TOP > インスタメン調達遠征旅 > title - Column0102 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その17

Column0102 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その17

皆様こんばんは、


実は昨日の事。今日こそはオフ外出するで!と燃え、なんとかギリセーフで雨も止み、いよいよエレベーターを降りた所、降りた1階で出会うはいつもの運送会社のドライバーさん。


ワタシの顔を見た瞬間、


「あっ!!ちょうど良かった....


安堵の表情に変わる。


「あっ、それワタシですか?」


と聞くと、


「そうなんですよ〜、どうされます?」


と言うので、


「えっ?今ココで受け取れないすか?また上がる?」


と言う。見知らぬドライバーの場合は実際に受取人か確認する為に一緒に部屋まで戻らないと行けない。え〜、電車の時間がなあ、と思ふ。


「あっ、いや、お顔は十分存じてますのでここで受け取りでいいんですよ、に、荷物は?」


と言うので、


「あっ、いや、いいっすよ☆このまま貰いますよ☆」


やっと意味を把握したのはいいのだが、もう時間がないない!サインして受け取り、笑顔でありがとうと言う。そしてその荷物は今日は何も入ってないリュックの中へ入れ、ぱ、


パンパンやがなものグラムです(笑)。。



でね、外出時間はそこから約4時間。重くは無いながらに外出先に一緒に出掛け、そして帰って来たその中身はタテカップのカップ麺4個だった、カップ麺とともに。のワタシでした(笑)。。


でもへちゃげてなかった(博多弁でつぶれるの意、あれ?普通に使とった関西人のワタシ笑)☆



では!!
そんなしょーもない事はええんですけど書いてもうた(笑)、本日は遠征進めましょう!ちょっとヤバめ!いぐでっ!!






はいよ〜〜〜!!


前回までは博多からまず小郡まで来、まずはラーメン キラメキ。さん、そしてそこから西鉄に戻り宮の陣駅に到着、そして軽くスーパーリサーチと調達を終えて徒歩で来たるは久留米市。そして到着は眼前にあるのが信じられないながらに来ちゃったと実感がわかないまま丸星ラーメンさん。いやあアタマとココロがついて行けない(笑)、。でした。


Column0101 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その16



entry_img_2110.jpg


コチラが久留米では知らぬ者はいない程有名なお店、丸星ラーメンさんです!いやあこうしてリアルに見ると口コミや雑誌で見るのとは大違いやなあ、ホンマに来たんやなあ、と少し浸る(笑)。


このお店の詳細は→shopmenfile030 丸星ラーメン(丸星中華そばセンター) ラーメンにて詳しくご紹介させて頂きました。



では!
このショップメンでは書いてないトコロはこの遠征記事でコメントさせて頂きましょう。


まずは店内!


th_18000323IMG_3543.jpg


この様にタイプトリップしたかの様な内装が逆に盛り上げてくれました。そしてそれを懐かしむ方もいらっしゃるでしょう。もちろんワタシは初めてでしたけどね、この空間に懐かしさすら憶えてしまう程でした。いやあホンマに来たんやなあ、とアタマではわかってるんですけどね、ホントに気持ちはついて来れてません(笑)。


th_18000323IMG_3529.jpg


コチラには丸星小唄と書いてある一〜五番の歌詞。創業者の星野吾三郎さんが付けられたそうです。トラックのドライバーの方の為に作られたお店と言っていいでしょう、ラーメンセンターと言われる国道沿いのドライブイン型の店舗の先駆けでもありました。



でね、ココからなんですが、実はショップメンでは書いてないんですけどね、昔は犬の写真がかなり貼られてたそうです。その犬は警察犬の事で、それにまつわる色々な写真と、俺の警察犬(とも)と言う歌の歌詞が丸星小唄の横にあったり、警察犬(おれ)は臭いの捜査官(西方裕之)のポスターとともにCDやカセットも販売されてたそうです。この件に関しては間違いなく言える事がなかったので記事にはしなかったんですけどね、警察犬のブリーダー、訓練士?をされてたのがあるそうです。まあコチラについてはこの位にしておきましょう。



でね!
コチラご覧ください!


th_18000323IMG_3527.jpg


入って一番最初に目に入る券売機なんですけどね、この一番下にあるのがなんとっ!!



おみやげ丸星ラーメン



おおっ!
コレはどんな一品?と、実は席に着いてから待ってる間にもう一度この券売機に行ってやっぱり買わな!と購入。


th_18000323IMG_3546.jpg


この写中央より右にあるこのパックの麺、実はコレがおみやげ丸星ラーメンだったんですね。ちなみにその下にあるお漬物のパック、コレも購入可能でした。そちらは、購入してません。。(笑)


でね、そのおみやげラーメンは実食中にいつの間にか食券回収されてまして、ささっ!と忍の様に早業で置いて行った、置いた瞬間気づかなかったのはワタシ(おまいがとろいんちゃうんか笑)。



th_18000323IMG_3547.jpg


おっしゃ〜〜!!コレがうっすら透けて見えるおみやげ丸星ラーメン。いやあ、この一品まで手に入れられてたまらんわあ〜☆と、この一品もコチラに来なければ購入出来ない貴重な一品、満足度はかなり高かったのでした。



あともうひとつだけ、コレも完全個人的な事なんですけどね、実はこの遠征後に実家に帰ったんですけどね、その時に博多行って来た!と行ったんですね。すると親父が、


「丸星行って来たんか?」


と言われビックリ!!


実は両親ともに生まれも育ちも兵庫県なんですけどね、結婚して間もない頃に博多で暮らしてた時期があったそうです。それはちらっとは聞いてて知ってたんですけどね、未だになんで博多で暮らしてたかまでは知らない。話もしないし聞きもしないんですが、コチラの事を察知したかの様な質問には超ビックリしました。その博多で住んでいた頃に何度も行ったのがこの丸星さんだったそうで、おもいっきり兵庫県民の親子揃ってこの地に来させて頂いてた、そう思うとじわじわやば〜...と思ったのでした。親父には普通にね、「ああ、もちろん!行って来たで!」と普通に返したんですけどね(笑)。



あとはね(まだあるんかい笑)、またも個人的な事なんですけどね、その親父、実は元長距離ドライバーでもあったんですね。まあそれはやってたのは知ってたんですけどね、なんか偶然の重なりがコレやっぱり必然やったんかあ、と変に納得して逆にあまり驚かなかったんですけど、なんか気持ち悪いな、と思いました(笑)。ワタシにはそのドライバーDNAはあまり引き継がれなかった模様(笑)。




では!!
また長なってもた!すすめ〜〜〜〜!!



th_18000323IMG_3555.jpg


たった15分の滞在の丸星さんの濃厚さを感じながら駅に戻る途中がコチラ。そしてこの先にはすぐに筑後川。


駅に戻って次の場所は1駅でもいいし、2駅先でもいいんだけど、この先に橋があって、それをそのまま渡って南下するワケなのよね。う〜〜ん、電車待つのもだし、この地を歩いて感じるのもいいんでないか?と選択肢が増える。



ええいっ!歩け〜〜〜!!



th_18000323IMG_3556.jpg


いよいよ筑後川を自分の足で渡ってやろうと決める。それにしても今日は日本三大暴れ川の気配など全く無し、穏やかに迎え入れられた感が大きい(笑)。でもこの川、水深はありそうでなんか少し怖い感じもありました。それにしてもいい景色です。



th_18000323IMG_3558.jpg


この橋もかなり長いんだけど、今まで実食で色々な場所に行き、結構な距離を歩く事も多いのでまあ余裕に行けるやろと思ってました。現在13:47。でももうかなりいい時間になって来ました、でも今日はあと一軒!かならずいぐでっ!と最初から決めてたのでこうして歩いてるワケです(笑)。普段ならもう絶対に帰路に戻ってる筈。それくらいに濃い濃い内容ながら今回の気合はかなり入ってました。今歩いてるしね(笑)。



th_18000323IMG_3559.jpg



いや、結構長かったな、と思いながら渡りきったトコロでこの標識。おおっ!熊本の表示が!そして右手は佐賀、大牟田かあ、この地域のラーメンも興味深いよなあ、それはまた今度の楽しみで、左手がおおっ!あの日田!焼そばの日田、そしてうきは市は栗木商店さんやね。と全て麺にしか見えないこの標識を見ながら(笑)、でも意外とやっぱり遠いかな、早くも弱音を吐く(笑)。



そして進むも全く進まん。いや、普通に時速4km位は出てたハズ(笑)、でも橋渡って次はまだまだ。いや、やっぱり駅戻ろかなと思えど遅い。そしてかなり体感温度は高くなり汗をかく。時間ももう14時間近。あと何分かかるかな、地図を見ながら初めての地で若干不安になる。



しかし、ココで断念しても駅に戻るに遠いし、もう真っ直ぐ行くしかないがな!もう今度いつ来れるかわからんのやで!今日しかない思わなあかんで!と奮い立たせ、お、おう!わ、わ〜ったがな!と歩きました。


するとあれ、もう左折ポイント?意外と近かった?なんて思ってみたりして(さっきまでのんなんや笑)。



th_18000323IMG_3562.jpg


先ほどまでは国道3号線を南下したんですが、いよいよこんな道路へ曲がって来ました。あのお店がこんな狭い道路の先にあるの?と曲がった瞬間さらに不安になる(笑)。でも地図上では間違いなくもうあと300m程。300ってなんかまだ微妙に遠いな、と思いながら(笑)、先を進みます。


th_18000323IMG_3563.jpg



なんか自分の住まいでもありそうな景色で、やはり道幅も全く広くならない、ホンマにココ?とさらに思う(笑)、疑わしいワタシです(笑)。しかしそう言いながらさらに進むと、わっ!!


th_18000323IMG_3564.jpg


わわっ!!突然に現れてだ〜だんでけへんがな!!(笑)と、ホントに目線に入るはこの距離。でもやっぱりあった。



th_18000323IMG_3565.jpg



うわっ!って言いながら来ると決めて来たんだけど、まさかこんな道路沿いにあるとは...、そう!コチラは全国区でもご存知の方は多いでしょう!久留米と言えばの横綱級、大砲ラーメン本店さん!!



いやあ、来る思って来たけど、まさかもう来れちゃうなんて今日はヤバすぎでね?なんて思ふ(笑)。でも来てしまった。またまた今日は実感が全く湧かない、でも来ちゃったは14:11。約25分掛かったかあ、やっぱりそれなりに遠かったよな、でも駅まで戻って電車待って乗って歩いてを思うとなかなかのタイムかもしれんな。地図上の直線距離は1kmちょっとかなと思ったけど、単純計算で約1.6km位かな、まあ遠くないちゃ遠くないけど、近いかと言うと近くも無いか。(どないやねん笑)


ま、まあええ!14時台で3軒目、なんとか腹も大丈夫やろっ!!ちゃんと営業もしとった!(今回は調べてましたよ笑)しかも結構空いてる感じ。並んでるか少し不安ではあったんだけど大丈夫!よしゃ!!はいるで〜〜〜!!!



と、次回はいよいよ!コチラのお店の実食に入ります!!


つづく。



今回の遠征の一連はコチラ


Column084 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 出発編 その1


Column085 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 出発編 その2


Column086 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 出発編 その3


Column087 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 出発車中編 その4


Column088 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 目的地到着編 その5


Column089 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 到着!でもまだ夜は終わら編 その6


Column090 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 到着!でもまだ夜は終わら編 その7


Column091 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 到着!でもまだ夜は終わら編 その8


Column092 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 到着!そしてやっと夜は終わる編 その9


Column093 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多2日目開始編 その10


Column094 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多2日目ついに目の前にアレが編 その11


Column096 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多2日目いよいよ実食進め編 その12



Column098 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多2日目いよいよ実食到着編 その13


Column099 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、次どこや編 その14


Column0100 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、次どこや編 その15


Column0101 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その16


Column0102 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その17


Column0103 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その18


Column0104 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その19


Column0105 2018年一発目!ついにあの地へ!気合い入れていぐでっ!! 博多から小郡、はるばる来るは久留米!編 その20


blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

スポンサーリンク

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 九州 久留米ラーメン 久留米 大砲ラーメン 豚骨ラーメン 聖地

関連記事
スポンサーリンク
プロフィール

ものグラム

Author:ものグラム
2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

兵庫県明石市在住。

file001〜0329はコチラから☆

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ものグラムの歩み。
ページジャンプGreenDisplayEdit.

Presented by Asondara Nakamada. hen Game
スポンサーリンク
Thanks!
ものグラムのつぶやき。
Instagram
お知らせ、関連記事
ランキング参加中です☆
グーバーウォーク☆
楽天ショッピング
ラーメンショッピング☆
スポンサーリンク