TOP > ARCHIVE - 2018年01月

file02231 サンポー食品株式会社 焼豚ラーメン×長浜ナンバーワン 

皆様こんばんは、


本日も早朝に起き、ベランダからの池を覗いてみると、わっ!昨日より氷張っとるやんやっば~ものグラムです(笑)。


今現在部屋の温度が18℃、かなり日差しが入って来て暖かいんですけどね、コレがヤバイ(笑)。外に出て一瞬でぬくぬくが逃げて行くのでね、覚悟と着込みが必要。(めちゃおおげさやな笑)本日もしっかり!寒さに負けない様にね、おっしゃ気合いや!もこもこでいぐでっ!!


と言いながら、朝、昼、そして現在に至るアップ前、めちゃ時間掛かっとうやんものグラムです(笑)。


ちょっと今回は時間掛かってます、でも見る側からは全くわからないと思います(笑)、なんでかしら本日は朝昼晩と掛かってしまってね、しかもさっきまでさっぶ〜!と帰って来て今やっと温まりました(笑)。おっしゃいこか〜〜!!







はいよ~~~!!


今回はですね、超ご無沙汰のサンポーさん!佐賀県の会社なんですけどね、このサンポーさんになるとご存知の方も若干減ってくるかもしれませんね。九州ではソウルフードとして愛されてるメーカーでもあります、このサンポーさんから、うわっ!こ、コラボ!?と驚いてしまう一品が発売されてました。コレはすごい。



では!
コレです~~~パケ~~~!!!



entry_img_2007.jpg


焼豚ラーメン×長浜ナンバーワン


なんとっ!
あのサンポーさん、福岡で知らぬ人はいないと言われている長浜ナンバーワンさんと豚骨ラーメンコラボ企画!コレはすごい!


ってね、九州から遠い方にはよく分からないかもしれません。実はサンポーさんは九州では誰も知らない方がいない程有名な即席麺メーカー、そしてこの長浜ナンバーワンさんも実は長浜の屋台で長きにおいて営業され、実店舗も多数構える地元では知らないなんて言わせない程の有名店なんですね。


こちらの一品は16年4月11日発売、まあもうすぐ2年ね、ですけどね(当ブログでは通常となります笑)、今年で発売から39年になる焼豚ラーメン、そして創業から今年で46年になる長浜ナンバーワンさんの夢のコラボと言ってもいいでしょう。今回は福岡のラーメンを盛り上げる為に手を組みましたとの事で。単なる監修商品ではなく、互いの長所を活かしあった良いとこ取りのコラボレーション商品とサンポーさんからです、コレはホントにすごいですね☆



でもこの長浜ナンバーワンさん、実は2015年3月31日をもって屋台の営業は終了、閉店となってしまったそうです。



このパケにも写とお名前が書かれてます店主さんは種村剛生さんという方。2代目で、初代はお義父さんがされてたそうで、その名前は「昇龍軒」。それが1971年に当時では珍しいカタカナの「長浜ナンバーワン」に改名されたそうです。


しかし福岡の屋台には「屋台の運営権利の代を継ぐことは出来ない」という条例があるそうで、それがあり閉店された経緯があるそうです。


この権利の代を継ぐ事が出来ないというのは他のお店にとっても今後の屋台を守っていくという点では大変な事かもしれないですね、。



では!
そんな夢のコラボと言っていいでしょう、まあワタシは長浜ナンバーワンさんのお店ではまだ頂いてませんが、どんなカップに仕上がってるか!?コレは楽しみですっ☆


見ていきましょう~~!!


th_1800113180113002sanpo.jpg


めんはデカップ90g、そして数値は641kcalの7.1gとなってます、結構なカロリーと塩分数値もなかなかですけどね、いやあ逆にこれは楽しみなってくるやん!と、結構こってりなのかな?その辺りも楽しみのひとつですっ☆


よっしゃかいふう~~~!!


th_1800113180113001sanpo.jpg


粉末に調味油、そしてあといれネギと書かれてますね、そして!あの焼豚ラーメンのこのチャーシュー!コレこそがハートマーク♡これはね、サンポーさんが心を込めて作っていますというのでこのカタチになってんですよ☆今でもこのカタチは外せないワケです。なんだかウレシくなりますね☆


ではでは、さっそくつくりましょか~~~!!!



もう~~~はよ~くわせ~~たまら~~な~~ぃい~~~んすた~~んと~~(んならはよ作れやではいよじゃ~と調理中)


おっしゃ~~わ~~~っ!でけた~~~!!


th_1800113180113004sanpo.jpg


おおっ!
もりもりのネギ!そして真っ白な豚骨が焼豚ラーメンでもあり、今回の長浜ナンバーワンさんの味わいでもある、なんとも頂くまでわからないトコロですけどね、でもかなりしっかり美味しそう!そしてこのハート形焼豚もしっかり!コレがあってこそ♡ですね(いれんでええねん笑)



では!
いただきますよ〜〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_1800113IMG_5779.jpg


お店でもたっぷりのネギだそうでね、この彩りもいいんですけどね、ホントに真っ白!どんなでしょ?ずずz。


うわっ!
かなり濃厚!コレすごいですね!
やはり結構な塩パンチはあるものの、濃厚なクリーミー感、そして豚骨本来のあの香りもしっかり感じられました。なかなかこの豚脂がしっかり前面に来るコクとそれ以上のこってり感、とろみが結構感じられるのもポイント。今までの焼豚ラーメンでは感じられないとろっとろのスープ、そしてパワフル感が確実に感じられました☆


め〜〜〜〜〜んっ!!


th_1800113IMG_5784.jpg


コレは22番の刃で切り出しの中細とありました、をっ!出て参りましたね!今回初めて聞かれる方もいらっしゃると思いますのでお伝えしておきますとね、30㎜の幅で何本の麺がとれるかによって定まる一定の数字というコトで、この数字が大きいほど細麺、小さいほど太麺というコトになります。今回の22番は30÷22=1.36、一般的にはお蕎麦や冷や麦、ラーメン中太麺の太さなんですね。


九州博多系では大体26番、1.15ミリ、あの一風堂さんの白丸も丸刃麺線26番でした。結構カンタンなコトですけど知ってると結構面白いですしね、今後これ22番やねん、と言われてもほほ〜そうなのね〜中細ね〜☆とホントにわかった顔が出来るので(笑)ぜひ覚えてくださいませ☆



まあでも今回はカップ麺、フライ麺用ですのでそこまで細くしてないと思われます。そして今回この麺の小麦はラー麦100%!ラーメン用に作られた小麦でね、特に九州では使用されてるお店、そして商品でも最近は多く見かけます☆



おっ!
かなりつぷつぷに仕上がり、個人的に特にビックリしたのは弾力!かなりしっかり感じられてね、いつものスナック感はしっかりあるものの元気さがやはり違うかな、そして若干耐久性が高いのかなと感じたのは正直驚き。でもニュアンスとしてはやはり焼豚ラーメンらしいスナック感がしっかり感じられる麺で、このとろっとしたスープをしっかり絡め取って頂けました。


今回はやはりかなりしっかりパワーのあるスープが印象的、正直やはり若干の塩分数値の高さから塩パンチが結構ありましたけどね、でも、コラボで作り上げられた一品というのはよくわかりましたしね、面白い企画と言ってはなんですけどね、素晴らしい一品でした、そして今後も楽しみにさせますね☆


では!
長浜ナンバーワンさんもまた行かせて頂きたい!と思いながらね、このコラボ、実は!他のお店さんともされてたり致します!というコトでそちらもまたご紹介させて頂きますよ〜〜!おたのしみに〜〜ですっ☆


ココまで〜〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン サンポー食品 サンポー 長浜ナンバーワン 豚骨ラーメン

関連記事

Column075 2017年ももう終わり?まだまだじゃ〜最後の締め遠征行くの巻 1日目2軒目どないすんねん編

皆様こんばんは、


本日も寒かったですね、でも昨日ほどではなかったかなとも思う、昨日ノックダウンものグラムです(笑)。


いやあ、昨日は寒さに耐えてたのもあってか、何故かなかなかだるさが取れず、記事の下準備で遅くなったと本日朝昼の部で書いたんですけどね、それ以上に眠気も襲って来てそれどころではなかった、ってこれワタシとしてはここまでの症状がなかなかないので驚きながらね(笑)、お休みさせていただいたんですけどね、やはりそれくらいに寒さダメージがあったんですね(笑)。


んで、今日はもっと寒くなる!と天気予報の数値を見て思ってたんですけどね、今日は風がなかった!これが間違いなく大きくてね、今日は元気☆(笑)


でも明日はまたまたさらに!寒くなるそうなのでね、ちょ、しっかり着込んで備えなな、そんで朝はしっかり食おう!と今から決めてますワタシです(笑)!



では!
そんなこんな言ってるともう12日!は、はやい!(笑)
というワケでね、遠征も進まなければなりません、今回はさっと終わらせたいトコロ、もう現段階でぐだぐだ感が出てます(笑)、おっしゃ進むで〜〜〜!!







はいよ〜〜〜〜!!


前回までは前乗りホテル一泊後、なんとそのホテルと一緒になってる建物である近鉄百貨店和歌山店さん地下の目的地に超スムースに到着!(笑)でした(けっこうはしょっとるな笑)


Column074 2017年ももう終わり?まだまだじゃ〜最後の締め遠征行くの巻 1日目1軒目ワクワク編


それがコチラ!!


entry_img_2006.jpg


清乃 近鉄百貨店和歌山店さん


いやあ、清乃(せいの)さんは全国的にもラーメンファンからは注目されてるお店で、実はカップ商品化もされてるお店なんですね。詳しくは↓ショップメンにてご紹介させて頂きました☆(合わせてご覧くださいませ☆)


shopmenfile022 清乃 近鉄百貨店和歌山店 こってり和歌山らーめん(+ねぎマヨチャーシュー丼)


これからの遠征ではショップメンは遠征後前後変わりますが即アップする様に致します(笑)、なんですけどね、いやあ結構スムースについて、速攻実食できました〜☆なんか、わいの遠征ではスムース度ランク1位と言っても良い位でしょう(なんやそれ笑)。



ではね、ショップメンでは詳しくご紹介させて頂きましたけどね、重複ながらカンタンに写をご覧いただきましょう!



th_1800112IMG_7299.jpg


こってり和歌山らーめん
いやあ、この色合いにまずビックリでしたね。でもホントに印象的などろっと粘度の高いスープは意外とあっさり、でも味わいはかなり深かった、こってりというネーミングながらこってりにそう感じなかった美味しさでした。清乃さんが解釈して新たにお店なりの和歌山ラーメン、次世代と言ってもいいかもしれません、美味しかったですね。


th_1800112IMG_7306.jpg


個性的であり独創的であると言ってもいいかもしれません。


th_1800112IMG_7308.jpg


この麺がまた力強くコシがあって、和歌山の一般的ストレートとは一線を画す力強さかなと思います、ってまだ1軒目でしたね(笑)、、。


そして!


th_1800112IMG_7317.jpg


ねぎマヨチャーシュー丼
そう、しっかりメシものも頂きました。コチラもなかなか個性的、でも味わいは親しみやすく一瞬で完食。



おっしゃ!やっと来れて食えた〜!ってコトでね、腹具合もまだ余裕ありまっせ〜!と、現在10:35。百貨店地下フロア一回りと実食で約30分。意外と早く終わってもたな、逆に時間有り余ったらどないしよ?なんて超余裕な思いにふけってみる(笑)。



では!!
1階に上がって外に出よう!!


th_1800112IMG_7445.jpg


と、コチラの写でお分りいただけますでしょうか、左側にグランヴィアと書かれてます、コチラに止まりまして、正面が和歌山駅でございます。結構晴れて来たね〜〜たまらんね〜〜〜☆と、先日ぽろっと言っていたのを覚えてらっしゃる方はほぼいらっしゃらない?でしょう、いよいよへいっ!!兵器っ!!かま〜〜〜んっ!!(ごそごそ(リュックから取り出すおっさん笑))



th_1800112IMG_7595.jpg


じゃじゃ〜〜〜んっ!!


ってコレなんや?ですよね、得体の知れないこのカンジ何やらかすねん?ってカンジでしょ(笑)、コレね、


スマホ用スタビライザー


ってだからなんやねんそれよ?で、ですよね。(笑)



実はですね、カンタンに言いますと、スマホで動画を撮ります、その手ブレを物理的に起こさない様にしてくれるマシン!や、兵器か(笑)、なんですっ!!


この上の部分にね、スマホを固定してスイッチを入れるとね、しゃきんっ!と横向きに水平に構えてくれてね、この棒の部分を持って横にしてみたりしても腕をうにうに動かしてみても今の横向きをキープ!コレはスゴい!(ってなかなかわからないかもしれませんね、すんません笑)


コレは一応、DJI OSMO MOBILEと言う一品、列記とした撮影アイテムなんです!(もうええやろ笑)


でね、実は↑の↑の一枚はコレで水平を保たせてぱちゃり(笑)、静止画にも対応してるんですね。通常の手持ち撮影では後で絶対に水平は編集かけるんですけどね、これはホントになんにも触ってません、やはりなかなかやな、とニンマリ(きもちわるい笑)。



では!
2軒目はそうね、ご縁も大事!と言うコトであまり決めてませんでした、直前にココ行ってみよか!と決めてね、いよいよ兵器をもって、怪しくない様に歩き撮影や!!と動き出しました。



しか〜〜〜〜〜しっ!!


まずね、いくら歩いても目的地らしいトコロが無いカンジ。でね、地図を見ようと思ったらね、スマホ兵器に挟んで撮影中やん!見られへんやん!と気づく(笑)。。。



でね、一旦か〜〜っと!と言うコトでコンビニを見つけたのでそこで撮影停止、地図を見てみる。



うっわ!!全然方向ちゃうやん!!



と、やっぱりやってもうたワタシでした(笑)。何百メーター歩いたコレ?300は歩いたやろコレ、んもう!と、スタートへ戻る。この時11:01。あっれ〜20分経ってもた(笑)。。


そや!ココでまず右曲がらなあかんねんな!!んもう、今回ちょっと方向感覚が掴めてないわ、き、気を取り直して!!



と。


ココでね、やっと動画、撮ってみました!!いやあ、初の和歌山の景色はいいですね〜☆たまらないですね〜〜☆と思ったのは実は最初の引き返す前まで。(笑)お、おしっ!こ、今度は間違ってないやろなっ!!いぐで〜〜!!



いよいよテイク2!↓の実際の和歌山駅周辺の景色を一緒に歩いたかの様にご覧頂けるとウレシいです☆





ね!
結構滑らかで気持ち悪い、と言う方もいらっしゃるかもしれません。


で、でも!
なんか上下にびよんびよんなっとるやんか!と思ったのはワタシ(笑)。手振れ補正は?と思ったらね、実はこの一品は縦揺れに非常に弱いそう。え〜〜!とそれは昨日わかったコト(あら)。横軸のブレが完璧に補正されてる分より目立って見えてしまうそうです。いやあ、昨日コレですよ、この動画を編集しててショックだったのは(これか笑)。。


でね、この動画、途中で終了してますよね。


す、すません!!テイク1と一緒に残り消去してしまってました!!m(_ _)m(笑)


なのでね、昨日凹んだのもあります(笑)。



と......、この歩いたもう100m程先が到着地点!!!おっ!信号待ちの道路に差し掛かった時!



ラーメンの文字見えた〜〜!!



お〜〜!なんやゆうても今日はスムースやんけ!コレで実食終わってもたらやな、この後かなりスーパーとか色々回らなあかんがな、結構今日は歩くぞ〜〜!!やっほ〜〜うっ!!!



とうちゃく〜〜〜〜!!!


th_1800112IMG_7319.jpg


ん?あれ?


なんか活気ないな、人気は〜、なんか人おるんかコレ?



ん、んな!!!


準備中



ま、まぢかよ〜〜〜!!


と、撮影の棒をしまったワタシ(笑)。完全萎えた(はやいな笑)。。。




でね、撮影の間スマホ地図が見れないと言う欠点を見つけてしまったワタシ、慌てて棒から外し、地図を見てみる!!な、なんとっ!


th_1800112IMG_7318 2


夜かよ〜〜!
と、ココは意外と見てなかった(笑)、、。


や、や、やっぱりやっても〜〜た〜!!


と、11:12。まあ、まだそんなに歩いてないからな、つぎや次!!そうね〜、どこしよかな〜〜、まだよ〜わかってないしな〜〜、と、結構色々調べてはいたにも関わらず、こう言う時にはアタマにすぐに浮かんで来ないもの。(笑)いやあ、この先どないなるよ、やっ!!次で必ず実食や〜〜〜!!



と、いよいよ朝のスムースから徐々に雲行きが怪しくなって来た。




さて!!
次回、無事に2軒目の実食なるか?スムースを取り戻すのか?どうなのか?と言うトコロでおたのしみに〜〜です☆




いやあ、動画鍛えなアカンわ(笑)。。


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : 実食 遠征 ラーメン 和歌山 和歌山駅

関連記事
スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
響 (1)
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
サイト内検索
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
サイト内検索
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク