TOP > エースコック > title - file02294 エースコック株式会社 極どろ 特濃こってり鶏白湯ラーメン

file02294 エースコック株式会社 極どろ 特濃こってり鶏白湯ラーメン

皆様こんばんは、


昨日夜は職場の同僚が退職で送別会をし、本日はオフだったものの、朝息苦しくんばっ!と起きた所、おもいっきりはだがづばっでいだ、鼻風邪ものグラムです(笑)。


実は昨日の昼過ぎからすでによ〜はな出るなあと思ってたんですけどね、送別会中はコンビニで貰える様なパウチおしぼりがいっぱいあったんですけどね、すんません、それでかなり鼻かみ消費(笑)、昨日の段階で結構なキバナだったので今日1日が峠だったでしょう、1日ゆっくり横になり休ませて頂きました、いや、実はゲームに動画に結構やりたい放題(笑)で、実食は鼻が機能しないので本日は1食のみさせて頂いたワタシです。


そして最近のオフはかなりの高確率で雨。昨日あんなに天気良かったのにね、今結構じゃ〜じゃ〜です(笑)。ま、まあ今日は静養日にさせてもろたからええかな、とは思ってますけどね(笑)。



では!!
結構回復!かなり元気だけどちょっどばだづばっどう(ちょっとまだ詰まってる笑)、けどいぐでっ!!!







はいよ〜〜〜!!


今回はですね、エースコックさんから、冬にはこの味わいもいいよねえ☆と思わせる、でも極の文字の入った一品。ポタ的な系統と言えばお察しがつくでしょうか?こんな味わいが出されてました!



コレです〜〜〜パケ〜〜〜〜!!



entry_img_2103.jpg



極どろ

特濃 こってり鶏白湯ラーメン


そうなんです!極めたどろと書いて極(ごく)どろ。最近ではどろ系とも呼ばれる味わいで、濃厚のさらなる上の濃さがこの極どろ。コラーゲンでのどろ感を演出したシリーズなんですよね。



でもね、今までも結構商品化されてるシリーズで、当ブログでも今までにこんな極どろをご紹介させて頂いてました↓コチラ


file0368 エースコック株式会社 極どろ 特濃とんこつラーメン


file01852 エースコック株式会社 極どろ 特濃煮干とんこつ醤油ラーメン


と、今までは豚骨の味わいで商品化でした。豚骨から煮干豚骨と来まして、今回はなんと鶏白湯にシフト!これはポイントですよね!どろ豚骨から鳥白湯へ、いやあ今回もかなり楽しみにさせるこのシリーズです。発売は16年2月8日、価格は205円(税抜)でした。


では!続き見て参りましょう!



th_18000319180319003gokudoro.jpg



今回もこのどろから現れる厚切太麺。スープも特濃、そして麺もかなりのパワフルさを感じさせるこの太麺具合は相当にヘビーなのでは?とも感じさせますよね。でもお腹が減ってくるとこの写はヤバい、食いたい!となるでしょう。



th_18000319180319002gokudoro.jpg


めん70g、410kcalの5.8g、数値的にはそこまですごく極な感は無いですね(笑)、でもこのシリーズはエースコックさんの独自技術、「高粘度コラーゲン調味油」で、コラーゲンによる濃厚感が極どろの美味しさの秘訣!、とあります。だからこそそこまで高カロリーでも無くどろ感を演出、楽しみすぎますよねっ☆



おっしゃ!かいふう〜〜〜!!



th_18000319180319004gokudoro.jpg



カップの中身はごくごく一般的かな、でも添付のこのオイル、コレで決まる味わい、今回は鶏、豚骨とはまた違う味わいを頂けるでしょうか?



では!つくりましょか〜〜!!



ごく〜〜〜どろ〜〜〜、こって〜〜〜り〜〜〜ぃい〜んすた〜〜〜んと〜〜〜(しっかり5分待調理中)



おっさ!でけました!おお〜〜!!



th_18000319180319005gokudoro.jpg


かやくがパケ同様にしあがりました。そしてこの白湯!やはり結構などろ感を見た目から感じさせますね。どんなでしょ?



いただきま〜〜す〜〜〜!!



す〜〜〜〜ぷっ!!


th_18000319IMG_8838.jpg



ホントに美味しそうに仕上がりました、適度にオイル感も感じられるしたまりませんね!ずずz。


うおっ!!
もうやはりのどろっどろのスープ。最初の舌タッチはあれ。ぬるい?と思わせる程で、次の瞬間!あぢっ!!となるどろっと感(笑)。でもコラーゲンなのでくどさは全く感じられずに鶏油の適度な動物感を演出、塩分も実際は5.8gだけどそれを感じさせないマイルド感で、とても飲みやすい美味しさ。でも実際に丸味でコートされた塩分は余韻では少し残る印象ではありました。でもどろっどろです。


め〜〜〜〜んっ!!


th_18000319IMG_8846.jpg


もうこの麺の太さも凄いですよね。極太の平打ち、しかもかなり分厚い厚切太麺。


うん、しっかり!もっちりと粘りが強いずっしりした感覚。かなり噛み応えある厚みがポイントで、パワフルながらこおスープをかなり絡め取って入ってくるバランスはさすが。やはりこの極どろにはそれなりの力強い麺が高相性でしょう、納得の味わいでした。


そしてタテカップなのでやはりスープ単体では飲みにくく。麺とスープの一体感具合はどんぶりタイプのカップとはまた違う形状からの味わいも感じられました。かなりの一体感はパスタを思わせる、いや、汁なしをも感じさせる程でした。


あとはこの極どろ、他のネタがあるのかな?今後もかなり楽しみにさせますよね!今後も要チェックでご紹介させて頂きたいと思いますのでね、お楽しみに〜〜です☆



では、あ、鼻結構通って来てるやん!(笑)と思いながらちょっと静養続けさせて頂きます(笑)。。


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : カップめん
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン エースコック 極どろ 鶏白湯 白湯

    関連記事
    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    グーバーウォーク☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク