TOP > 日清食品 > title - file01825 日清食品株式会社 カップヌードルナイス 濃厚! ポークしょうゆ (17年4月10日発売フライングゲット第13弾)

file01825 日清食品株式会社 カップヌードルナイス 濃厚! ポークしょうゆ (17年4月10日発売フライングゲット第13弾)

皆様こんばんは、


昨晩はなかなか普段集まらないメンバーとの飲み会で夜の部欠席、今朝はベロベロばーでした、なんとか元気に帰って来ましたものグラムです(笑)。


いや、今回もウコンパワーでバリバリ頑張れたんですけどね、家出発まではなかなかベロベロばー、とてもアップ出来るパワーが湧きませんで、すみませんでした(笑)、。。


でも昨日はね、お会計になって、はいはい〜と用意しようとカバンをごそごそ、すると、


「あ、今回僕出しますよ☆」


と言ってくれたんです、え、それってわいのハピバを祝ってくれるの?とね、あ、すんません、ご、ごちそうさまでした〜!!と、素直に喜んでしまいました(笑)。でも次はワタシ出しますのでね、また行きましょ!となりまして、次はしっかりお返しさせていただきたいと思いました☆


そしてもう一人のメンバーからは帰りに袋、これどうぞ!わっ!まじか!


と頂いたのがお蕎麦でして、出雲の縁結びお蕎麦でした!!(笑)


でもこんな色々してもらって悪いなあ、なんて思いながらまたしっかり!お返しさせていただこう!とコレは忘れたらアカンやつや!としっかりココに刻んでおきます(笑)☆



では!!
本日は夜の部から!しっかり!!いぐでっ!!!









はいよ〜〜〜〜!!!


今回はですね、いつもめちゃ前の一品をご紹介が定番ですが、それプラスもうひとつのワタシのスタイル、まだ発売されてない一品のご紹介!!そうフライングゲット!!というコト、前にも後ろにもズレズレものグラムなんですが(笑)、最近は結構地味に日清さん、フライングゲット続いてますっ!!(笑)



では!!
4月10日に発売!!コレは超画期的!インスタントラーメン史にしっかり刻み込まれる歴史的一品!!コレや〜〜〜っ!!!


entry_img_1532.jpg


カップヌードルナイス


今回はスゴイですよ!
濃厚!ポークしょうゆと言う味わいなんですが、なんと!今までの機能性カップとは比べ物にならない、なんと!!


の前にね、まずCM動画見て頂きましょ(笑)☆





このドラクエそのまま!懐かしい!と思える世代はワタシ達世代(笑)!!それにしてもスクエアエニックスさんと仲良しで、先日はFF、ファイナルファンタジーコラボカップヌードルも限定ながら出されました(それはまたおいおいでよろしくおねがいいたします笑)!昔はスクエア、そしてエニックス共にしのぎを削ってたと言うか、そんなFFとドラクエだったのにね、今やひとつの会社になったからこそ、こうしてどちらともコラボな一品が作られた、コレも歴史を感じさせる出来事ですね☆


まあ今回はドラクエ!って言うのはこのパケとCMで分かるんですが、実際はドラクエは関係ない味わいではあります、そう、カップヌードルよりも濃厚!!でも!!カロリーは178kcal!!とね、全く、


罪悪感ないス!


コレが今回の一品、こんなに濃厚で美味しいのに、こんなカロリーでええんか!罪悪感まで感じてまうやん!ええんか!や、罪悪感ないス!とね、あくまでライトに明るくできたのよね〜☆と来てますが、その奥は大変やったやろなあ、とホントに思います。でも、今回この一品は5日後の4月10日にしっかり発売されますっ!!コレは楽しみすぎですよねっ!!



では!!
フライングゲット!このナイス!な素晴らしき一歩!美味しいのに今までにない一品!見ていきましょっ!!


th_1704IMG_3801.jpg


こってりなのに


脂質50%OFF

糖質40%OFF

カロリー178kcal



正直ヤバイ数値。コレだけで見ればです。でも、これだけ自信を持って出されるんですからね、コレは本気印満載。コレからの機能性食品をも飲み込む勢いで最初に出される一品です。コレを頂けるありがたみは当たり前になる前の歴史的瞬間で、たまりませんねっ!!


それ位スゴイと思いながらね、でもまだこの段階では頂いてません!しっかり!見ていきましょねっ!!


つづきましょっ!!


th_1704IMG_3803.jpg


今回はトップには書けなかった原材料はサイドになってます。


th_1704IMG_3805.jpg


先程デカデカと書きましたのでもええかですけどね、塩分は5.3g、やはりカバーする分高くはなってます。にしても178kcalはありえない数値です。しかもこの数値でもともとしっかりしてるパンチのあるカップヌードルより濃厚なのができるんか?正直疑問ですよね。でもこうして商品化されてる自信はすごく感じますのでね、期待してしまいますっ!!


では!!
かいふう〜〜〜〜〜!!!


th_1704IMG_3806.jpg


おお!
まずこのかやく!すごいしっかり!これでこそカップヌードル!なんですが、このかやくだけでも結構なカロリーになってしまうでしょ、そう、めん・かやくで152kcalなんです、そしてスープ、コレがたったの26kcal!!コレがもうなんでなん!と言うしか無い数値。本当に味わい成立するん?と言うのが正直な思いです。


では!!
つくりまっせ〜〜〜!!!!


ざいあく〜〜〜〜かん〜〜、な〜〜〜いぃい〜〜〜〜んスた〜〜〜〜〜んと〜〜(や、あるよなと思ってしまいながら調理中)


わ〜〜!!で、でけました〜〜〜!!!


th_1704IMG_3807.jpg


これ、今までに見たコトない感じ!の出来上がりですよね!!
しっかりした色合いにこのかやくで彩りもしっかり!なのに、オイル感を感じさせないこの艶やかさ。ほぼノンオイルでしょう、その光の反射加減がまたオイルとは全く違う感がわかるでしょう、でも今までとは違う、戸惑う、そんなカンジ(笑)。


では!!
この極力オイルを使われてない、そして糖質も40%オフ!この徹底的に削ぎ落としながらさらに濃厚、ホンマか!?頂きま〜〜す〜〜〜!!!


す〜〜〜〜ぷっ!!!


th_1704IMG_3813.jpg


ね!この光反射にオイル感が全くない!もしくは全てオイル?オイル蓋?と間違えそうな位の滑らかな感じがすごい。もう未知の世界。えい!!ずずっz。


うわっ!
カップヌードルの世界観が全く崩れてないやん!!なんでや!!
とね、まず味わいがしっかり!あのしょうゆ味!香ばしさとコショウスパイスのより強めな味わい、全くカロリーオフを感じさせない味わい。。ヤバい。


より味付けでガツンと感じさせる感はあるものの、カップヌードルの世界観は全く崩れてないス(やっぱりでたな笑)!今回野菜調味油、旨味でしょうね、そして豚骨エキスでしっかり味わいを出されたそうですけどね、それが脂質やカロリーにならない様に作られた、すごい。すごすぎる。味付けの強さでカバーしてる感は若干あるけど、カロリーの低さは全く感じられないです。そして味わいのバランスもとてもよくて、正直このクオリティだとずっと欲しい。(笑)と、同じく思われる方も多いと思います。もう疑問符が逆に頂いてから増えてしまう、そんな感じです。


では!!
め〜〜〜んっ!!!


th_1704IMG_3819.jpg


この麺はカップヌードルライトプラスで味わったコトのあるノンフライヌードルでしょう、でもこのつるつる!そしてしっかりもっちり!適度な水分を含んだ柔さも表現されてる麺、もちろんフライ麺とは違う食感ながらにやはりコレも違和感を感じさせない!


ただし今回は40gと量は少なめ。にしてもコレで178kcalはありえない。と思いました。


あとね、かやくも文句なしに具沢山なんですけどね、今回あのカップヌードルのしょうゆなのにえび!コレがないのは正直ちょっと寂しい。このえびのシゴトはかなり大きいんですけどね、その主役の一つが居ないのはちょっと寂しい。でも謎肉は健在、そしてたまごもしっかりなのでね、かやくを思いっきり端折った感もなくて、このかやくもしっかり尊重されてるのもないス(もう言いたあてしゃ〜ないんやろ笑)!


あとはね、小麦粉、大豆粉、この粉でのとろみ付けはしっかり感じられました。このとろみもしっかり力強さを感じさせるひとつでね、味わいの強さを出されるのにうまく工夫されてるなと思いながら、ワタシ達が思う以上に試行錯誤でこの商品化には相当な苦労を強いられたかな、と裏側を察してしまいました。


この商品の一歩がこれからのインスタントラーメンの道筋を増やす、新ジャンルになるかもしれないと思うと本当にヤバい一品だと思います。ホントに大袈裟ではなく。。


それ程に今回の一品はまだこの試み初の一品にも関わらず、確かな美味しさを感じられた一品でね、罪悪感感じそう(笑)。でも当たり前にはなって欲しくないとも思う(笑)、でも今後変わってくる!をしっかり感じられた一品で一歩だと思いました☆


もう一品ありますよ〜!!なのでね、そちらは明日!しっかりご紹介させて頂きますのでね、お楽しみに〜〜〜ですっ☆


では!ココまで〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 日清 カップヌードル

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク