TOP > ARCHIVE - 2018年08月

Column0131 ハシリー株式会社 新福菜館 特製炒飯(etcfile011)

皆様こんばんは、


本日無事、家に帰って来る迄が遠征ですよ、奥底から聞こえて来た声を大事に、急ぎながらも冷静に侮る事無く帰って来れた、帰ってからごはん用土鍋が欠けた、え?身代わりなってくれたん?ものグラムです(笑)。


いや、1泊2.5日のクルマ遠征は正直、本気でしんどいっ!!でしたが(笑)、そのしんどさ、簡単では無いからこそ得られる喜びと言うか、無形のプレゼントを貰えた様な気がしながら、今、めっちゃしんどい。(笑)しかしシャワーを浴び、今ふとゆっくり椅子に座ると、昨日から今日にかけてのあらゆる体験が蘇ってくる、ワクワクが復活するワタシでもありました(笑)。


そして本日8月31日、8月、いや、夏の最後をこの様に締めくくれたのは自分でしている様でそうでは無い、他のチカラをとても感じる、ラーメン遠征を始めて2年目、まだまだながら初心で動き回れる事に感謝。しかし行けば行く程、くっそ〜!今回たったコレだけしか行かれへんかった!次も必ず行くからな〜〜待っとけ〜〜!と、内心また行かせて下さいお願いします!、と、合わせて意を投げるワタシでもありました(笑)。



では!
明日からは通常、帰って来て速攻ではあるながら、浸りすぎたらアカン、(笑)本日のメニュー残っとるで!めちゃ元気いぐでっ!!






はいよ〜〜〜!!



さて、切り替えまして、今回もその他続きますが(笑)、あの京都のラーメン界と言えばの真っ先に出てくるお店の、フリーズな一品。しかし本来ならばfrozenmenfileにしたかった、でも麺では無いのでその他にさせて頂きました(笑)、先日ご紹介させて頂いた続編と言ってもいいでしょう!



コチラっ!!


entry_img_2288*




新福菜館

特製炒飯



京都を代表する店舗のひとつがこの新福菜館さん。もちろんラーメン、中華そばこそがこのお店と言えば!なんですが、わざわざコチラへ来たならば、炒飯(お店での表記はヤキメシ)も食べないと!という位のメニューでもあります。



今では京都ブラックとも言われる程に知名度は高まりましたが、このヤキメシ、炒飯も顔。それがハシリーさんより中華そばとともに商品化されていたのが今回の一品でした。この一期一会もかなり興奮させられた一品でもあります(笑)。



先にご紹介させて頂きました中華そば、そしてハシリーさんについて、新福菜館の唯一の直営でもある府立医大前店さんが商品企画されているのは触れさせて頂きましたが、もちろん今回の一品も同じくです。↓コチラ


frozenmenfile001 ハシリー株式会社 新福菜館 中華そば



詳しくは↑に書かせて頂いてますので是非ご覧下さいませ。



あと、この新福菜館さんの本店には実食させて頂き、もちろん今回の特製炒飯、ヤキメシもしっかり頂きました。そのお店の味わいは↓コチラです。


shopmenfile013 新福菜館 本店 中華そば(小)(+ヤキメシ)



皆様にも今回の一品と見比べて頂きたくリンクさせて頂きました。



では!
楽しみに続き、ご覧頂きましょう!



th_180000831180831002shinpuku.jpg



ウラにはフライパン、電子レンジのふた通りの調理法が書かれています。フライパンは間違いなく美味しく仕上がるでしょうね、ですが、今回はできるだけ簡潔に仕上げるのが当サイトの趣旨でもあります(笑)、電子レンジにて500Wで5分、600Wで4分30秒、しっかり待ち、仕上げたいと思います。



おしゃ!!
用意するものは個人的に型!(笑)なんとか!出来上がりました!!(ちなみに中身はこのパッケージにダイレクトにそのものが入っている為撮影不可でした)



th_180000831180831003shnpuku.jpg



おおっ!
の前に、なんと炒飯用のお皿を実は所持していなかった事が判明(笑)、今回は立体感の低いラーメンどんぶりにて失礼致します(笑)。。



それにしてもあのブラック感がしっかり。中華そば、ラーメンだけで無くヤキメシ、炒飯もこの様に色合いがしっかりなのが見事にこの一品でも再現されています。



実食に入る前に、↑のショップメンリンクでもご覧頂けますが、コチラでも見比べて頂きたいと思います。



コレだっ!!



th_180000831IMG_5597.jpg



見比べてくると色合いに雰囲気、なかなかの再現度ですよね。楽しみでしか無い、後は実食!



あ〜〜ぷっ!!



th_180000831IMG_5541.jpg



型取りが整い過ぎた感が否めないものの(笑)、しかし本当に素晴らしい仕上がり。米粒それぞれが主張しているかの様に感じさせ、このかなり濃い色合いから味わいもかなり濃そう、そう思われる方も多いでしょう。



実食りふと〜〜〜!!



th_180000831IMG_5544.jpg


あ”、スプーンあったのに....、が正直今思う思い(笑)。しかしそ、それは置いておき(笑)、このしっかりした色合いのリアルさはスゴい。



うわやっぱり!!
このチャーシューダレからの醤油の香ばしさがこれでもかと香り、味付けは決して塩辛く無い、まず鼻腔を抜けて行く感覚から感じさせる美味しさ。



そしてラードの適度なコクがあり、しかしパラッとした粒それぞれが個性、の様に感じさせる食感は弾力と口の中を泳ぐ感覚のある粘度の低さの独特の感覚、もっちもちなのにパラパラっとしているのも素晴らしくリアル。




正直、お店の味わいをかなりしっかり蘇らせた仕上がりでした。↑の中華そばとセットで頂くと、おウチにいながら?を感じられる一品であるのは間違いない。しかしお店の内装の雰囲気、空気感はお店に行かないと感じられないながらも、それなりにしっかり器も用意して頂くとより美味しく頂けるかもしれません。



お店に行った事がなくとも、味わいとしてはかなり香ばしさを感じられる、見た目から感じられる塩辛さは全くない美味しさです。もし見かけたご縁があった際には是非!頂いて欲しいと思う一品でした。



はい、今本日分のパワー、95%使い切りました(笑)。明日より通常、オールドもしっかりご紹介させて頂きたいと思います、よろしくお願いいたします、おやすみなさいませ〜。


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : こんなの食べてみました。
ジャンル : グルメ

tag : 新福菜館 ヤキメシ 炒飯 チャーハン

関連記事

Column0130 ローソン でからあげクン チキンラーメンローストしょうゆ味 をお外で実食(etcfile010)

皆様こんばんは、


昨日早朝起床から実食、記事アップ予約、それから仕事を通常通りこなし、21時過ぎから本日先程18時まで運転しやっと目的地に到着した、本気で遠征なのよ、今までで一番大変だったのよものグラムです(笑)。


それ決めたんもおまいやんけ、あ〜そうやで、と言い返したんですが(笑)、昨日朝6時から今現在21時まで、ちょい寝ちょい寝で4時間弱しか寝てません(笑)。クルマのコンピュータによると走行時間は14時間弱というコトで正直予定通りといえば予定通りだけど、なんちゅう予定組んでんわい〜っ?と思ったワタシでした(笑)。


というワケで、今ここに着いてからも全くゆっくり出来る事は無く、実は先程まで撮影業務を勝手ながらこなし(いつしか遠征でしっかり!力を込めてお伝えしたいと思います笑)、先程やっと風呂に入って今ぱちゃぱちゃと、本日の最終工程に入りながら、やっと肩の荷がすぅとなくなった感がしています(笑)。


しかし明日!14時間弱掛けて来た、帰りどないすんの?というワケで、超特急で帰ります!(笑)しかししっかりメニューは組んでますので、なんとか帰れる様に努めたいと思います。



では!
今回はリアルアップ!(笑)
元気、?ではないかも、、いやスッキして気持ち良い!(笑)元気でてきたいぐでっ!!!






はいよ〜〜!


というワケで、今回は昨日に続きましてライトに参ります(いきなり笑)、お外で実食コーナーなんですが(笑)、本日はハードになるのを見越してこのスケジュールとなっております(笑)。その他食品の、持ち帰りよりも出来たてをしっかりご紹介させて頂こうと、鮮度が極めて悪いワタシがだからこその反動!(笑)今回も60周年気運がバリバリと言えば!



コチラっ!



entry_img_2287.jpg


チキンラーメン ローストしょうゆ味


またまたひよこちゃん!
今回も前回に引き続きローソンさんとのコラボで実現した商品。あのからあげクンですよね。


しかし!


th_01800830IMG_8120.jpg



でからあげクン


そう、通常のからあげクンよりも40%大きいのがこのでからあげクン。40%ってかなりのボリュームですよね、1.4倍....ですものね(個人的には1.5が気になってしまう笑)。しかしそれもチキンラーメンの60周年、ひよこちゃんを祝うためにローソンさん、いや、からあげクンが実現させてくれたと言ってもいいかもしれない。そのからあげクンからの言葉は、


4月15日にぼくの誕生日をお祝いしてくれた日清 チキンラーメンのキャラクター、ひよこちゃん。このたび、日清のチキンラーメンが発売60周年を迎えたんだって!


チキンラーメン60周年をお祝いした「でからあげクン チキンラーメンローストしょうゆ味」が発売されるよ。ちなみに、ロストじゃないよ。ローストだよ。醤油のロースト感が香ばしくて、さらに鶏がらの旨みが効いていてチキンラーメンとの相性はバッチリだよ!ぼくとひよこちゃんの相性みたいに、多分バッチリだよ・・・バッチリ、だよね?(ローソン公式HP ローソン研究所 新商品詳細にて引用)



ん、んおぃひよこちゃん!わいはおもいっきりからあげクンのハピバに目隠して呼び出してワクワクしてるトコロにドロップキックをかまして崖から落ちた瞬間を見たぞ、、、ん?である。



Column0115 ローソン からあげクン 旨辛キムチ味(etcfile006)


しかしながらからあげクンはドロップキックをお返しする様な感は全く無く、とうとう本当にお祝いとして発売されたのが今回の一品なんです。おい!ひよこちゃん!と、個人的には思うんですが(笑)、進めましょう、コチラも2018年8月21日から発売、ローソン標準価格は268円、税込設定となっています。


ちなみに、前回、昨日ご紹介させて頂きました一品も同日発売で同じくひよこちゃんの一品、↓コチラになります。


Column0129 ローソン ひよこちゃんまん をお外で実食(etcfile009)


では、購入後コチラも10分以内、温かい美味しいうちに、そとで頂きましょう!(またや笑)



th_01800830IMG_8123.jpg



ほら!
あんなドロップキック事件があったにも関わらずにこんな祝福、紙ふぶきはらほろ〜としてくれてる、ひよこちゃんも感謝しなきゃだめだよ、と、今回は通常ひよこちゃんちゃんか、ウラにはこの様にデザインされています。


おっしゃ!!


th_01800830IMG_8127.jpg


おっ!
見た目としては通常とそんなに変わらないからあげクンらしい仕上がり。写真なので大きさはやはりわかりにくいですが、このパッケージ自体がやはり大きくなっています。とするとパッケージ自体も同じく40%大きくなっている、と解釈していいでしょう、それが5つ入っているのがでからあげクンです。


あとはできるだけ早めに!参りますっ!!



th_01800830IMG_8135.jpg


この爪楊枝でぷっ刺した(言葉乱れすんません笑)時に感じたのは結構重い。↑のアクマのキムラーの一品とも見た目で比べてみるもやはり写真だとわかりにくいのが正直なトコロ。しかし結構ずっしり感じました。それが40%の感覚といってもいいでしょう(笑)。



いただきますっ!!



th_01800830IMG_8138.jpg


うん!
まずこの質感!弾力と厚み、というと普段カップで慣れているので表現は適切ではないかもしれませんが(笑)、この大きさは完全なるナゲット。いや、通常のからあげクンでももちろん弾力繊維感も感じられるんですが、今回大きいながらにそれがそのままより厚く、質感として大きくなっているので食べ応えがかなりしっかりでいいですね。


チキンラーメンのしょうゆ感は感じられながらも基本はからあげクンの美味しさが主、少しローストしょうゆのあの味わいの感覚があとから感じられる仕上がりで、あまりチキンラーメンを変に押す感が無く自然な美味しさで良かったです。若干通常よりも味わいとして濃いめかなという感覚はありました。


今回はウチでは無くソトで、個人的にはいつもの場所で、という設定がお恥ずかしい企画でしたが(笑)、そのいつもの場所でぱしゃぱしゃ写真を撮りながらもぐもぐする、なかなか見られない光景が見られた方もいらっしゃるかもしれません(笑)、ウチでは通常ですけどね(笑)。しっかり2品、美味しく頂きました。



しかし今後ですよね。日清さんとローソンさんはこうしてどんどん新たに企画を組んで商品化されていますが(リアルに帰る笑)、今後もこういったまたわっ!と思わせる驚きを感じたいものですね。また今後もこういったその他食品もしっかり!ご紹介させて頂きたいと思いますのでお楽しみに〜〜です!



ああ、終わった〜。思わず漏れてしまうんですが(笑)、遠征は実はまだ真ん中で明日もある!ので(笑)、折り返し、明日は帰路、しっかり気をつけて帰りたいと思います。ではココまで。



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : ローソン からあげクン でからあげクン チキンラーメン ひよこちゃん

関連記事
スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
響 (1)
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
サイト内検索
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
サイト内検索
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク