TOP > 日清食品 > title - file02118 日清食品株式会社 日清麺職人 担々麺(17年8月21日発売スペシャルセット)

file02118 日清食品株式会社 日清麺職人 担々麺(17年8月21日発売スペシャルセット)

皆様こんばんは、


本日の列車の乱れは夜まで続いたものの、帰りはたまたまホームに着いた瞬間に電車がやって来、いつもより10分早く帰って来れた、おっしゃ〜ものグラムです(笑)☆


それでね、帰りはやっとこさ座れたのでね、もうこうべ垂れまくりですよ(えらそうにゆうな笑)!いやあ、爆睡もいいところ、リュックとねぎが逆向きで根っこがもじゃもじゃ出たのを抱えて寝たがな(笑)、いやあ気持ち良かった(笑)☆



でも今日の朝と昼のコトがあったので今日はぐっすりまだ眠れそうなのでね(笑)、その前にしっかり!夜の部!いぐでっ!!!











はいよ〜〜〜!!


今回はですね、先日フライングゲット第32弾をご紹介させて頂きましたけどね、そちらは日清さんの麺職人シリーズでした。でね、今回のリニューアルが8月だったんですけどね、先に最新でまだ発売されてないのをご紹介させて頂いたのでね、8月リニューアル分はどないしょかな?と思ったんです(笑)。


そして!
今回からぼちぼちとね、この今年17年リニューアルの麺職人、このリニューアルは大きくてこんな商品として発売されましたのでね、ご紹介させて頂こう!と決定(あくまで決定権もワタシ笑)!今回から参りますよ〜〜!!



では!!
今回は日清麺職人!でも、ただの麺職人ではな〜〜〜い〜〜パケ〜〜〜〜!!



entry_img_1877.jpg



なにコレ?
と思われるかもしれませんけどね、コレ、結構デカい箱です(わかりにくいな笑)☆



実は今回の麺職人は8月21日に大きくリニューアルされて発売されました。今回から完全にパッケージもリニューアル、もちろん味わいも進化したんですけどね、この完全パケリニューアルはなかなかの変わり様、日清さんもかなり意気込んだ発売だと思います。


それでその8月21日発売に合わせてね、日清食品グループオンラインストアでは、この麺職人の8つの味わいをひとつにセットにした限定品を発売、8つの味わいとグッズがセット、プラスおまけのグッズ付きで500セット限定、1,500円(今回税込)でした☆


500セットはまあまあ少なめですよね☆でも、しっかりゲットしてました(笑)☆そしてこの写がその8つ入った箱でね、写ではこの大きさはわかりにくい!ですけどね、かなりデカいんです!



では!
どんな箱か見て行きましょ!!


th_1701023IMG_0074.jpg


th_1701023IMG_0076.jpg


実はこの印刷されてるのは箱と言うかね、スリーブ状になってるんですよ、それでこのサイドにこの様に、


全粒粉


これを思いっきり前面に出した、超アピってるのが今回のこのセットの特徴となります(笑)☆


この全粒粉は当ブログでは何度も説明させて頂いたのと、この様に絵まで書かれてますのでね、割愛と言うコトでこの写をご覧頂けたらと思います☆



でね、公式HPでは担当者の言葉もあります☆マーケティング部第6グループに属されてる資逸晴亮さんから、(以下引用)


全粒粉を練り込んだ麺でリニューアルしたのはなぜですか?


麺職人は名前の通り”麺”が自慢の商品です。
今よりもさらに小麦の香りを引き立たせ、おいしい麺にするために、小麦を丸ごと挽いた”全粒粉”を練り込むことを思いつきました。
配合バランスにもこだわったので、香りも食感もアップしています。
普段のランチに、ちょっと嬉しい”全粒粉”入りカップ麺を是非取り入れてみてください。



とのコトです☆


あともうひとつ


こだわりのポイントを教えてください。


全粒粉入り麺やスープはもちろんですが、今回はパッケージデザインにもこだわりました!
全体のベースとなっている和モダンデザインは、麺職人の持つ「職人感」をイメージしています。
また食べる楽しさだけではなく、商品を見る楽しさ、選ぶ楽しさも感じていただきたく、味ごとに絵柄の違うデザインにしました。それぞれとても華やかで、全8品並べると圧巻です!
細部にまでこだわった麺職人を是非ご堪能ください!




と言うコトでこの今回の麺職人リニューアルの意気込みですけどね、やはりこのパケデザインが完全に変わるのは本当に大きいなと思います!イメージがガラッと変わってしまうのでね、ある意味賭けでもありますね。今までのユーザーがあれ?麺職人麺職人?と思ってしまったりもしますしね、今後このパケを覚えてもらうのにも多少時間がかかったりもしますしね。



では!!
本題の今回の商品もしっかりご紹介させて頂きたいのでね(笑)、これくらいにしまして、かいふう〜〜〜〜!!



th_1701023IMG_0083.jpg


まずね、コチラが今回のおまけ、巾着と手ぬぐいと風呂敷かな、これでお昼のお弁当に使えそうですよね!い、いや、麺職人を風呂敷で包んで、この巾着にも入れるコトができる!!って開封時に変な目で見られるよなそれは。。(笑)ですけどね、和モダンがしっかり!このおまけにも反映されてました☆コチラはしっかり保管させて頂きます☆



そして!!その下には!!


th_1701023IMG_0085.jpg


だだ〜〜ん!と、この様に2段で4つ4つで入ってました。これで少しこのデカさがお分かり頂けたかなと思います(笑)☆



では本編!!今回何味にする〜〜?う〜〜ん、まよっちゃう〜〜〜(きもいて笑)!



コレや〜〜〜パケ〜〜〜(にかいいらんやろ笑)!



th_1701023IMG_0087.jpg



今回はなんとなくです!担々参りますっ!!和モダンはちょっとピンク系で淡い感じ、ホントにまるっきりイメージが変わりましたよね!ココまでガラリと変わったパケリニューアルってそんなに無いと思うんですけどね、かなりの思いきりだなと感心させられますね☆でもこのパケに慣れていくんやろなあ、と思ふ(笑)。



では!!
もうさっそくみていきましょ!!



th_1701023IMG_0093.jpg


th_1701023IMG_0095.jpg


めん65g、360kcalの6.4g、やはり味わいが担々麺ですからね、これ位はあって当然かなと、それでもヘルシーな360kcalはさすがですよね!味わいも本格的な麺職人、今回の麺のリニューアル、楽しみに頂きたいと思いますっ☆



かいふう〜〜〜〜!!



th_1701023IMG_0100.jpg


まずフタウラにもしっかり!今回の全粒粉はプッシュ!やはり今回は前面的に押し出してますよね!一般的にも全粒粉の美味しさとヘルシーさをアピール、これでかなりこの全粒粉と言うワードの認知度も上がるでしょうしね、各メーカーも黙っってはいられないでしょう、カップ麺全体の底上げにもつながりますしね、さすがやなあ、と本当に思います☆



th_1701023IMG_0098.jpg


かやく入り粉末と液体構成。麺はこなカンジです☆さて!楽しみにつくるだけ!


いきますよ〜〜!!



たん〜〜〜たん〜〜〜、あたら〜〜〜〜し〜〜〜ぃい〜〜んすた〜〜〜んと〜〜(ワクワク4分しっかり調理中)


おっしゃ!!おお〜〜でけた〜〜〜!!



th_1701023IMG_0102.jpg


この仕上がりはかなり本格的!ですよね!この色合い、そして麺もめちゃキレイ☆後は味わいですねっ☆


いただきます〜〜!!


す〜〜〜ぷっ!!


th_1701023IMG_0111.jpg


実はかやく入り粉末にこのごま、ねぎ、ミンチが入ってます。それにしてもごま感もこの段階でめちゃ感じられるしね、このクリーミーなカンジ!めちゃ美味しそうですよね!!ずずz。


うん!
もうゴマの香りとクリーミーがたまらない味わいで、意外と麺職人の中ではパンチのある味わいでもあります。しっかりした塩パンチも実はあるんですけどね、でも香りも深くてクリーミーで、180円設定ながら実売は130円前後というコトを踏まえるとなかなかの本格的な味わいはさすが麺職人、結構な濃厚なスープが力強くて良かったです☆



め〜〜〜〜〜ん!!


th_1701023IMG_0114.jpg


やはりかなりキレイに仕上がりますね、この麺職人の麺は本当に安心感をも感じさせる程。
あ、でも今回の麺は、10月30日に発売される2品のもっちりの驚きがあったんですけどね、コチラは今までの歯切れの良さが今までの麺職人に近い感じで違うな、と思ってしまったんですけどね、でも麺の種類としては全く同じ筈なんです、これはスープの質の違いから吸収性が変わったと言うか、そんな印象でした。


でもしなやかさは明らかに今回のリニューアルで増してます、このみずみずしさはなかなか素晴らしく、この価格帯のノンフライ麺では圧倒的な美味しさだと思います。


麺自体の香りは今回のスープはかなり強いのでマスキングされてる感はあるんですけどね、でも感じられますしね、いやあ、この麺職人、グレードが本当にアップした様に感じました。今までももちろん美味しかったんです、でもコスト面もあってその価格帯では素晴らしいなと思ってたんですけどね、今回はこの180円設定を考慮するとホントにこの価格?と思わせる本格感が感じられたのは本当、スゴさを感じさせられました。



では!
残り7品ですけどね(まだひとつめやんか笑)、ぼちぼちと全てご紹介先にさせて頂きます!のでね、お楽しみに〜です☆



ココまでです〜〜〜☆


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 日清 担々麺 面職人

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク