TOP > ARCHIVE - 2018年10月

file02480 明星食品株式会社 明星 末廣ラーメン本舗 濃厚醤油中華そば

皆様こんばんは、


今月2度のかなり遠方遠征を終え、通常通りの日常を送っている中、昨日人生で初めて目の当たりにした出来事、本日先程また目の当たりにしてしまった、え”〜〜!!うっそ〜〜ん!!なんかええコトあるんかな〜〜ものグラムです(笑)。


それは何かといいますと、実は流れ星。
昨日ベランダに出て空を何気なく見ているとしゅ〜とほんのわずかの0コンマ何秒?のあっ!という前の無言で固まったんですが(笑)、まさか本日先程、またまたベランダに出てぼ〜と外を眺めた瞬間、今回はちょっとゆっくり目にしゅう、と消えていった、あれ?花火みたいやけど、あれも流れ星やろか?と、どちらにせよこんな光景は生まれて初めて見た、見てしまった、やってもうた、いやわいはなんもやっていない(笑)、いや、なんかええコトあるんかな?思わず期待してしまうワタシでした。



いや、今回の遠征の不思議といい、なんかこの10月は今年最大の月かなと、後になってよりそれが実感出来るかもしれません、今のところはあまり何にもありません(笑)。



では!
本日もしっかり!元気いぐでっ!!!






はいよ〜〜!!



今回は昨日に引き続き、ショップメンでは無くカップ麺。いや、しかしなかなかタイムリーで、コレは狙ってたワケではなく本当に偶然。今回遠征後仕入れていたのを思い出し即実食させて頂いた次第。コレは楽しみすぎ、



コレです〜〜〜〜〜パケ〜〜〜!!



entry_img_2347.jpg



末廣ラーメン本舗


濃厚醤油 中華そば


この記事を初でご覧になられた方は昨日って何よ?ですが、実は今回の末廣ラーメン本舗さんの秋田山王本店の記事をアップさせて頂いたのがその昨日でした。行って来頂きたてほやほやの状態でアップは当ブログでは比較的珍しい(笑)、そしてその実食後にインターバルを開けずにカップを実食、コレ今までに無い試みでもありました(笑)。それが↓コチラ。


shopmenfile047 末廣ラーメン本舗 秋田山王本店 中華そば(並)


このショップメン実食が2018年10月25日で、今回のこのカップは昨日10月28日になります。3日経ってますがまだまだ新鮮な実食の感覚があるので(笑)、個人的にもどちらも直ぐ頂きたい、しかしなかなか計算してないながらのタイミングにビックリでした(本来秋田に遠征に行く以外に候補が山ほどありそれぞれの手配を決めてはキャンセルしを繰り返した経緯がありました)。



いつも通りのおまいのことどうでもええはこの位にしておき(笑)、今回は明星さんからの商品化、カップでこの末廣ラーメン本舗さん。この黄色にロゴ、圧倒的な存在感を感じさせ、そしてこのラーメンのスープの仕上がりも特徴的な黒い盛付け写真、このパッケージデザインはなかなかわかりやすく素晴らしいですね。



コチラは2018年9月17日に全国発売、価格は218円(税別)でした。今回は明星さんの独自のスチームノンフライ製法を採用された一品ですが、結構ライトに仕上がっている予想が出来るものの、末廣ラーメン本舗さんのしっかりした適度にオイル気のあるコクありの美味しさをどこまで再現出来ているのかかなり楽しみでした。



ココで少しだけ。
昨日の↑の記事に末廣ラーメン本舗さんについてご説明させて頂いてますが、より詳細はぜひ併せてご覧頂きたく、簡単にコチラでもお伝えいたしますと、この末廣ラーメン本舗さんは東北・秋田の名店とある様に秋田県の有名であり人気もあるこの地で愛されるお店。



しかしそのルーツはこのパッケージにある様に京都の有名店で修行した店主が地域の味わいに合うよう、試行錯誤して生まれた渾身の一杯。とあります、そのルーツとは先程出て来ましたワード、黒いスープ、そして京都、それはあの新福菜館なんです!



京都を代表する名店、新福菜館で修行された店主が秋田に持ち帰りその味わいをその地に合わせて改良し開かれたお店、それが今回の末廣ラーメン本舗さん。秋田ブラックとも称されるこの味わいが全国区でカップ化、全国区で知られる機会でもあります、皆様はご存知でしたでしょうか?



では!
この秋田ブラックでもある濃厚醤油 中華そば、楽しみに頂きたいと思います!続きましょう!



th_1800001029181029002suehiroramen.jpg


th_1800001029181029003suehiroramen.jpg



めん65g、340kcalの食塩相当量は7.7g、脂質は9.2gと、カロリー、脂質共にノンフライの恩恵からのライトさ。しかしやはり塩分はそれなりの数値、しかし本格的な濃厚醤油、漆黒の実は旨味しっかりの美味しさを期待。末廣さんの醤油ダレは京都の新福菜館さんから届きそれを使用されています、旨味しっかりの醤油、中華そば!楽しみすぎ。



開封っ!!



th_1800001029181029004suehiroramen.jpg



スープは液体、そしてかやくとあとのせかやく。チャーシューとネギのかやくにあとのせかやく、コレは何?ですが、もうお店の味わいを知るならば(是非↑のお店の味わいチェックお願い致します笑)、もうアレしか無いでしょう。



では!
今回はスチームノンフライで4分待ち、しっかり待ち仕上げ完成ですっ!!


コレや〜〜〜〜!!



th_1800001029181029006suehiroramen.jpg



うん!
やはりなかなかのブラックな醤油、実に美味しそうでお店のニュアンスを感じさせる仕上がりです。しかし盛付に関してはカップの限界があるので肉っ気は寂しさもありはしますがそれを言ってはいけない(笑)です。では頂きましょう!



まずスープから!



th_1800001029IMG_5262.jpg



ノンフライなのでより澄んだ見た目ですが、かなり濃い醤油の色合いですよね。コレこそが末廣ラーメン本舗、そして新福菜館のブラックと言われるスープ。そして実はあとのせかやくもネギ。お店ではスープを冷まさない様に後からお客様自身でトッピング出来るネギ放題スタイル。しかし入れ忘れるお客さんが多いそうで、完成時に少しだけ入れ提供されるのが現在のスタイルで、それを思うとチャーシューネギかやくにあとのせかやくネギの構成に納得。チャーシューとネギのみのシンプルさもいいですよね。



いざっ!ずずz。



うん!
醤油の香りが素晴らしい。香ばしさと甘味を感じさせる美味しさはロースト醤油とたまり醤油のブレンドだという事で、香ばしさと適度な甘味の醤油の存在感をかなり前に出された感覚でした。しかしやはり印象としてはオイル気が低くライトなのはお店の感覚とは少し違うのは本当の所、しかしカップでのオイルでマイルド感を出されているのもすごくわかる鶏豚、豚脂の美味しさは確認できました。



麺!!



th_1800001029IMG_5274.jpg



しっかりした太さがそれなりに感じられる仕上がりですが、お店は中太ストレートの丸麺です。いかに?



あ、
今回のスチームノンフライ、本当に今回に活きた感覚。スチームノンフライ自体がさらに進化した様に感じさせるもっちり弾力と、硬さや芯を全く感じさせない均一の戻り具合、しなやかさもありこのノンフライの麺のクオリティにまず驚きました。本当にみずみずしく弾力がしっかりした麺、凄いですが、お店の麺は粘度がもう少し低いさらっともっちりした感覚。しかし今までで最高と勝手ながらに思ってしまうこの自然さ、今までフライ麺が主流だった一昔前と、ノンフライ麺が出て来た当時の違和感、その溝が全く無くなって来た美味しさは特筆ものです。



あとはかやく、なんですが、
正直お店のデフォでも肉肉したチャーシューが再現できる筈も無いでしょう。しかしこのチャーシューはかなり甘めの味付けが施されているのが印象的で、末廣さんのチャーシューと言うより薄切りの肉です(公式HPより)の味わいを再現されている様な気がしました。



このチャーシューの具材進化、チャーシュー一枚or挽肉、今後スライス的な具材を期待したいと思わず感じてしまったんですが、トータル的にはお店のスープの味わいはこのチャーシューから出た味わいも大きいのがポイントで、お店の味わいはそのチャーシューからの脂のマイルドとコクが強いので、そう言う意味ではカップはより旨味はしっかりながらさっぱりした印象で、しかしニュアンスは感じられた美味しさでした。



あ、あと、最後忘れてました。フタウラにコチラ。



th_1800001029181029005suehiroramen.jpg




もちろん1番上には秋田山王本店。
その下には秋田駅前分店、青森にも分店。そして岩手青森、仙台駅前に山形駅前、実は東京は新宿区高田馬場にも分店があり、東北から関東に掛けて店舗数は少ないながらに頂けます。ぜひ!気になられた方はお店の味わいも頂いて欲しい、ルーツは京都の新福菜館、独自のブラックの美味しさを堪能して頂きたいと思う美味しさでした。



ではココまで。
明日も元気に参りますので宜しくお願い致します!しかしあの流れ星って幻なんやろか?(笑)、、。



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : カップめん
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 末廣ラーメン本舗 醤油ラーメン 中華そば

    関連記事
    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    グーバーウォーク☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク