TOP > 日清食品 > title - file01051 日清食品株式会社 日清のごんぶと 天ぷらうどん

file01051 日清食品株式会社 日清のごんぶと 天ぷらうどん

皆様こんばんは、

本日は大人しく1日仕事しようと思っていたものの、昼休憩と帰りでまた3つ仕入れてしまった、ストック減らないものグラムです(笑)。

いやあ、本当に日本ってすごいな。圧倒的商品量というか、種類の豊富さをつくづく感じます。
だからね、嬉しさと悲鳴がいつも隣り合わせでね、複雑なんです(笑)。

では!

本日も夜の部、元気に参りますっ!!

はいよ〜〜〜!!


今回はですね、日清さんからね、これはもう皆様おなじみですよね、な一品!これや〜〜!!

th_0IMG_3350.jpg

はい〜〜ごんぶと〜〜!!

意外とご紹介できてませんでしたが、この度やっと!天ぷらうどんきました〜〜!!

このごんぶとシリーズってね、実は今では当たり前にありますけどね、発売は1993年なんです。
というコトはね、今年で23年お若い方は当たり前にある状態ですね。でも、ワタシは高校生位の時に発売されたワケで(あ、バレた笑)、その当時生麺っていうのは超画期的だったんですよね〜☆

と、カップ麺は本当に進化し続けてるワケですけどね、もう20年以上愛されてるワケですのでね、皆様もいただいてるとは思いますけどね、今回、見ていきますよ〜〜〜!!

では続き〜〜!!


th_0IMG_3351.jpg

th_0IMG_3354.jpg

この手の印刷って超ムツカシイんでしょうね〜(笑)、結構な確率でグニャりとしてます(笑)。
まあ、どうでもいいコトなんですけどね。

では!!

まずべりべり〜〜!!

th_0IMG_3356.jpg

粉末と液体が両方のね、ゴージャスな感じ!そしてこのうどんとあと乗せサクサク!そして七味まで☆構成となってます。

では!!

作りますよ〜〜!!

ごんぶと〜〜〜〜〜いぃ〜〜んすた〜〜んと〜〜(ちゃんと湯切りもして調理中)

おっしゃ〜〜!わ〜〜でけた〜〜!!


th_0IMG_3359.jpg

もう文句なしのルックス!いやあ、これは完全にウマいやんか!と言ってしまう感じですね☆

では!!
さっそくいただきま〜す〜〜!!


つゆ〜〜!!

th_0IMG_3360.jpg

このつゆはね、2011年のリニューアルまでは東西分かれてたそうですけどね、現在は全国同じ味わいとなってるそうです。
へえ〜〜ずずず。

おう!ナイスバランス!!
すっきりした味わいだけどね、ダシの味わいが自然です。本当にお店の味わいを感じますね〜☆
ちょっとの甘み、そして醤油もしっかりなんだけど、ダシがしっかりしてるから味付けが優しい感じです。
これは本当に本格的な味わい。やはり素晴らしかったです☆

では!

うど〜〜ん〜〜〜!!

th_0IMG_3361.jpg

おお〜〜!!
これも超おいしそうですよね!ずずずっと。

もうね、やっぱり太い!しかもね、生麺だからどっしりなんです。
もっちりとコシ。
でもフライ麺でもノンフライでも叶わないこのどっしり重量感はね、他になかなかないうどん。
いやあ、これはまいった!!すごい!としか言いようがないですね。
でね、うどん自体の甘みも美味しいくてね、正直カップなのを忘れます。

でね、天ぷらはね、もうおなじみサクサクっと楽しめて、徐々にフワッフワも楽しめます☆
ワタシはほわんほわんな食感が好き(どうでもええ笑)☆なのでね、しゅませていただきました(しみ込ませる、の意笑)☆

いやあ、しっかり1食、うどん食ったなあ〜な充実感が半端ない味わいでね、カップではやはり最強な美味しさでした☆

今後もね、長い目で見て動向が気になるトコロですけどね、まずはまだご紹介させていただけてない残りね、またご紹介させていただきますね〜☆

では!今回はここまでです〜〜☆


blogramで人気ブログを分析

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村


カップ麺・カップラーメン ブログランキングへ

ランキング参加中ですっ☆
応援ポチりといただけますとウレシいですっ☆
いつも本当にありがとうございますっ☆☆











ものグラムインフォ:Instagram(cupmen)/Instagram(RAMENSHOP)/Twitter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサーリンク

    テーマ : カップめん
    ジャンル : グルメ

    tag : インスタントラーメン ラーメン カップラーメン 日清 ごんぶと 天ぷらうどん

    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    スポンサーリンク
    プロフィール

    ものグラム

    Author:ものグラム
    2014年から始まったものグラムな生活。で、偶然にインスタントラーメンと出会う。

    以後1日1麺を基本に麺活道中邁進中。

    ただただ商品を紹介するだけで無く新たな試みも常に視野に入れながら、あーでもないこーでもないと頭ひねり中 (笑)。

    特にレアリティの高い一品に力が入る癖がある。

    もう一つの顔は動物フォトグラファー(自称←instagramでナショジオのジェイソンエドワーズにいいねを貰ったり、フォト蔵でピックアップに選ばれていい気になっているらしい笑)

    兵庫県明石市在住。

    file001〜0329はコチラから☆

    最新記事
    カテゴリ
    響 (1)
    カレンダー
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    RSSリンクの表示
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ものグラムの歩み。
    ページジャンプGreenDisplayEdit.

    Presented by Asondara Nakamada. hen Game
    サイト内検索
    スポンサーリンク
    Thanks!
    ものグラムのつぶやき。
    Instagram
    サイト内検索
    ランキング参加中です☆
    楽天ショッピング
    ラーメンショッピング☆
    スポンサーリンク