TOP > ARCHIVE - 2018年10月

file02465 日清食品株式会社 日清焼そばU.F.O.湯切りなし 麻辣あんかけ風焼そば(18年10月15日発売フライングゲット第68弾)

皆様こんばんは、


本日で無事3連休終了、いよいよ10月も1/3が近づいて来た、あ、そろそろ遠征が近づいて来た、あ、ゆうてもうたものグラムです(笑)。


今年2018年は本当に色々な場所に行かせて頂きました。ながら18年遠征記事は現在2発目でストップ。(しかも途中笑)当初は各県各地域、独自目線でその地をご紹介出来たらと思っていたんですが、今年実は次で6発目となります(笑)。この6発とは県を挟み宿泊を要するものだけのカウントで、本当に今年はこの道をしてなかったら行けてないだろう、そればかり毎回しみじみ思わせた1年、あ、まだ今年終わって無いしまだ行きますけどね(笑)、感謝しながら今ぱちゃぱちゃしてるワケです(笑)。


そこで、遠征記事2発目は近々ゴールに辿り着かせたいと思いますが、それ以降は全てを記事化するのはとてつも無い時間が掛かり無理な事が判明(よ〜かんがえんでもわかるやろ笑)、今後はフレキシブルにタイミング次第、コレは!と思った遠征を記事化する予定です(笑)、決してこの遠征記事自体は絶対に止めませんので(笑)、何卒宜しくお願い致します。



では!
本日も元気ばりばりっ!いぐでっ!!






はいよ〜〜!!


今回は日清さんからのフラゲ、フライングゲットの時間がやって参りました。もう最近全くオールドが進まない状態ではあるんですが(笑)、しかし外せないのが最新のご紹介でもある、どちらもフレキシブルに参る所存(笑)!今回はあのU.F.O.から湯切りなしシリーズが今回もやって来た!


コチラです〜〜〜パケ〜〜〜!!



entry_img_2326.jpg


麻辣あんかけ風やきそば


それにしても引き出しの多さと言うか、この味わいを出して来るかと毎回驚かされるんですが、今回は湯切りなしシリーズの第3弾。今回含む3品、全てフライングゲットだった為、今の所過去2品どちらもご紹介スミ(笑)。まずリンクさせて頂きますので今までどんな味わいか気になられた方はぜひご覧下さい↓コチラ。


file02272 日清食品株式会社 日清焼そばU.F.O.湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば(18年3月5日発売フライングゲット第43弾)


file02430 日清食品株式会社 日清焼そばU.F.O.湯切りなし 五目あんかけ風焼そば(18年8月27日発売フライングゲット第62弾)


この2品を見て、今回を思うのはどれも2018年で、この湯切りなしU.F.O.が生まれた年でもあり、今までも凄いんだけど今年は本当に今までに無いパワフルさを感じるのが日清さん。そりゃそうですよね。即席麺誕生60周年、世紀の大発明から60年、還暦というひとつの節目を迎えた年にさらに今まで以上に攻めに攻めるこの姿勢、本当に今年は個人的にも食らいつくのに相当パワーを要した、(笑)、と言ってもいいでしょう(笑)。



それはさておき、第1弾は大辛あんかけ、そして第2弾は五目あんかけでした。今回は麻辣と言う事で、このパッケージにある様に、麻(マー)は花椒のしびれ、辣(ラー)は唐辛子の辛さと、みそベースの味わいで激辛では無い辛さ、美味しさを商品化した一品。2018年10月15日、今回はしっかりフラゲ(前回の想いが届いたのか?笑)。価格はレギュラー180円となっています。



では!
楽しみに続きましょう!



th_1800001008181008002maraankake.jpg


今回の器になったパッケージの仕上がりがいいですね。サイドもしっかりその器を感じさせ、ありそうでなかったデザインになっています。白ベースの器なのがU.F.O.なのに今までと違う明るさに新しさを感じられました。



th_1800001008181008003maraankake.jpg



めん85g、530kcalの5.0g、脂質は24.2gとかなり脂質の高さ、カロリーもそれなりにある食べ応えしっかりを感じさせます。今回はフライ麺なのでそれなりのカロリーと脂質ですけどね、カップ焼そばとしては思いっきり高い数値でも無い
かなと思います。


では!
シュリンクをベリベリっとして湯切りシステム!あ、湯切りなしやった(笑)。コレっ!!



th_1800001008181008004maraankake.jpg



なんか暗いな、はすみません(笑)、カップ焼そば系のフタにしっかり作り方が書かれた今まで通りに近いスタイルで、ココでの注意ポイントは混ぜまぜ1分以上(推奨)、まぜればまぜるほどウマイ!と書かれてますよね。ニュータイプのカレーメシでもこの混ぜる程とろみがつくと言うのは共通点、しっかり混ぜまぜ、完成させたいと思います!



さらにフタべりべりっと!中身!!



th_1800001008181008005maraankake.jpg



粉末にとろみの素の2袋構成で、麺はやはりかなり細いフライ麺はこの湯切りなしシリーズ共通でしょう。この細さがまたとろみ餡に絡んで美味しかったなと思いながら、今回はみそベースの麻辣味。まだ完成の予測が出来てないので、楽しみに4分仕上げ!比較的気持ちに余裕を持ちながら(笑)仕上げたいと思います!



では!
カップ内側の線を意識して入湯!フタのべりべりを、あ、そうや、湯切りなしやったんや!とすぐに忘れながら仕上げ!(それもいらんやろしかし笑)



完成しました!



th_1800001008181008006maraankake.jpg



おおっ!
これは見事に麻辣のオレンジ色にかやくのチンゲン菜と赤唐辛子の色合いがキレイに仕上がりました。麺もやはり細めでキレイですよね。


では!
さっそくですが頂きましょう!



まずアップっ!!



th_1800001008IMG_3025.jpg


結構な汁あり感を感じさせながらもそれはあんかけ。汁なしと汁ありの間の位置づけのこの一品ですが、その仕上がりはどんな味わいか?では!ずずz。


おっ!
まず花椒とチンゲン菜からの独特の風味がらしい仕上がりで、一見は強すぎない甘味とあんかけのとろみマイルドなまろやかさが感じられる美味しさ。一瞬はこの様に感じられたものの、


ワンテンポ遅れてじわじわやって来るのが奥からの辛味。しかしダイレクトな直球型の辛さでは無く、本当にじわじわ来るんですね。その正体は花椒のしびれの辛味で、唐辛子の辛味はこのかやくのそれからで、どちらも辛味ではありながらしびれの方が印象に残る感覚です。カラシビと言われますが、表現としてはシビカラ、そんなしびれの美味しさと餡のチキンベースの味噌のマイルド感が美味しかったです。辛さが苦手な方には、、正直大丈夫ですよとは言い難いんだけど、でも辛さレベルとしては全く強く無い美味しさで、今回花椒風味の美味しさがかなり感じられたバランスでした。



め〜〜〜〜んっ!!



th_1800001008IMG_3038.jpg



このあんかけとのしなやかな絡みを感じて頂けるかと思うんですが、一口入れるとまずしっかり歯切れの良さがフライ麺の細麺の長所かな、しっかり感じられ、弾力ある芯のある感覚を憶えました。そしてカップらしくこのフライ麺のフライの香ばしさがこのあんかけの味わいに負けず感じられて、半皿うどん、半硬焼そば的な美味しさが感じられたのも個人的にはとても好印象でした。あんかけ系にはやはり炒め麺や揚げ麺が合う、それをフライ麺の相性でしっかり感じさせたのは大きいかなと。



すんなり入って来る美味しさに、チンゲン菜の香りの主張、この味付肉そぼろも少ないながらにしっかり感じられた美味しさでした。



今までのU.F.O.観念からすると、焼そばじゃない、とも思うんですが、いや、今まで焼そば系の中華、あんかけの部類にカップが追いついたと言うのは本気で大きい進化です。それをしっかり頂けた一品でした。



今後のU.F.O.湯切りなし、他どんな味わいを商品化?我が引き出しでは予測不能なのでより楽しみなんですが(笑)、今後も要チェック、もちろん出された後にはご紹介させて頂きますのでおたのしみに〜〜です。



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : カップめん
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 日清 焼そば あんかけ焼そば

    関連記事
    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    グーバーウォーク☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク