!
つくりますよ〜〜〜!!


あけ〜〜まして〜〜〜〜、おいし〜〜〜ぃい〜〜んすた〜〜んと〜〜〜(食は命です調理中)


おっしゃ〜〜!!でけました〜〜〜!!!


th_1705IMG_7699.jpg


おお!
おめでたい!あけましたおめでとうございました!な紅一点が素晴らしい、寿かまぼこもこの為だけのラインで製造、とろろ昆布もいい感じですよねっ☆


では!
いただきま〜す〜〜〜!!


つゆ〜〜〜〜!!!


th_1705IMG_7701.jpg


上品さが漂うこの梅雨の色の薄さ、透明感がいつものどん兵衛とはまるで違いますよね☆


ずずz。


上品!
もう昆布のしっかりした旨味と香りも感じられる味わい、ダシの美味しさですっきりとした和の味わいはやはり日本人、多様化した味わいがどこにでもあるこの時代に原点に戻る様で、リセット出来る様な気分にさせてくれます。大晦日に盛り上がって、この後も食で忙しくなる時期、原点に戻ってすっきり気持ち入れ直す、この感覚にさせられる美味しさはそれぞれに色々な思いを感じさせるでしょう。


それ位の純粋さを感じる日本料理の素材を活かす出し文化、その質素ながら上品な昆布と鰹、醤油のシンプルな美味しさは奥が深い、と日本の美を感じさせる美味しさ。一見は素朴で特徴なしの薄さを感じるかもしれない、その奥が実は深い、この日本の美的感覚、意識がこの一品にも感じさせるのは素晴らしいと思います。カップ麺ですよ。すごい。



うど〜〜ん〜〜〜!!!


th_1705IMG_7708.jpg


これはもうどん兵衛のうどん!しっかりストレートが美味しそうですよね☆


一見少し物足りない感があるかもしれないつゆですが、このうどんと相なるとこのフライ麺のオイル感がしっかり感じられます。このつゆの上品さとのバランス感なんですが、これでしっかりした感覚を取り戻してしっかり一食頂けるのはいいですね☆


そしてつるつるの食感とやわめのしなやかなうどんはフライ麺のうどんとして他に無い日清さんの進化です。


でもこのうどんと一緒になってまだ上品なすっきり感に深さを感じながら、


とろろ昆布もいいですね。このしっかりブロック状になってしっかりとろろ昆布いただけた感は満足度高し。そして最後に紅一点うめ!


ちゅっぱい!


すみません、個人的なんですが梅干し苦手なんです(笑).....。でも今回はしっかり頂きました!この酸味が爽やかに、今年も明るくいける!やなコトはさらっと流しながら一歩一歩進むんや!と、一見一日一日同じ様に過ぎていくけど、全く同じ一日なんて一度も無いんや!おっしゃ!気入れ直すで〜!と、この優しくもしっかり奥の深さある味わいに、日本人DNAを感じた一品、コレは海外ではわからないかもしれないな、と思う味わいと精神性を感じた一品。


まああくまで感じ方はそれぞれですのでね、薄いと思う味わいかもしれませんが、この味わいは四十路となったワタシにはじわっと染みた美味しさでした(笑)。


では!!
いよいよ16年!(さっきも言ったけどもう17年半分間近やで笑)
この一年は結構濃い一品が多くて個人的にも楽しみにしてます(笑)☆


一品一品しっかり!時間はかかりますけどご紹介させて頂きますのでね、お楽しみに〜〜です〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 日清 どん兵衛 カップうどん うどん 年明けうどん

関連記事

file01887 株式会社力の源カンパニー 一風堂 赤丸

皆様こんばんは、


帰って来てイスに座り、そして事あるごとに立ち上がりまたイスに座る。


その度に、あだだだ、とつい声が漏れてしまう、ケツピークものグラムです(笑)。



でも筋肉痛の痛みってまだなんか気持ちいいというか(笑)、鈍痛でも無いし筋肉の繊維がダメージを受けて回復中でしょ、なんかいいですよね☆(笑)


なんて言ってみるも、やはり座るたびに、いや、まず座るモーションを少し遅くしてみて、あだだだだ、と言ってみる、たまにはいいでしょう(笑)。


では!!
今座ったからもうダイジョウブ(笑)、いぐでっ!!









はいよ〜〜〜!!!


今回はですね、力の源カンパニーさん、というコトでですね、久々なんですが、ご存知ない方も結構いらっしゃるかもしれません、あの超有名になりましたお店がここまで大きくなりましたと、今では海外にもどんどん出店されてる元々は博多!赤や白や、もやしとか、と言えばだいぶお分かりになった方も多いでしょうか?


コレです〜〜〜パケ〜〜〜!!!


entry_img_1593.jpg


一風堂さん


そう、あの一風堂さんなんですが、今では実際に食された方もかなりたくさんいらっしゃるでしょう。その運営会社が力の源ホールディングスで、その下にこの力の源カンパニーがあるんですね。


そしてもう一つ!実はこの力の源ホールディングスが親会社で子会社であるあの渡辺製麺さん、実は2009年から業務提携し、一風堂の食材供給の一手を担ってるんです☆


なのでね、実はこの一品も渡辺製麺さん製造なんですが、クレジットは悩むトコロですが、やはり力の源カンパニーとするのが妥当と思いますのでね、今回もそうさせて頂いてます。


ん!?今回も?
そうなんです!!実は以前にこの一風堂お土産麺、すでにご紹介させて頂いてるんです☆↓合わせてご覧いただけるとウレシいです☆


file0479 株式会社力の源カンパニー 博多とんこつラーメン 博多一風堂 コクと深みの赤丸

file0521 株式会社力の源カンパニー 博多とんこつラーメン 博多一風堂 あっさりとんこつ白丸


以前ご紹介の↑はお土産のボックス仕様で豪華でした。そしてこれほどまでに!と個人的にびっくりする味わいだったのを今でも鮮明に覚えてるんですが、実は非チルドのこの生麺袋、こんな一品もあったんか!とワタシ自身が喜びと驚きの対面をさせていただきました(笑)。もちろんコチラも製造は渡辺製麺さんでした、当時は知らずそのコトは書いてないんですけどね...。


では!!
今回も赤丸から!行ってみましょ!!


th_1705IMG_7667.jpg


お土産箱麺とは違って別添説明書はないですが、ウラにはビッシリ!力強く手書き風に仕上げられた説明書きがコレ☆


博多流麺の固さの五段活用も書かれてます、ハリガネありますね!コレが約10秒、オススメはバリカタだそうで、20秒ですよ!このゆで時間こそが博多スタイル!いいですねっ☆ワクワクします(笑)☆



では!!
かい〜〜ふう〜〜〜!!


th_1705IMG_7669.jpg


↑の赤丸と比べてあの辛子高菜とゴマは付属してないものの、それ以外の構成は全く袋も一緒!旨み玉にマー油、そして液体スープ。麺もおそらく同じでしょう。箱麺よりもお手頃に頂けるように作られた製品だと思います☆


では!!
今回はかなり気合!!しっかりトッピングも用意して、それだけでない兵器もしっかり!で行きますよ〜〜!!!


いっぷう〜〜かぜ〜〜〜がふぅ〜〜と、うま〜〜〜ぃい〜〜んすた〜〜んと〜〜(うまくない言い回しで今回は作るに専念調理中)


うぉっしゃ!!で、でけました〜〜〜〜!!!


th_1705IMG_7670.jpg


今思えばバラチャーなかったんか!なんて思ってしまうんですけどね(笑)、でもパケに忠実に再現したつもりです(笑)。


でもそれにしてもお家麺?宅麺?と思わせる本格感がもう毎日色々な一品を食してるワタシですがビックリ!ホントにしてしまう素晴らしさです☆あ、でこの器はね、一風堂さんのポイントサービスでかなり!食べに食べ尽くした方に頂けるドンブリと諸々セットになった一品なんですよ☆↑の赤丸で少し詳しく書かせて頂いてますのでご覧いただけるとウレシいです☆


では!!伸びてまう〜!というコトでいただきま〜す〜〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_1705IMG_7673.jpg


この赤の旨み玉、パケほど鮮やかな赤ではないんですけどね、コレがまたリアルでいいですね☆そしてマー油の黒もしっかり!コレはたまらん仕上がり!!


す〜〜ぷっ!!つ〜〜!!


th_1705IMG_7677.jpg


コレはその兵器なレンゲ、しっかり美味しいスープを頂けるでっかいレンゲ。この混ざり具合たまらん!ですよねっ!!!


ずずz。


む〜......。
と、まず黙り込んでしまう感じ(笑)。コレでもかと来るクリーミーさはハンパなく、少しバターを思わせる程の濃厚さ。あれ?お家?と思わせる味わいは、家をしっかりキレイにして、おもてなしで提供してもいい程(笑)。。コレは唸る濃厚さで美味しさ。バターや生クリーム?をも思わせる乳化ぶりは他には感じられないでしょう濃厚さ、コレは箱麺の時の感動を瞬時に思い出させる味わいでした。再会!やっとまた出会えた!という唯一無二の味わいと濃厚さをしっかり感じられました。


でもそのクリーミーだけでなくてね、まずこのメインを味わって、ここからマー油の味わいがミックス。もう!なにコレ!と、奥深さが出る。香ばしさと言うだけでなくてこのミックス具合がまたびっくり!のただただ濃厚クリーミーだけでない深みを演出。濃厚とはいうものの上品さがしっかりあって、なんでや?と思う程。普通ならパワフルな美味しさで完結する所、足して足して、なハズが引いてるんかな?と思わせる品の良さを感じさせるのが不思議に感じます。


そしてこの旨み玉!コレはね、甘味でもあってコチュジャンです、この甘味メインの旨みがまたミックスされて合わないわけがない!なんですが表情はガラッと変わります、コレは最後にしっかり混ぜて頂く、赤の美味しさ、甘味がいいですね☆



では!
め〜〜〜〜んっ!!


th_1705IMG_7683.jpg


このストレート具合も見た目から素晴らしい!ですよねっ!


うん、こちらは角が感じられる細ストレート、やはりすぐ伸びます(笑)。だからこそ博多スタイルで速攻いただける時短型の麺ですが、スープを味わってるうちに伸びます(笑)。バリカタで20秒ですからね。だからこんな撮影をしてると1分2分すぐに過ぎてしまうワケです。


だからこそ実はこの記事の時系列を無視して先に頂いてます(笑)!!それくらいしないと本来の食感美味しさは感じられないです(笑)!


ってコトで最初はつぷっと低加水の歯切れ、でも二回三回とすする度に感覚が変わって来る伸び具合は本格。決して2回目、3回目が劣化するワケではなくて、より馴染む感が感じられた本格な博多の麺を感じられました。


さすがに撮影後、スープから味わって最後麺、と行く時には伸びてしまって感想もくそもないですからね、、、。(笑)。



それにしても今回もやはり素晴らしく個性的ながら濃厚なクリーミーが美味しかった☆このクリーミー感は他ではなかなか味わえないし、豚骨自体の骨!な感は無い美味しさ、女性にもしっかり美味しく頂ける美味しさなんですが、この豚骨臭の美味しさとは違ったアプローチの美味しさもたまらない美味しさ、やはり今回もうなった一品でした☆



この赤があるというコトは!?


というコトで、もちろん!あともう一つもしっかり!ご紹介させていただきたいと思いますのでね、お楽しみに〜です☆


ではココまでです〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン 博多 とんこつラーメン 一風堂 赤丸

関連記事
スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク