TOP > 東洋水産 > title - file01874 東洋水産株式会社 マルちゃん 緑のたぬき天そば(北海道限定16年2月)

file01874 東洋水産株式会社 マルちゃん 緑のたぬき天そば(北海道限定16年2月)

皆様こんばんは、


本日夕方17時までは瞬く間の時間の経過を感じたものの、そこからがビックリするほど長く、気がつけば帰り、頭垂れぶ〜だった、今はやはり超元気ものグラムです(笑)。


いや〜、今日も本当にかなりの人が出てましたね。でもちょうどいい気温にいい天気、今年はかなり気持ちいいゴールデンな週ではなかったでしょうか?と、


言いながら今から下り坂だそうです(落とすな笑)...。


でもね、後明日明後日ありますね☆別に曇ろうがなんだろうが楽しい時間は過ごせますよね、後2日は帰省や体休めにもいいでしょう、いい時間を過ごせますように!祈念いたします☆


では!
ワタシは後3日!(笑)、その間にもしっかり!仕入れもしてますのでね、受け取りもしっかり!実食もアップもしっかり!いかなな、と思いながら夜の部いぐでっ!!









はいよ〜〜〜〜!!!


今回はですね、またまたマルちゃんからなんですが、もう誰もがご存知の一品、でも実食された方はと言うとやはり極端に減るでしょうこの地域の味わい。と言うともう場所もわかってしまいますね、では!


コレや〜〜〜〜パケ〜〜〜!!


entry_img_1581.jpg


緑のたぬき 北海道限定


そう、今回は北海道の緑のたぬきです。でももうご存知の方も多いでしょう、でもご存知ない方もいらっしゃると思います、実は赤いきつね、緑のたぬきはね、北海道、東、西、関西と味わいが違うんですね。


でも東限定とは言わないし、西限定とも言わないのが面白いトコロなんです☆(笑)


しっかりこのパケにも北海道限定と書かれてますよね☆でもそれには北海道工場で作られた、北海道の為だけの工場を持ってると言うコト、北海道の市場は本州とは少し違うのよと北海道は広いですからね、この工場で北海道を賄ってる、ココは本州とは全く違う限定と言う所以なんですね☆


では!見て行きましょ!の前にですね、↓に以前アップさせて頂きました同じ緑のたぬきの北海道、15年時点の一品でした。(もしお時間があればご覧くださるとウレシいです)


コチラも全く同じパケ、と思いきや、違いますよねっ!
鰹荒節・利尻昆布使用の縦に書かれてるのと、べりっとめくる部分、ココが毎回変わるんです、


よりなめらかにコシのある麺!


と、前回のリニューアルでプッシュな項目をココに書かれてあるワケです☆


意外とココをじっくり見たりしませんよね(笑)、、このちょっとした違いなんですが、実はこの様に少しづつ変わらない様で変えてくる細かなリニューアルこそが素晴らしきかなロングセラーなんです!


と言うコトでね、今回のべりっと部分は利尻昆布使用こだわりのつゆ。と言うコトですが、おそらくニュアンスは変わらない繊細なアップデート、あ、リニューアルだと思います。変わらない様で変わり続ける、この奥深さが沁みますね☆



では!!
見て行きましょっ!!


th_1705IMG_7324.jpg

th_1705IMG_7326.jpg


まず、前回と比べて見てね、原材料と数値、言ってしまいましょう、


なんも変わらん(笑)。。


上げるだけ上げてめちゃ落としました(あら)。
今回はパケ変更だけでしょうか、その辺りスミマセんが(笑)、パケ違い収集もしっかり!がモットーのワタシです、やはり頂きます!!アップします!と今回は落とすカンジです。ちなみに16年は9月にリニューアルされてますのでね、その辺りもしっかり!次回も含めて検証いたしましょう(笑)。


かいふう〜〜〜!!!


th_1705IMG_7328.jpg


この見た目も変わらない構成、あとは楽しみにしっかり味わいます!



みどり〜〜〜の〜たぬ〜〜き〜〜、こんぶ〜〜りし〜〜りぃい〜〜〜んすた〜〜〜んと〜〜〜(ワクワクじゃ〜と速攻調理中)


おっしゃ!でけた〜〜〜!!!


th_1705IMG_7330.jpg


実は今回は盛りの為に天ぷらを後のせにしてます(笑)。
でもコレは先入れでしっかりほわっと完成もいいですしね、後乗せ仕様でなくてもそれがいいとするのは自由ですよね☆(笑)


では!!いただきます〜〜!!


つゆ〜〜〜〜!!!

th_1705IMG_7337.jpg


後のせだと見た目はらしくない?かもですが、でもパケ写も後乗せですよねコレ、なんて言ってみます(笑)、要は撮影用と実食リアルとは違いますからね、しっかりこの天ぷらもしゅませて(染み込ませての、意笑)頂きますです。。


今回もね、
昆布の旨味しっかりと、あとは甘味がしっかり!の強さを感じます。しっかり醤油の濃さと味わいの濃さが感じられるのはやはり極寒の地故でしょう、寒いとエネルギーをかなり消費します、その分エネルギー補給もしないと行けません。だから温暖な地に比べると明らかに味わいも濃くなるのが当たり前の話ですよね。それをしっかり感じさせる味わいがあります。ですがさすがこの緑のたぬきのニュアンスが全く変わることはなくて、よりしっかりした味わいながらに北海道に住まれる方のDNAに合わせた美味しさ、それが感じられた味わいの強さが印象的です。でも緑のたぬきらしさは変わらないのが素晴らしいです☆


おそば〜〜〜〜!!!


th_1705IMG_7343.jpg


ちょっとしゅんできた天ぷらですが、撮影で最初につゆとリフトを撮るのであまり変わらず(笑)、ですがこのおそば実食時にはもちろんしっかり!ほわほわに出来上がってましたよ(それ撮れや←うっさい笑)☆


うん、このおそばはしっかりもち感も兼ね備えながら歯切れの良さを感じるそば粉配分です☆この配分でぼそっともするし、もちっともする、要は小麦とそば粉のバランス感の妙。でももち感と歯切れの良さ、どちらも感じさせるこの麺は試行錯誤を幾度と無く繰り返した証でしょう、カップながらにしっかりおそばを感じられるフライ麺です。そう思うと素晴らしいなあと再確認でした。


天ぷらは後乗せでもすぐにしっかりほわほわになるこのオイル感と食感がやはり美味しいです、もうコレはあえて説明しなくてもいいかな、と思います。


やはりなかなかのしっかりした味わいが北の味わい、でも何も情報を聞かずそれなりに頂くと普通に緑のたぬきとも思える変えすぎないながらのブランド作り。コレが本当に難しいだろうなあと思わせた一品でした。



今後もこのロングセラー、パケ違いもどんどんご紹介させて頂きます、まだまだ至らぬですけどね、どんどん行きますのでよろしくです〜〜☆


ではココまで〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン マルちゃん 緑のたぬき

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク