TOP > 五木食品 > title - file0347 五木食品株式会社 とろろ昆布うどん

file0347 五木食品株式会社 とろろ昆布うどん

皆様こんばんは、

無事帰宅の、ものグラムです(笑)。

朝の心境は帰れんかったらどないしょ〜!
でしたが、夜になるとね、あれっ?台風?なカンジで静かでした。

でも、朝出勤時にはもうさーと降っててね、昼過ぎには豪雨。それが2時間位は続いてね、わっ、帰れるんかな?って正直に思いましたよ。

でっ!!本日ラストな7勤目終了〜〜!!(笑)

明日はオフ、どないしょかな?ノープランっす(あら)。。


では!!いぐでっ!!


はいよ〜〜!!!

今回はですね、五木食品さん〜〜!!
引越ししてからは初めましてですねっ☆
コチラはですね、熊本の麺製造の会社です☆
結構有名ですが、地域によっては何それ!だと思います。
でもね、九州では超有名なメーカーさんですよ〜☆

ではっ!!まずぱけ〜〜☟☟

IMG_3720.jpg

わ〜くまもんや〜〜!!
ね、熊本ですからね、くまモン大活躍です☆

でね、五木さんはね、生麺(湯で麺とも言われる)タイプの商品が多いですよ☆
今回もこの生麺タイプです。
では続き見てみよか〜〜☆

IMG_3721.jpg

このパケ自体がね、丸い厚紙パケでね、それを外すとこなカンジです!
ナニコレっ!でしょ、コレはね、一度お湯で麺をほぐしてから湯を切るフタになってるんですね〜〜!

へええ〜〜!!ですよねっ!!
コレは他ではなかなかないシステム。コレは新鮮に感じたな〜(って九州に住んでないからだよね笑)☆
でも逆を言うとね、このフタのシステムは他になかなかないんだよ〜って言うと、九州の方は驚かれるのかな〜?

その辺りも曖昧ですまん。(笑)

でもね、初めての体験はなかなか脳が刺激を受けるんや(笑)!
楽しいんやっ!!
なのです(笑)。

あとさ、このご丁寧なカンジわかる?
湯切り口、空気抜き、指掛け、やけどに注意(笑)。
なんかね、日本ってええなあ♡って、思う瞬間(笑)。
こんなに親切丁寧な国って無いよ、でも、海外だとうっせ〜な〜!って感じるかな(笑)...。


IMG_3726.jpg

そのフタの上に乗っかってたパケはやね、ウラにこなカンジで作り方が親切に書かれてます☆

チョー親切やんね。なみだがでちゃう。。。(笑)

そんな商品としてのパッケージの素晴しさを感じました☆
まだ食ってない時点でいいます(笑)。
本当にご丁寧で、恐縮してまいそうです(笑)。

IMG_3722.jpg

なまうどんっ!!粉末!!こんぶっ!!
な仕様☆

他には無いこのカンジ、どですか〜〜!!

めちゃ楽しみやんねっ!!

んな〜〜も〜さっそく〜〜いんすた〜んと〜〜〜(ワクドキ調理中)

お〜〜、でけた〜〜☟☟

IMG_3723.jpg

めちゃシンプル!(笑)
でも、とろろ昆布しっかりセンターインやっ!!
ほんで、うどんがまた生やからな、いいかんじ〜やね〜〜!!

ではっ!!くうで〜〜!!!

つゆ〜〜!!!

あ、うまい〜!!
昆布のダシとね、みりんの甘味、醤油とのカンジがナイスっ!
しっかりした味わいのつゆです。このつゆはね、お好みがあってね、人それぞれの好みがあるからね、これ以上はなんもいいません、でもウマい(ゆっと〜がな笑)!
でね、ワカメはね、気持ち入ってる位、パケ写の様にはなかなか行きません(笑)。
でもいいんですっ☆☆

んな、うど〜〜んっ!!!

IMG_3725.jpg

こなカンジ〜ですよ☆
明らかにフライ麺、ノンフライ、それと比べてビジュアルで分かりますよね☆

コチラはね、圧倒的なうどんの太さ、コレは生でしか味わえない食感ですよ☆
でもね、ちょっと弾力度は低めでね、ぷつっと切れやすいからね、デリケートな麺です(笑)。

でもな、やはりコスパ感はかなり感じられます(100円前後で購入出来ますよ)!

あと、パケの繊細さ、ここはカナリの親切さが感じられてね、お味もそうなんだけどね、商品として大事なトコロを感じさせて頂けました☆

なんか日本ってええなあっ☆
そう感じた一品に感じましたが、この五木さん、もうね、ばりばりまだまだありますからね、どんどこご紹介ですよ〜!!
なので、オタノシミニして下さいね〜☆


ではではっ!今回はココまでです〜〜☆


blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


カップ麺・カップラーメン ブログランキングへ

ランキング参加中ですっ☆応援お願い致しますっ☆☆

いつもありがとうございますっ☆☆












ものグラムインフォ:Instagram(cupmen)/Instagram(RAMENSHOP)/Twitter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク