TOP > ARCHIVE - 2018年06月

file02381 エースコック株式会社 ふわとろ かき玉中華醤油ラーメン

皆様こんばんは、


一昨日から昨日にかけての事。愛用していた毎日休まず2年半以上共に過ごしたキーボードがついに逝ってしまった。


というのは綺麗事。実はドリンクのカップを迂闊に倒してしまい水没。実はブロガー人生2度目の出来事だった。


1度目はこのラーメンの道に入る前、ながら、ラーメンうまそうとたまらない気分で両手でどんぶりを持っていた時に起こったものだった。スリッパがいつもにない滑りを見せバランスを崩しMacBook Proオンザライド、ああ懐かしい。



その撮影遠征直前に起こった悲劇に比べればまだまだマシ、ながらにその気持ちはかなり複雑だった昨日朝。


その前の一昨日深夜からエアコンで室内の湿度を落とし乾燥させることによってキーボード内の液体が蒸発し治るかもしれない、と、微なる光、望みを託し、起床後すぐにタイピングしてみる。



う〜む〜。や、やっぱアカンかったかあ。



それにしてもどないするよ!このキーボーがなかったらなんもでけんやないかい!



やけくそな気が湧き出て来るも、



あ、あれ使うしか無いかあ、で、でも、コレ、取れるか?



ワンテンポ遅れて思い出したもうひとつのキーボードの存在。それは我がカップ麺ストックルーム、開かずの間の一番奥の壁面に面した場所に置いてあるDTM(デスクトップミュージック)、音楽制作用に配置していたキーボード。もう完全カップ化した室内にこのキーボードは不要、


いや、今こそ!ようあったもんや!!これ使えるがな!!


とは思ったものの、このカップ山越えのキーボードは、麓がかなり広い決して高く無い山でありながら、その麓が発する気。それはドントタッチミー!なのであった。


いや、そりゃわいもタッチしたらアカンのはわ〜とるがな。踏んづけてもうたらおわりやしやな、なんしかこの麓、茂み的カップ、ま〜たく奥へ行ける気配ないで。



開かずの間を開いた瞬間、あっは〜、これどうするよ?いよいよないアタマを搾りに搾り出して実行に写すしかない。しかし、足の踏み場どころか、立体的なカップのタワーが約6畳の部屋いっぱいに埋め尽くされている光景は、個人的には精神がおかしくなりそうな光景である。



ど、どこから攻めるよ?コレ?



と思うと、レコードや雑誌等をビジュアル的に見せ収納する縦型のラックがある。それを退けると片足だけは入れる猶予、スペースが出来そう。


まずコレ!どけるしかないやん!よ、おわっ、よ、よいしょっと!!



そこに出来た片足分のスペースは扉を開けた先約90センチ。大股の大股、手を使わずにひょいと行けるものでは無い。まだまだ頭の中を搾る、捻る、してもどうしていいか思いつかずうんむ〜、となる。



あ、まてよ?この目の前のシンセ、これに一旦身を任せて体重をかけてやな、そんでからそろ〜と足いれるしかないやろ。



一筋見えた光、しかしそれが成功する見込みは無い。しかし、実行するしか道はない。慎重に体重移動。



あっ!で、でけた〜〜〜!!


のポージングは誰にも見せられたものでは無い。しかし、一歩先に進んだ麓の一点の空きになんとか入れた後、もう戻れない。



そして次に目の前にあるのは作業用のイス。コレに足を乗せるしか選択肢は無し。直線距離50センチ程ながら、そのイスの座面に足を乗せるとなると、やはり足だけではどうしようも無い状態。体重を一旦目一杯前に預け上に状態を持って行かなければならず、コレがさらに難解。


あ!!
このパソコンデスク、結構どっしりしっかりした結構高かったデスクやったな。今では買えんくらい高かったから多少全体重を預けても大丈夫やろ!


と、このデスク天板の端、手をコの字状にし、全神経をコの字の左手に託す。もうまさにボルダリングである。



よ、よっこい!んっしゃ〜〜!!あがれた〜〜!!



なんとか山頂の高度はかなり低いながらも、登り切った感はとてつもなく大きく、瞬時にキーボードのコードを抜き、達成感に歓喜した一瞬だった。



しかし。



何事も下山が最も大切である。行けたは良いが、このまま戻れる気配が全く無かった。



まず、状態を180度変えると、今までの体重移動が出来ない。さらに180度戻り、進行方向逆に戻るのも選択肢ながら、足が入れる猶予は片足分のみ。どうしても戻れる気がしない。



あっ!!
窓や!!


ちょうど180度変えた右側壁には窓があり、その下に足を乗せられるスペースがある。またまた見えた一筋の光。もうここに乗るしか無い。これは難易度が低い、楽勝であった。


つ、次や。
最初の一歩目、この片足分のスペースにどう戻るか、うん、窓枠の木、コレはがっちりしとるな、コレをしっかり持ってゆっくり着地や!!


その選択は間違いなく着地に成功。最後は行きはシンセに身を預けた場所。しかし体制は真逆180度。あと体重をかけられるのは。



あーつでーつー!!コイツの頭しかない!!


なんのことやら、だろう。昔懸賞であったペプシのスターウォーズ、それの当選品がR2D2の冷蔵庫。その頭がちょうど良い場所にあった。


よ、だ、だいじょうぶかあ、破れへんかなあ、ええい!!


ぽこんっ!!



と、そのR2D2の頭の青いパーツ接合部分が外れたものの、なんとか脱出完了。



あ、ああああ、あーつーでーつー、。。よ、よいしょ!!なんとかハマったか?ま、ええやろ、絶対使えへんし、でもだめーじよなあ。。


そして、代が変わり約5年前に購入したこのほぼ未使用のキーボードを接続。



わっ!!めちゃええ感じやん!!ああ、朝からマジで家の中でボルダリングまんしてもうたわ〜、あせかくわ〜ものグラムでした(笑)。。でも一応めでたし。



んながいっ!!
ですよね(笑)、すみませんでした。



しかしながらよくぞキーボードあったもんやなあ、と思ふ。コレがなかったらまた出費は大きかった、今かなりヤバい状態だったのでかなり!助かりました。いや、まさか遠征後すぐにこんな展開になるとは思ってもみなんだ(笑)。。




では!
もうこの時点で結構体力使ってしまった(笑)、ですけどね、っしゃ!!本日もしっかり!夜の部いぐでっ!!!







はいよ〜〜!!



今回はですね、エースコックさんから、ある具材にフィーチャーした一品で、意外とこの具材をメインに持って来る味わい、カップは無かったと言っていいでしょう。その視点が素晴らしく感じながら、トータルとしてどんな味わい仕上げられているか、コレはかなり興味深かった一品!もうどのおウチでも欠かせないあの食材!!



コレや〜〜〜パケ〜〜〜〜!!!



entry_img_221802*



ふわとろ



そうなんです!
あのたまごにフィーチャーした一品、かきたま、たまごを主役にした一品なんです。



具材に特化した商品が人気を博している中、万人に愛される不動の人気具材“たまご”に焦点を当てた新商品!(エースコック公式HP、ニュースリリースより引用)



というコトで、いままでにかきたまを使用した商品は多数あったものの、それを完全メインにした一品は他には無かったのでは無いでしょうか?そしてふわとろ、このとろみあるスープに仕上げる今回は醤油味、コレはシンプルながら、いや、シンプルが故にしっかり作り込んであるだろう期待感が高まる一品でした。たのしみすぎる!



実は以前にはもうすでにもう一品の味わいはご紹介済みでした。それは↓コチラ


file02316 エースコック株式会社 ふわとろ かき玉中華塩ラーメン


塩、そして今回の醤油、この2品がラインナップされたんです。発売は16年4月25日、価格はレギュラー180円(税抜)でした。



塩もなかなかのとろみがあってたまごの仕上がりは一体感、とろみがより強調されたラーメンというか、本当に中華料理を思わせるそれがカップ化されたような印象で、かやくのたまごはそうボリュームを出せるわけも無い、それをとろみでかきたま感をよりしっかり演出した一品に感じられたのが印象的でした。


それが今回は醤油味!やはり醤油はより楽しみ!なのは個人的ではあるんですけどね、今回もふわとろ感、一体感が感じられるか?そしてその中華な醤油味、全体の美味しさが楽しみで仕方ありません!



では!
見て参りましょう!!!



th_180000624180624002fuwatoro.jpg


th_180000624180624003fuwatoro.jpg



めん60g、305kcalの4.8g。塩とほぼ変わらない数値です。まずまずカップでは一般的な数値と言っていいでしょう。



かいふう〜〜〜!!!



th_180000624180624004fuwatoro.jpg



今回も↑と同じく本当に簡素というか簡潔。袋ひとつは粉末とかやくが一緒になったもので、あとはフライ麺のみ。非常にカンタン、3分タイプであっという間に完成です。



では!!
完成させましょうっ!!!



ふわ〜〜とろ〜〜、いままで〜〜にない〜〜いった〜〜ぃい〜〜んすた〜〜んと〜〜(かなりワクワクじゃ〜と速攻調理中)




おっしゃ!!
で、でけました〜〜〜!!



th_180000624180624005fuwatoro.jpg


この仕上がりはなかなかのシンプル!でも普通に、と言ってはなんですが美味しそうです。特別感は感じられないものの、このふわとろ感はいかに?



いただきましょか〜〜!!



す〜〜〜〜ぷっ!!



th_180000624IMG_2921.jpg



この色合いはなかなかいいですね、醤油の色合いがしっかり、しかしこの段階ではまだとろみはわかりません。たまごも決して量は多くはありませんけどね、このスープとの一体感、ふわとろを期待しましょう!ずずz。



おっ!
まず甘味を感じさせる醤油は、やはり砂糖が入っています。そしてオイスターソース、オニオンパウダー、ホタテエキス、そしてベースには鶏エキスの構成。しかしこの原材料からも中華を意識しているのは明快で、オイスターの旨味がしっかり感じられるコク深い醤油、そしてやはりとろみも適度にある仕上がりでした。でも塩の時ほどとろみは感じられなかったのは正直なトコロ。中華醤油のネーミングは本当に中華路線やったんかあ、と、意外とわかりやすい美味しさでした。



め〜〜〜んっ!!



th_180000624IMG_2923.jpg


コチラはエースコックさんの丸いフライ麺。わかりやすいスナック麺なんですが、しっかり歯切れがよく滑らか。このふわとろに自然に溶け込む、食感の滑らかさはふわ、とろ。スープ、たまご、麺一体に味わえる食感が自然で、食感の角が無い丸さを感じさせました。しかも麺がかなりライトで一瞬にして完食。



しかしこのたまごも一体となりながらも存在感が無いワケではなくて、それなりに食感はあります。そしてたまごの風味も意識するとしっかり感じられます。




やはり今回の一品はトータルでふわとろ感を演出、それがとてもわかる一品でした。個人的にはふわとろ一体感は塩に軍配かな、そう思えるバランスで、中華醤油は正直言うと塩にはかなわないところが意外ではありました。でもこの中華醤油のスープの味わいはなかなか素晴らしくて、粉末でココまで仕上げられた中華料理的アプローチの醤油、コレはなかなか今後どう活かされるか楽しみで仕方ない仕上がりでした。



では!
毎日うだうだ言いながら時は過ぎて行くんですが(笑)、なんとかキーボード事件も乗り越えました(笑)!本厄ものグラム、なんとか前向きに進んでます!のでね、明日以降もしっかり!前、上向いて行きたい次第!よろしくお願いいたします〜〜。


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン エースコック 醤油ラーメン

関連記事
スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
サイト内検索
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
サイト内検索
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク