TOP > 東洋水産 > title - file01475 東洋水産株式会社 大盛 塩とんこつ

file01475 東洋水産株式会社 大盛 塩とんこつ

皆様こんばんは、


先程アップの際、完全にパソコンが固まり、危うく白紙になりかけた、やばやばものグラムでした(笑)。


しかも、最後のアップポチッとの直前でフリーズ。いつもまずない状況にね、堪えてくれ〜頼む〜と、本気で拝んだワタシです(笑)。。


そしてフリーズしながらもなんとかアップできてたのでホッと☆って、大した文章でもないんですけどね(笑)、でもこれが白紙になると萎えるしね、もうやだやだ〜となります(笑)。やる気自体がなくなってしまうのは致命的です。今先程、それになりかけ無事生還でした(笑)。



いやあ、逆にね、萎えて終了か、おっしゃ!!もう一品!となるかは雲泥の差やで!!200%やで!!とね、ありがたきを覚え、歩ませていただきたいと思います(笑)。だってね、先は長いんだもの、のインスタメン道、今でもすんごいコトになってます(笑)。



では!!
夜の部2品目!!いぐでっ!!!


はいよ〜〜〜!!!


元気にいきまっせ〜〜!!!(笑)
と、今回はですね、マルちゃんから、これは分かれる見たコトあるない、これや〜〜パケ〜〜!!!


entry_img_1166.jpg


大盛塩とんこつ!!


この紫はね、おそらく、間違いなくイオンさんでの流通限定だと思います、そして大盛でもある紫シリーズと仮定しましょう。今回は塩とんこつというコトでね、結構突っ込んだ味わいのデカップですねっ!シンプルな器に盛られたこのパケ、なんか味があるなあ、他にないなあと一瞬でわかるインパクのあるトコロが特徴的です☆


ではね、今回はさっそくですけどね、見ていきましょ!


th_00IMG_9116.jpg


ちょっと見えにくいですけどね、512kcalの7.1gです。結構なハイな数値ではありますね。ずずzに気をつけよう。(笑)


かいふう〜〜〜!!


th_00IMG_9117.jpg


うん!分かりやすいフライ麺に一緒にかやく、そして粉末に調味油な構成☆特別感はないにしろ、d目おこのシンプルさが良かったりもします☆


では!!さっそく!!


じゃ〜〜とおゆを〜〜〜、い〜〜〜んすた〜〜んと〜〜〜(ちょっとだけ待ち調理中)


おっしゃ!!でけました〜〜〜!!!


th_00IMG_9118.jpg


うんうん、白いとんこつの色合いはしっかりあるものの、塩のとんこつ、この味わいが単調でないかがポイントでしょうね☆


ではいただきます〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_00IMG_9121.jpg


でも見た目はなかなかしっかりの白のいい感じ☆ずずz。


おっ!!

意外とポークの味わい、とんこつ臭が結構くるなあ☆ただ単に塩ととんこつで終わらせない様に強めにとんこつをもって来た、意外な強さに正直びっくり!!いいですねっ☆普通にとんこつクリーミーに塩の味わいだと、完全埋もれますものね、その辺りはもちろんわかってますよ!バリのとんこつをもって来てくれた、そんな印象があって、それがすごく感じられたのはめちゃ良かったです☆とんこつしっかり!


そしてね、塩といえば旨味からの塩味ですけどね、もちろん!とんこつの旨味にしっかり、はい〜と乗ってきた塩!正直尖りもある強みのある塩ですけどね、もうとんこつもここまで出してくれたし、相乗効果でパワフルでいいんじゃない?と、かなりのパワフルさを感じました。そこがこの一品のガツンとした強みでしょう、結構なパワフルで、そしてデカップ。おい!若者よ!!安くてガッツリ!満足出来るのはこれや!!


と押して押しての味わいが逆に潔くて、良かったと感じるんですけど、一般的に受けたかといえば、そうでもないでしょうね。。(笑)でもしっかり特化して作られた味わいと、あえてじゃないかな、このパワフルな塩とんこつ、とても面白いと言っては失礼かもしれませんけどね、吟味して作られた感はあって、感じられた気がします。


そして!!め〜〜〜んっ!!


th_00IMG_9125.jpg


これもフライ麺の分かりやすい感じですねっ!!
うん、モチっとしっとり感もある、細めのつる感しっかりの麺。スープがしっかり強めな個性があるので、この細麺との相性が良くて、どんどんずずzと言ってしまうバランス感。良かったですね☆


実際食してみて、言葉足らずかもしれませんけどね、他にないしっかり個性のある、塩とんこつ。塩の名に惑わされたトコロがあったんですけどね、予想とはまったく違うしっかりパワフルなとんこつがあったのは驚きでした☆



このイオンの紫のシリーズ、実はまだあります!ってコトでね、しっかりご紹介させていただきますのでね、おたのしみに〜です〜☆


では!今回はココまで。
ちょっとづつバリバリペースを戻します〜〜!!


blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


カップ麺・カップラーメン ブログランキングへ

ランキング参加中ですっ☆
応援ポチりといただけますとウレシいですっ☆
いつも本当にありがとうございますっ☆☆








スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン マルちゃん

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク