TOP > 日清食品 > title - file02446 日清食品株式会社 博多長浜屋台 やまちゃん とんこつラーメン

file02446 日清食品株式会社 博多長浜屋台 やまちゃん とんこつラーメン

皆様こんばんは、


ふと気づけば最近かなり涼しくなっていた、今更ながらそれを感じ、そう言えば発汗量がかなり減少したな、気いつけなアカンなあものグラムです(笑)。


もう今日は本当に涼しくて塩分放出量もかなり少ないハズ(笑)、しかし摂取量も今日は少ないか、そろそろ完飲をセーブしないといけないかな(結構完飲率高し笑)、なんて思いながらも、9月中旬でこの涼しさはまだ少し早いかなあ、まだまだこのままでは終わらないかなあ?と、こう言うと明日猛烈にむしっと暑くなるかもしれないので(笑)、この位にしておきます(笑)。



では!
なかなか体調もばっちり!本日も元気いぐでっ!!!






はいよ〜〜!!



今回の一品は日清さんからですが、ファミリーマート、サークルKサンクス系の限定商品で、もうほぼ準レギュラー的に出されている、あるお店の味わい。実は当ブログ引越し後初のご紹介となります。九州と言えば豚骨、その九州博多と言えば屋台、その屋台での人気有名店の味わいがカップに!



コレです〜〜〜パケ〜〜〜!!


entry_img_2301.jpg



やまちゃん


そうなんです!
博多屋台の有名店だったお店、コチラはやまちゃん。味わいはもちろんとんこつラーメン。



1986年創業で、博多と言えど中洲ではなく長浜の屋台に出店されていた、創業30年あまりのお店。残念ながら屋台は2014年1月末で閉店されましたが、今では店舗として天神店、そして中洲にもオープン、そしてなんと九州発東京!あの銀座にも出店されているんですね。


今回の一品は2016年、詳しい発売日は未明はすみません、おそらく16年春季、3〜4月辺りに発売された一品でした。最近では毎年この時期に発売されるので時期的には間違いないだろうと思われます。


コチラのやまちゃんですが、材料の骨にこだわり、じっくり時間をかけ、コクがあるのにさっぱりと臭みない豚骨スープを作られている、女性にも人気のあるお店だというのがポイントです。その味わいがカップに、どんな美味しさを感じさせてくれるか?楽しみに頂きたいと思います。



では!
今回新たな気持ちで続き!見て参りましょう!



th_180000913180913002yamachan.jpg


th_180000913180913003yamachan.jpg



つるつるの仕上がりのどんぶり、サイドですが今回見切れてますすません(笑)。めん65g、381kcalの7.4g、そして脂質は11.5gと、相当にライトな数値。やはりかなりさっぱりした味わいなのか、脂質、オイル分が低い感じが数値から感じられます。その反面塩分はかなり高め。オイルのコク押しでは無い豚骨の美味しさが楽しみにさせるかな、しかりかなりローカロリーですね。



では中身を、べりべりっと。



th_180000913180913005yamachan.jpg



まずフタウラ。先ほどお伝えさせて頂きました店舗、天神店、中洲店、そして銀座店の詳細が書かれています。ちなみに九州の天神店、中洲店は屋台からの名残でしょう、お酒の肴の一品や串物メニューもしっかり用意されており、その最後〆にラーメンの環境が整っているんですね。さすがに銀座店ではそれら一品や串物は無いですが、気軽に一杯、そして〆に一杯と、お酒とラーメン、親しみやすさが伺えるのはメニューからも感じさせますね。



そして今度こそ中身!



th_180000913180913004yamachan.jpg



粉末液体の2袋スープに、かやく、そして紅しょうがの4袋構成。あと、このどんぶりの中の麺、一瞬でわかる極細感。この段階から九州博多をしっかり感じさせ、仕上がりもなんとなく想像させられますね。



では!速攻でお湯じゃ〜として仕上げました!!コレですっ!!



th_180000913180913006yamachan.jpg



かなりわかりやすい、豚骨の白いスープ、そしてきくらげ、ねぎ、ごま、そして紅しょうが。博多定番のトッピングとともにこの仕上がり。そしてこの細麺の仕上がりは間違いなく美味しそうですね。


しかし極細で3分タイプ、戻りは早いかもしれません、急いで頂きたいと思います!(笑)



まずす〜〜〜ぷっ!!



th_180000913IMG_5928.jpg



もうまずこの色合いのリアルさを感じます。一見カップ?と思える豚骨。光にもよるんですが若干グレー的にも感じるこの本格さにかなり期待が高まりました。ずずz。



おおっ!
予想に反して思った以上に濃厚さを感じるクリーミーで、かなりまろさを感じたマイルド感で塩カドを目立たせない仕上がりで、さすがに豚骨フレーバーは無く、コクがかなり強い美味しさは、予想ではもっとさらっとしてるのかな?を大きく裏切る美味しさ。もちろんこの豚骨感はクドさは全くなしで、粘度的にはさらっとしていながらに濃厚で、カップとしてはなかなかの力強さ。お店の味わいはまだ頂いてないのでなんとも言えませんが、このしっかりしたまろやかさはかなり印象的でした。



そして麺っ!!



th_180000913IMG_5932.jpg



ストレートのこれぞ、な仕上がりの細ストレート。仕上がる前の細さにはびっくりさせられましたが、しっかり戻り博多、長浜らしい仕上がりの麺になりました。



うん!
実食まで撮影に少しの時間がかかるものの(今回はこの商品、麺の特性から1分少しで開封し盛り付け、撮影後で3分少しオーバーの設定となっています笑)、全く伸びる気配を感じなかった耐久性を感じました。そしてつぷっとしたしっかり歯切れの良さがあり、その後もその感覚は完食までそんなに変化する事なく頂けたのは素晴らしかったです。


粉の風味も感じられ、低加水麺特有の細いながらにざらっとした食感もリアルで美味しかった。まさに全国区で博多、長浜といえば!のイメージをしっかり感じさせてくれる美味しさなのは間違いないでしょう。



それにしてもスープは個人的に思っていたよりもいい意味でまろっと濃い味わいには驚き。あとは実際にお店の味わいもいつか頂きたい次第、でした。



では!
今回はココまで。
明日もよろしくお願い致します!やすみます〜〜(笑)!



blogramで人気ブログを分析


ランキング参加中です☆
応援ポチりといただけますとウレシいです☆
いつも本当にありがとうございます☆☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : カップめん
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 日清 博多 長浜 とんこつラーメン

    関連記事
    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    グーバーウォーク☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク