TOP > 日清食品 > title - file02082 日清食品株式会社 カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム(17年10月2日発売フライングゲット第29弾)

file02082 日清食品株式会社 カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム(17年10月2日発売フライングゲット第29弾)

皆様こんばんは、


本日朝からゆっくりとし過ぎ、今まであわわあわわしてたものグラムです(笑)。


いやあ、家のコトって普段仕事で出来ないでしょ、溜まってるでしょ、今日も何もしないでしょと、もう細かいコトだけどしないと行けないコトだらけなのにね、んぼ〜〜としてまして(笑)、夕方からやばかったっす(笑)。。


でも洗濯オッケ〜!荷物受け取り後のパッキン等ゴミゴミキレイキレイオッケ〜!後はね、今日は晩、後でチャーシュー切れなのでチャーシューオッケ〜までもって行きたいと思うてます(笑)!



んで!明日は外出!しっかりまた行動してきます!早出です!iPhoneも変えるぞ!(まぢか笑)と、今日とまるっきり正反対のあくちぶで行きたいと思ってますっ☆



あと!!


ココでちょっとニュース!


あの世間をざわざわさせた謎肉丼、ついに10月1日から復活!!!されるそうですっ!



でもね、土日祝限定、数量も前と同じく1日29食限定!ですから結構敷居は高いかな、あの謎肉丼の8月は毎日だったからね、毎週土日に向けて行くぞ!と思う方も多そうで、10時前には到着して並んで頂いて欲しい、そう経験者は思うのであった(偉そうやな笑)。


そして世間では謎肉丼を食べたいあまり、謎肉祭りの謎肉を使って謎肉丼を作ったり、できるだけ謎肉を残して麺だけ食べてその後にオンザライスされてたりとちょっと、いや、かなり!盛り上がってますのでね、このニュースはまた燃える感じかなと!そう思われますよっ☆ぜひぜひっ!です☆



では!
本日は夜の部からで失礼致します、おっしゃいぐでっ!!










はいよ〜〜〜!!


今回はちょっと久々ですかね、日清さんのフライングゲット!!いやあ今回はたまらない感じですよっ!そしてこのフライングゲットももう29回目、いやあなかなかしっかりゲット出来たなあと、このフライングゲットはちょっと油断すると気づかないうちに売り切れてしまうのでね、な、なんとかいつもアンテナ立ててるつもりです(笑)。



では!今回はホンマたまらんですよ〜〜コレや〜〜パケ〜〜〜!!


entry_img_1833.jpg


松茸薫る濃厚きのこクリーム


おおっ!!まったけ来たか!(なまっとります笑)
いやあリッチシリーズ、そうかあ、まったけかあ〜(しつこいな笑)、いやあそう来たかとホントにビックリしました☆


そしてこのパケの右上にちょっと見切れてますけどね、書かれてるのは、


カップヌードル史上

最高級贅沢スープ


と、もう日清さんが自信を持って!出されてる辺り、意気込みと完成度の満足さを感じさせる、や、ヤバいな、と頂く前からビビってしまう感があります(笑)。いやあでも松茸ですからね、そしてクリーム系ですよ。しかもこの秋!秋の味わいにドンピシャでね、土瓶蒸し系に行かずにクリーム系、こっちに来るのも捻りが利いた感があってまずやられました(笑)。


コチラは来週です!10月2日発売、そして価格はレギュラーから50円アップの230円(税抜)。でもこの50円でリッチに仕上げるリッチシリーズ、2016年4月から今で約1年半、もうすでに2,000万食突破なんです。


単純に1.5年と計算して547日としてね、2,000万を割るでしょ、すると1日に36,563食食されてる計算。もう数字が大きいのか小さいかもわからない位ですよね(笑)。それを例えば47都道府県で割ると各県約777食の計算。ん、都市部だと普通かな?ですけどね(どないやねん笑)、それだけ毎日1年半売れ続けてのハナシでね、やはり色々なカップ麺がある中でこれだけ売れてるのは凄過ぎです。でもちょっとわかりにくくてすんません(この段いらんかったな笑)。。


うっさい!(笑)
と一言言わせて頂きまして、本題入ります!(笑)


実はこのシリーズは第5段としてね、新しい層にカップ麺を食べて頂きたいと、実はアクティブシニア層に着眼して開発された一品なんですね。でもそれはフタを開けるとアクティブシニア層はもとよりそれ以外の幅広い層にまで受け入れられてこの2,000万食達成なんですね。そして今回は初の洋風仕立てというコトで、さらに挑戦を感じさせるワケです。スゴい。


ではね、ココで今までの1年半の間に出されたリッチ、↓コチラにリンクしておきますのでぜひご覧下さいませ☆


file01165 日清食品株式会社 カップヌードルリッチ 贅沢だしスッポンスープ味 (4月11日発売フライングゲットvol.004)

file01509 日清食品株式会社 カップヌードルリッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味(16年10月3日発売フライングゲットvol.006)

file01508 日清食品株式会社 カップヌードルリッチ 無臭にんにく卵黄牛テールスープ味(16年10月3日発売フライングゲットvol.006)

file01843 日清食品株式会社 カップヌードルリッチ あわび風味オイスター煮込み(17年4月24日発売フライングゲット第15弾)


と、このリッチシリーズは自信作でもあるので毎度フライングゲットになってますね☆今回もそれに漏れずにフライングゲット、もう日清さんの本気度が伺えるワケで、頂く側としても気合が入ってしまうワケです(ちょいスーハーしてみいや笑)。


では!
いよいよみていきましょか〜〜!!


th_170927IMG_78082.jpg


わっ!
コレ切り株やったんか〜!と今気づく(笑)。でもそう言われればサイドも木ですね。クリーム系だからシチューとかでよくある森や木のイメージかな、CMで結構ありましたもんね☆松茸も山ですしね、そうか〜と思いました(笑)。



そして!!


th_170927IMG_7817.jpg


☆3種の濃厚クリームスープ

☆松茸の芳醇な薫りとエリンギのハーモニー

☆カルシウムたっぷり


と、この3点が日清さんが打ち出す今回のポイントでもありますっ☆カルシウムが来るとは意外な感じでもありますけどね(笑)、や!でもこれもありがたい!カップ麺は結構しっかり栄養素も摂れるコトは知られてないので押したいと思いますっ!!(ビシッと!笑)だってね、本気でそれ(カップ麺メイン)ばかりしか頂いてないワタシが超元気ですから自信持ってお伝え致しますよ☆


そして!!

th_170927IMG_7819.jpg


数値はめん50g、やはりリッチ分麺量は少なめに調整はされてます。でも!


353kcalの3.8g


いやあコレはフライ麺のヌードルでありながらやばい数値じゃね?と思うんですね。あのカップヌードルしょうゆで353kcalの4.8g、食塩相当量は1gも少ない、カロリーは同じですよ。それで濃厚なクリーム感を出すと、え?ホンマか?と思っても不思議では無いビックリ感がココで感じられます。早よ開けれやと言われそうなので開ける〜〜〜!(笑)



かいふう〜〜〜〜!!!


th_170927IMG_7830.jpg



おわわ!!
まずこの見た目もそうなんですけどね、開封の儀(懐かしいな笑)の瞬間!ほわわ〜〜〜と結構強烈に来る松茸の香り。松茸の香料って昔からあるでしょ、あの松茸のお吸い物が有名ですけどね、それと全く同じほわわわ〜とまず香ったのは嗚呼っ、と思ってしまいました(笑)。


でもこの松茸の香料って実は結構強くてね、なかなか食器でも落ちないんですよ香り。経験された方ならお分かり頂けるでしょうけどね、このお吸い物の素で松茸ご飯でも炊いてしまうとね、結構ずっと釜に残るんです。や、決して嫌では無い香りで美味しいんですけどね(笑)、本来の松茸はほのかに香るからいいワケで(笑)、ずっと残るとはよ取れへんかな、なんて思ってしまうワケです(笑)。。。



それは横道ですけどね、でもやっぱり日本人のDNAがあるからでしょう、ええ香り〜と思えたから良かった〜と(笑)。海外ではこの匂いが大嫌いな国もあるんですよ、くっせ〜!って(笑)。逆を言えばね、昔フランスに行った時のスーパーのチーズ売り場はえげつなかったですよ、日本人の趣向ではあの匂いはね、もう、〇〇〇ですよ、って言えない(笑)。。



すません。また逸れてしまったんですけどね(笑)、この日本人がああ〜☆と思ってしまう芳しい香りがまずあって、この中身です!エリンギとブロッコリーですね、完全クリーム路線なのはこの段階でわかりました!!


あとはあのほぼ白飛びして見えないパケトップのオイル!(笑)、コレが実はかなり実力がありそうなのでね、楽しみに作りますっ!!



では!!


まつ〜〜〜たけ〜〜〜〜、うめ〜〜〜といいたいけど〜〜〜り〜〜っちぃい〜〜んすた〜〜〜んと〜〜〜(もう盛りも考えて計算的調理中)


おっしゃ〜〜!!おわわ〜〜!!!



th_170927IMG_7840.jpg



もうこの段階で超クリーミーな感じはお分かり頂けると思います☆いやあこのエリンギが肉に見えてしまうほど(笑)。でもこれカップヌードルですからね、いやあコレは超楽しみ!頂きますよ〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_170927IMG_7846.jpg


エリンギが鶏に見えてしまいそうですよね。でも今回実は肉っけ無し!ココも結構なポイントだと思います。にしてもオイルもしっかり!濃厚さがこの段階でも感じられますねっ☆ずずz、



おわわわわっ!!


わ何回言うねんですけどね(笑)、それ位にビックリ!!もう超クリーミー!!チーズ自体の味わいがこのクリーミーに溶け込んだ濃厚さでね、もう、え?まぢか!な位しっかりのクリーミーさ。カップ史上で粉末からのこのクリーミーさは他には絶対無いでしょう。もう最初のずずzからえっ?ずずz、ええっ?と、実は何度もずずzとしてるんですけどね(笑)、実はこのスープには小麦粉由来の自然なトロみがある、コラーゲンなとろみでも無い洋風なとろみですね、コレでね、


コレ以上飲めない


と言うのはとろみでスープ入ってこないカンジ(笑)。口がかなりチューな口にとんがってました(笑)。。


そしてあれだけ開封後に香ってた松茸がこのクリーミーにマスクされるんですけどね、コレは計算の上でしょう、奥からほのかに香る様に仕上げて来たこのバランス感!!うわあ上品!!松茸の香料の強さを計算に入れて、より濃厚に仕上げられるのを熟知した上でほのかに自然に感じさせる、だから逆に土瓶蒸し的な淡麗系は難しかったと思うんですね。



この松茸香料の仕上げ方にもうたまらん!!と、この松茸の香りの使い方の難しさをこう持って来たか!とホントに感動を覚えたのが今回でした。もうまだなんぼでも書けそう(笑)、でもこの位にしまして(笑)。



め〜〜〜〜〜んっ!!


th_170927IMG_7861.jpg


カップヌードルはヌードル麺、当たり前やんかですけどね(笑)、キレイに仕上がってますよねっ☆



今回感じたのはこの小麦系とろみで水分の浸透具合が緩和されると言うかね、しゅみにくい!(染み込みにくい、の意笑)のが確認出来ました。なので適度にしなやかな平打ちヌードルがこのクリーミーを超絡め取って入ってくる、あぢっ!とちょっとヤケド(笑)してしまうんですけどね(笑)、この絡み方はもうクリーム系パスタを思わせる味わい。


カップヌードルの幅の広さもわかってるんですけど、わかったつもりでいたんですけどね、今回のこのアプローチ、ヌードルって全くパスタでは無いんだけど、そのパスタを感じさせる絡み具合、濃厚なスープのこのカンジ、クリーム系パスタも感じさせる、もうびっくりびっくりの美味しさでした。


松茸香料の超強い香りを実に自然な味わいへと仕上げた計算された美味しさはね、パスタのトリュフ的なカンジも思わせる洋風で、クリーム系、チーズの味わいが好きな女性の方にもたまらないと思いました。



今実は空になったこのリッチのカップが目の前にあるんですけどね、もう松茸の香りが今でもすんごいんです(笑)。松茸の使いにくい香りにチャレンジされたこの一品は本当に今後のインスタント史に残るでしょうしね、ひとつの足跡で即席(あ笑)、即席の凄さを感じさせた歴史的一品と言っても過言では無いでしょう。




と真面目に終わらせましたけどね、や〜〜、コレは絶対頂いて欲しい!!と言っても松茸嫌いと言われればチーンですな(笑)。。。でも今回の一品はね、ストックに追われてるけどもう一回食いたい〜!と思ってます(笑)☆



以上!今回はココまで!
発売されたらね、皆様それぞれの味覚で味わってくださいませ〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 日清 カップヌードル 松茸 クリーム クリームスープ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク